えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

えっちな体験談

大学のサークルで女子メンバーと4P三昧

投稿日:2023年10月15日 更新日:

・男女4人で鍋パーティー

通っていた大学のサークルで、初めて4Pというのを体験しました。

男子2人女子2人の構成で、もともとは、鍋パーティーをするというのが目的でした。

なので、自分としては下心なんかは全くありませんでしたし、それはもう一人の男子メンバーも同じだったと思います。

彼は、非常にまじめで、みんなからも信頼は厚かったですからね。

今回の鍋パーティーだって、食材の買い出しから、全てを仕切ってくれました。

女子メンバー二人も、そんな彼だからこそ、何の抵抗もなく、今回の鍋パーティに参加したのでしょう。

さて、非常においしく、鍋をいただいていた僕たちですが、やっぱり、お酒が入ってくると、様子がおかしくなってきます。

なんていうか、女子メンバーがほろ酔い状態になると、すごくセクシーになるんですよね。

ほんのり赤くなって、言動とかも、たどたどしくなってきます。

時折、下ネタも発したりなんかして。

そんな、いつもと違う彼女たちとみていると、こっちも、ちょっとその気になってくるじゃないですか。

もしかすると、お酒っていうのは、もともとそういう目的で作られたんじゃないか、と思うくらい、それはもう、変な空気になっていきましたよ。

 

・いつも冷静な彼が

それは、まじめな彼も同じで、いつの冷静沈着さはどこへやら。

女子メンバーの一人の横に座ると、肩を組んで、耳元でささやいています。

すると、女子メンバーもまんざらでもなさそうで、嬉しそうに照れ笑いをしています。

手ごたえをつかんだのか、彼はますます大体な行動に。

太ももに手を添わせて、徐々に股間へと近づけています。

彼女は特に抵抗するでもなく、なすがまま、されるがまま。

あっけなく、パンティが脱がされると、彼もジーンズのベルトを外し、勃起したイチモツを放り出して、すぐに挿入。

相変わらず抵抗する様子のない彼女。

そんな、二人の横で、残された僕たちはというと・・。

こっちもなんだか、いい感じになって来て、気が付けば、合体していました。

 

・4P

その後はというと、パートナーを変えながら、とっかえひっかえ楽しみました。

時には2人で1人を相手にしたり。

AVのシーンでよくある、上のお口と下のお口で、みたいな感じ。

そんな、ちょっと乱暴なプレイにも、彼女たちはノリノリで、むしろ楽しんでいるようでした。

やっぱりお酒の力はすごいですね。

ただまあ、時々、ドキッとすることを発したりするんですけどね。

例えば、「お前ら、こういうのレイプっていうんだぞ~!わかってんのか~」とか・・。

いや、そんなレイプなんて、物騒な言葉使われても。

かと思いきや、「お前のチンコ小さすぎ、もっと大きい奴、呼んで来いよ!」とか。

まあ、いろんな展開があって、その日は、夜通しでセックス三昧となったのでした。

翌朝は、みんなへとへとといった感じで、昼の3時くらいまでは、グターっとなって、寝てたっけなあ。

みんな起きた後も、意外と冷静で、この関係を続けていくことに、誰も相違はありませんでした。

以降、定期的にこの4人で集まって、4Pをするのが恒例となったのでした。

メンバーを増やして、5Pとか6Pにする案も浮上しましたが、冷静な彼が、嫌がったので、そうなることはありませんでした。

確かに、大勢になってくると、変な方向に行ってしまいますし、きっと長くは続かなかったでしょうね。

4人だからこそ、卒業するまで楽しめたんだと思います。

-えっちな体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンキーの中1娘とのエッチな関係

スナックで仲良くなった女と再婚しました。 そいつには中学1年生の連れ子がいましたが、誤って嫁と間違いハメてしまったことがあります。   〇酔っ払って自宅へ帰宅。 俺は現在35歳で製本会社で働 …

彼女にオナホで初めて責められた結果、気持ちよすぎた

・アダルトグッズ 大学時代の彼女がバイトしていたお店では、アダルト系のグッズも販売していました。 ただ、アダルト専門店という事ではなく、衣類とか、雑貨とか、あとはちょっとした家電とか、そういうのをメイ …

ずっと好きだった彼氏持ち女性を寝取ってセックス三昧した話

大学生時代のことです、東京のアパートに一人暮らし。 大学三年になっても彼女もおらず淡々と日々を過ごしていました。   そんな私には長い間好きだった女性がいました。 背の高い色白美人で黒髪でロ …

エッチなことが大好きな旦那さんが止まりませんでした

◆結婚をした途端、エッチなことをたくさんし始めました 私は、結婚をしてまだ2ヶ月という新婚ほやほやです。 結婚をするまでは、お互いに住んでいるところが離れていたので、会うときには買い物をしたり食事をし …

雪国美人とアツアツでドリーミーな一夜を……

『観光都市金沢と彼女』 俺には無口だけど清楚な彼女がいる。 小柄でおしとやかで雪国美人。 でも胸やお尻は大きめのいわゆる安産型だ。 そんな彼女は石川県金沢市の出身。 そして俺は彼女と付き合い始めてから …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。