えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

えっちな体験談

真面目そうな彼氏。実はエッチの時はドSで俺様

投稿日:

「私の彼氏の話」

これからお話するのは、私が今付き合っている彼氏の実話です。

彼氏は私より11歳年下の30代前半で、見た感じはいかにもおとなしそうで真面目な青年という感じです。

しかし、これはあくまで見た目のイメージで、実際の彼氏は特にHに関する事では信じられないくらい荒々しいです。

ここでは、彼が特に普段とのギャップを感じるHに関する事についてお話したいと思います。

 

「彼はかなりの変態」

まず一番言いたいのは、彼はかなりの変態ということです。

具体的には、見た感じはけっこうMっぽい感じがするくらいおとなしい感じで、人と接する時も比較的控えめな態度の人当たりが柔らかい感じがする彼氏です。

しかし、Hの時は人が変わったようになり、まず言葉使いがかなり荒くなります。

いつもは私の事を「〇〇ちゃん」と呼ぶのに、Hの時だけは「お前」になります。

そして、こっちがまだその気じゃない時でも自分がやりたければ無理矢理迫ってきます。

2人だけでいる時は、普段では想像もつかないくらい肉食になっていることがある彼氏なのです。

 

「Hに関しては癖も強い」

彼氏はHに関して人柄が変わるだけでなく、Hの趣味もかなり変わっていました。

一番珍しいと思ったのは、普段とは違ってとにかくS気が強く何かと命令やこれは無理と思うような要望を言ってきます。

いつも要望されるのは「とにかく逆らうな」ということ。

Hに関する事で彼氏に逆らうと、彼氏はかなりキレるので私は仕方なくいつも従っています。

彼氏はいつもHの時は私に命令口調で命令をし、自分が勝手に好きなプレイを好きなだけやるようなHにいつも合わせています。

こんな事がずっと続いていたので、次第に私も疲れてきてしまいました。

しかし、私が別れを口に出すと彼氏はますます逆ギレし、ますますHの仕方がハードになるのがお決まりのパターンです。

 

「彼氏はHの時だけは自分が上に立ちたかったみたい」

彼氏は普段は職場でも先輩の尻に敷かれ、大きな態度は取れません。

そんなストレスが溜まっているせいもあるのか、Hの時はかなり俺様的な態度になってしまうのかもしれません。

また、彼氏は俺様的なS気のHだけでなく、一人で性欲を満足させるための人形(男性特有の道具らしいです)を持っており、それを使って私の前でオナニーして見せるのが好きです。

その時私はいつも縛られていて、彼氏は「この子がやられているようにされたい?」とか言ってきます。

これだけは本当にマニアックなのでここでしか言えませんが、もしかしたら多くの男性はこのようなオナニー用の人形を持っているのでしょうか?

もし違うとしたら、彼氏は相当な変態だとしか思えません。

彼氏は人形を使ってイクところを私に見せつけ、ますます興奮しているように思います。

「同じようにしてもらいたい?」と聞くだけあり、彼氏は一回イってもまたすぐに回復し次は私とのHをやり出します。

これだけでなく、彼氏は身体をグルグル巻きに縛った私にかなりハードなAVを観せてくることもあり、私が興奮してくるまでそのままにして、私が興奮してきたと分かると何かと命令をしながらHをし始めるという感じなのです。

彼氏は見た目は本当に真面目でおとなしそうな人なので、周囲の人からは「きっと優しいんだろうね」とか「真面目そうだから将来は安泰だよ」などとよく言われますが‥‥

しかし、彼氏の真実を知っている私にとって、このような言葉はけっこう複雑に感じます。

-えっちな体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

大学生が飲んだ勢いで王様ゲーム。友達の前で潮吹き絶頂

これは、私(あい)が20歳になったばかりの時の話です。 とある日、友達3人(ゆか、なるみ、ひかり)と私の家でたこ焼きパーティーをしようという話になっていました。 材料をかって家に帰って準備をしていると …

no image

彼女から学生時代のおねショタ経験を聞いた体験談

俺はもうじき、30歳になる男です。 今付き合っている彼女も来年30歳になるので、将来結婚する考えがあります。 そんなある日、彼女から大学生時代のおねショタの経験を聞いてしまいました。 結婚するかもしれ …

no image

暗闇で触ったのは、彼のお兄さんのアソコだった

・闇鍋パーティ 私と彼、そして彼の兄夫婦と闇鍋パーティをしようという事になったのです。 闇鍋というのは、暗闇の中で鍋の中に好きな具材を入れるというもので、それぞれ何を入れるかは秘密です。 私は、皆を驚 …

no image

隣の家の娘さんの彼氏とのセックスを目撃。人生で1度きりの浮気

●単身赴任の事情 まず、たいくつでしょうが、事情を説明します。 私は現在、地方の大きな都市にある製造会社で、検査の仕事をしています。40歳の男性です。 今から5年ほど前のことです。 わが社の製品のひと …

no image

姉貴の悪友たち、そこは淫らな女の園だった

『姉貴の友人たちに童貞を奪われた』 ぼくが高校2年生の頃。 ぼくよりも4歳年上の姉貴は、いつも女子大の悪友たちを自分の部屋へ呼び、夜遅くまで騒いでいることが多かった。 見るからにエロい女子大生らは、ひ …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。