えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

ワルノリする彼女に、どさぐりを掛けて大興奮

投稿日:

・ワルノリの彼女

いつものように彼女とお酒を飲んでいると、どういうわけか、やたらとワルノリが過ぎる彼女。

具体的には、ボクシングのファイティングポーズを取って、「へい、へ~い」とか言いながら、殴ってくるのです。

もちろん、本気ではなく、軽ーいパンチ。

痛くも痒くもないのですが、パンチを繰り出すときの言動が、なんかちょっと腹立つんですよね。

前述の「へい、へ~い」に加えて、「どうした?お?ビビってんの?」みたいな感じで、やたら挑発的なのです。

目もちょっとすわってるし。

伏線はありました。

数日前に、ボクシングの試合がテレビでやっていて、それを見て、妙なスイッチが入ってしまったのです。

それ以降、youtubeとかでも、ボクシングの試合を見るようになって・・。

ほら、あるじゃないですか、計量時の、にらみ合ったりするパフォーマンス。

多分、あれを真似して、今回のワルノリに結びついたと思うんですよね。

 

・相撲に発展

さて、あまりにもしつこいので、立ち上がって、ちょっと相手することにしました。

ただ、やっぱり殴ったりするのは絶対にダメなので、相撲を取ることにしました。

オデコをトーンとすると、それだけで、よろける彼女。

すると体ごとタックルしてくるのですが、体重差があまりにもあるので、びくともしません。

そうこうしていると、なんか、だんだん面倒になって来て、軽く投げ飛ばして終わりにすることにしました。

というわけで、彼女が穿いていたハーフパンツをぐっとつかんで、上に持ち上げました。

すると・・。

お尻のラインがきれいに出て、なんだかちょっとエロい(スタンドミラー越しに見えてきます)。

いわゆる、「どさぐり」というやつで、バラエティ番組なんかでもよく見られる光景です。

お尻に衣類が食い込んで、プリンとなる、あの感じね。

 

・パンツでどさぐり

これを見て、急に催してしまった僕は、彼女のハーフパンツを脱がして、今度はパンツの状態で、どさぐってみることにしました。

Tバック状態になって、真っ白なお尻が露わになって、中心部からは、黒い毛がちょろちょろとはみ出ています。

「ちょっと、やだー」と、宙に浮いた状態で、足をバタバタする彼女。

ますますパンツが食い込んで、いろんな具が見えてきました。

「い、痛い、ほんとにもう降ろして」と言われて、我に返った僕。

手を離すと、彼女が穿いていたパンツがビロビロに伸びて、一部破けていました。

こんな薄っぺらいパンツ一枚で、彼女の全体重を支えていたわけですからね。

そりゃ、伸びるってもんです。

でも、そんな伸びたパンツと、前述のどさぐりの光景を思い出して、ますます高ぶってしまう僕。

彼女は、怒っていましたが、そもそもきっかけを作ったのは、彼女の方です。

そのあたりのことを追求すると、「そうだけどさあ」と、ぐぬぬ、といった感じの彼女。

正直、こんなくだらないことで、けんかになるのは、嫌だったので、そこからキスをして、セックスして、仲直り。

それにしても、パンツが食い込んだ、あの感じ。

やたらエロイですね。

Tバックのように最初から食い込んでいるのとは違って、無理やり食い込ませた感じが、すごくエロいです。

以降、どさぐり専用のパンツを購入して、それでいろいろと楽しませてもらいました。

 

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ランドリーで初エッチ、拾った下着は痴女のでした

・学生時代の一人暮らしをしていた、暑い夏の日、僕は童貞を卒業しました。 突然のゲリラ豪雨で洗濯物は、無事全滅。 路地裏の少し古ぼけた小さなコインランドリーへ。 いざ乾かそうと乾燥機を開けるとそこには、 …

no image

ミニスカ熟女のパンチラに振り回される僕

情けないことに男というのはパンティに弱い。 パンティの前には簡単にひれ伏してしまうからね。 これは細胞に刻み込まれた本能と言っても良いんじゃないかな。 だから、美人とか不細工関係なくパンチラ欲求がモー …

no image

女子大生の部屋着から透けるパンツの線。気づけば射精

『シェアハウスに住む女子大生』 大学時代のゼミの同期がシェアハウスに住み始めたと聞いて、そのシェアハウスに見学に行った日のこと。 当方、シェアハウスについてはテラスハウスのようなえっちなことばかり想像 …

no image

セクシーなパンツを着用するよう調教されていました

「ご主人様から命じられてセクシーなパンツを着用していました。」 私は18歳から24歳までの約6年間インターネットを通じて知り合ったSの女王様や男性に調教を受けていました。 定期的にラブホテルや交流のあ …

no image

JKや20代のパンツに顔を突っ込んだ時の匂い

・顔を突っ込みパンツにすりすり 自慢じゃないが、俺は女性の股間に顔を突っ込んで、パンツにすりすりするのが大好きだ。 自慢というよりただの変態だな。 だが、変態ではあるが、顔を突っ込んだパンツはみんなそ …


    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。