えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

大学生(JD)初体験・初えっち

童貞を捨てるつもりが、年増の女に力づくで逆レイプ

投稿日:2022年2月24日 更新日:

『かわい子ちゃんに捧げるつもりの童貞が』

大学生になっても、かたくなに童貞を守り続けていた僕。

早く捨てなければ‥‥と思いつつも、どうせならかわい子ちゃんに捧げたいなぁと思っていました。

そんな大学1年生の夏休みのこと。

僕は先輩に誘われて、旅館で泊まり込みのアルバイトをしました。

3食付きで結構いいお金になったので、僕は冬休みや春休みも返上して、その旅館でアルバイトを続けました。

見た目的にか弱くて、ちょっと女子っぽい雰囲気の僕は、主に調理のお手伝いが専門でした。

調理担当のおばさんたちがとてもよくしてくれたので、僕は気持ちよく働くことができました。

ところが女性陣の中に、じつは一人だけ強面で、男っぽい感じのおばさんがいました。

そのおばさんは、どうやら僕のことが好きらしく、いつも僕のそばにすり寄ってきました。

食材の買い出しなんかは、よくそのおばさんが運転する軽トラに乗せられて、街まで行きましたが、車内では何度か抱きつかれたことがあります。

僕は「やめてください」といい、必死に抵抗を続けていました。

『ついに逆レイプされた僕は』

そんなある夜。

仕事を終えて、さぁ寝ようと思っていた僕の部屋に、なんとそのおばさんが訪ねてきました。

僕はいつも旅館の空き部屋に寝させてもらっていましたが、その日は幸か不幸か洋室でベッドでした。

おばさんは「ビールでも差し入れしようと思って」といい、僕にビールを飲ませました。

アルコールの弱い僕は、たちどころに酔っぱらってしまい、ちょっとベッドに横になったところを襲われてしまいました。

僕はパンツを脱がされ、丸裸にされて、おばさんのおっぱいを吸わされました。

おばさんは、僕のおちんちんが勃起しているのを見てとると、「ここは正直だね」といい、僕の体の上に乗っかってきました。

僕は力づくでセックスを強要され、おばさんの膣の中で射精をしました。

おばさんは一回でもの足りないらしく、その夜だけで僕は3回もおばさんの相手をさせられました。

その後、僕はおばさんの性のモルモットとして、週に一度のペースで抱かれるようになりました。

やがておばさんは変態プレイを求めるようになり、僕に赤ちゃんの格好をさせたり、女子中学生の制服を着せたりするようになりました。

どんどん深みにはまっていく、おばさんとの肉体関係。

僕が大学を卒業してから、その関係も終わりを告げましたが、かつてのアルバイト先である旅館の前を通ると、今でもそのおばさんのことを思い出します。

-大学生(JD)初体験・初えっち
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

セックスにあこがれる草食男子と控えめ女子の出逢い

小さな頃から太っていて引っ込み思案な性格は大学生になって変わらなかった。 周囲の彼女がいる友人が羨ましくて仕方がなかった。 携帯が普及しだした時でどうやったら女の子と携帯番号を交換できてどんな話をすれ …

オフ会で出会ったかわいい女の子とオフパコ

・童貞だった高校時代 僕は可愛い子が好きなんだけれど片思いが多くて彼女になってくれる女性は高校生の時には現れなかった。 彼女がいる同級生のことを羨ましいと思っていたけれど、自分には彼女ができそうもない …

僕よりも早熟な教え子に僕はえっちを教わった

彼女の周りには、いつも友人たちがいた。 楽しそうな話に花を咲かせ、数か月後にはやってくる大学受験さえも楽しもうとするような明るさがあった。 当時大学1年生だった僕は、そんな彼女たちに英語を教える塾の講 …

顔は微妙だけど体はすごい。爆乳の彼女との初体験

・ビミョーなリアクション 初めての女性は、大学時代に付き合っていた彼女でした。 自分的にはもう本当に可愛くて可愛くて仕方ないのですが、周りの友人たちの反応は微妙。 「まあ、なんていうか、愛嬌があるよね …

居酒屋の看板娘のお姉さん。忘れられない心臓の鼓動

●アルバイト先の居酒屋知り合った歳上のお姉さん 僕は学生の時に色々なアルバイトをしていました。 その中でも最も長かったのが居酒屋。 全国展開するようなお店でなく、地元に根差したお店でした。 そこでは大 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。