えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

えっちな体験談

やっぱりマン汁とマンカスは興奮する

投稿日:

・夕方にパンツ履き替え

俺は20代後半の男です。

少し細め体型の彼女がいるのですが、ある程度長く付き合っきて、セックスがマンネリ化しちゃいました。

これはどうしようかなと考えていたのですが、通販サイトを見ていたら、エッチなパンツを見つけちゃいました。

最近の通販サイトは大人のおもちゃとか、多くのエッチな道具が売られているので驚きました。

とりあえずエッチなパンツを彼女に履いてもらうことにしました。

夕方ぐらいに、俺が一人暮らししているアパートの部屋に来てもらって、さっそくパンツを着替えてもらいます。

どの女性もそうだと思いますが、夕方ぐらいなると彼女のあそこは、ちょっと汚れています。

特に夏場は匂いもあります。

その日は初夏で気温が高かったので、彼女にパンツを下ろしてもらうと、ちょっと匂いがしました。

パンツの中もちょっとおしっこみたいな色がついています。

それからエッチなパンツに着替えてもらったのですが、ちょうど股間の辺りに穴が空いています。

俺は彼女を押し倒して、挿入しようとしました。

彼女の着替えとあそこの匂いで、俺はもう興奮していました。

 

・マン汁とマンカス

パンツの穴に指を入れて、すりすりしちゃいます。

ちょうどびらびらとクリトリスをすりすりする感じです。

「あっ、あっ」と彼女は感じているので、パンツの穴を見ると、何やらマン汁が出ていますが、白いカスもあります。

マンカスというやつですね。

シャワーを浴びてからエッチなパンツに着替えてもらえば、マンカスも出ませんが、俺は変態なものでマン汁に混じったマンカスを見たかったのです。

彼女も俺の性癖を分かっているので全然抵抗しません。

パンツに開いている穴に指を入れるというのは、なかなか新鮮なやり方です。

穴に指を入れて彼女のあそこをかき回すように、愛撫しちゃいます。

それを繰り返していると、何やらもやっと酸っぱいような匂いがしました。

マン汁とマンカスもさらに出てきて、白く濁ったような感じなっています。

俺はビンビンになり、もう我慢できなくなりました。

早く挿入したいです。

俺はズボンとパンツを下ろして、いちもつを挿入しようとしました。

エロパンツの穴は、なんだか挿入するのにちょうどいい大きさになっています。

スポッという感じで入れることができちゃいました。

しばらく正常位で腰を振ります。

「うんっうんっ!」と彼女はかなり感じています。

マンネリになっていたセックスですが、今日はかなり興奮できているようです。

ふと俺が自分の指を見ると、マン汁と白いマンカスがついています。

正常位で腰を振りながら、マン汁と白いマンカスの絶妙な匂いを鼻で楽しみます。

鼻とペニスにダブルの刺激を与えている感じなり、俺はすぐに限界を迎えてしまい、パンツの上にピュピュッ!っと射精しました。

 

・マンネリ解消だが

エッチなパンツには、俺の白い精液がたっぷりかかり、さらにマン汁とマンカスがパンツの穴から見えていました。

最高のアングルです。俺はしばらく彼女とエッチなパンツを眺めていました。

彼女の方もエッチなパンツをつけた効果で、かなり感じまくったようです。

いってしまった顔で荒い呼吸をしています。

マンネリセックスは見事に解消されました。

その後、彼女と俺はシャワーを浴びました。

実はもう一つ穴が開いたエッチなパンツがあったので、彼女にまた履いてもらったのですが、シャワーを浴びてしまったせいか、興奮度はいまいちです。

パンツの穴からマン汁とマンカスが見えるシチュエーションが、一番興奮できました。

-えっちな体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

斎藤さんでパンツを見せたエロイプをした体験談

「斎藤さんでエロイプしました」 私は「斎藤さん」というアプリでエロイプしたことが一回だけあります。 まず、私は「斎藤さん」というアプリを使ったことがなかったのでどういうものなのか好奇心がありました。 …

no image

ミスコン最終選考に残った美女がヤリマンという噂で会ってみた結果

■ミスコンの女王と… 大学時代の友人がミスコン、ミスターコンの主催団体の関係者でした。 ある日、飲み会に誘われて今年のミスコン参加者が6人づつ決まったので、一緒に飲みに来ないかと誘われ、行くことになり …

no image

エッチの度にわんこになる系彼女とバックで……

『わんこ化する彼女』 俺にはちょっと変わった彼女がいる。 エッチの時にわんこになりたがるのだ。 だからヤる場所にはちょっと難儀してしまう。 なんせ無駄吠えするもんだから普通の家ではダメだ。 その代わり …

no image

アルバイト先での淫らなドえっち初体験

『家庭教師で教えるはずが、セックスを教えられる側に』 大学時代。 ぼくは週3回ほどのアルバイトで、ある中学生に勉強を教えていました。 いわゆる家庭教師というやつで、その中学生(仮にS君と呼びましょう) …

no image

一人暮らしは女の子を連れ込める。大学生と何度もエッチ

就職してから、自宅で生活していたので、出会いがあっても、なかなか部屋で2人きりになるチャンスを作るのは簡単なことではありませんよね。 それで働き始めてから4年目に、職場の近くでワンルームマンションを借 …


    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。