えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

体験談、妄想話、創作話が閲覧できるサイトです。

保育士・看護師・美容師・その他職業

看護師に体を拭かれたら射精しちゃった中学生の話

投稿日:

僕が看護師として働いていた時に、聞いたことです。

患者さんと看護師のエッチなハプニングはあるのか、ということについて2人で話していたときです。

彼女はまあまあ下ネタを僕には平気で言うのですが、今日は自慢げに話し始めました。

ちなみに僕と彼女とはただの友達。

中学1年生の男の子が入院してきた時の話で、この子、ちょっと無言でおとなしめなんだけど、体が小さくてかわいらしい顔してたの。

こんにちは、ってあいさつしたら、小さな顔で恥ずかしそうに、うつむいて「こんにちは」と言い返してくれる子でした。

なんで入院してきたかというと、体中にアレルギーで湿疹ができて、それを治すためだったのね。

こういう患者さんはお風呂に入るか、体をふくかどちらかをまずするのね。

それで、湿疹を治すの軟膏をたっぷりとぬって、十分な保湿と塗り薬の塗布をしてゆくのね。

一日に二度くらいすることもあったかもしれない。

で、その男の子は体中の湿疹がひどくて、ひっかき傷も多いから、お風呂には入れないな、って話になったの。

じゃあどうするかっていうと、体をふいて清潔を保って、それから薬をたっぷり塗る、って感じで治療することになったの。

初めてその男の子を担当したときは、私を見て恥ずかしそうにしてたわ。

それで、「処置をしましょうか」というと、うなずきもせず、うつむいてたの。

「じゃあ私が服脱ぐの手伝ってあげるから、脱いだらこの暖かいタオルで体を拭こうね」

男の子はうつむいてたの。

その子は個室に入院してたんだけど、窓のカーテンを引いて、室温も24度くらいにしておいたかから、特に抵抗もなく、服を脱いでくれたわ。

アレルギーの湿疹といってもちょっとした赤い斑点で、一つ一つはそれほど大したことはなかったわ。

ひっかき傷のほうがひどかったかな。

色白で痩せた男の子だったから、湿疹はかわいそうだな、とおもったなぁ。

そして、温かいタオルで体を蒸して温めることを繰り返したの。

そして、「きもちいい?」って聞くと、「はい」と小さな声で答えてくれた。

声変わりはしてないなぁと思ったわ。

体も小さかったからこれから成長してゆくんだろうな。

でも肩幅は意外としっかりしてたわ。

そして、上半身をふき終わると、クリームをたっぷり塗ってしばらく乾かして、そして服を着てもらったの。

続いて、下半身なんだけど、きっと恥ずかしいと思うから、まず、ズボンだけ脱がせて、足だけ処置することにしたわ。

ズボンも抵抗なく脱いでくれたんだけど、足の湿疹は大したことなくて、白くて細い女の子みたいな足をしてた。

すね毛も生えてないからつるつるの足で、そんなの見たの何年ぶりかな、と思ったわ。

で、パンツだけになってもらって、しっかり温めて、ふいて、を繰り返していったわ。

すると、その、パンツがブリーフだったんだけど、膨らんでいるのが分かったわ。

私笑っちゃいそうになったんだけど、笑っちゃだめね。

生理現象だから仕方ないもの。

そうして、足のケアが終わったら、今度はおしりと鼠径部をきちんとしないといけないから、パンツを脱いでもらおうとしたんだけど、もう、パンツの外から見ても、こんな小さな男の子のものとは思えないモノが、立派に膨れ上がっていたわ。

私は気にせず、脱いでもらったんだけど、鼠径部は結構湿疹ができてて、お尻はそうでもなかったな。

鼠径部はむれるから、きっと湿疹ができやすいんだろうなと思ったわ。

そして、同じように暖かいタオルで十分温めて、それから、ゆっくりとおしりや前のほうをふいていったわ。

鼠径部がかゆいみたいで途中で掻こうとしてきたの。

「かいちゃダメだよー。治りにくくなっちゃうからね」

そういうと、男の子は手を止めてふかれるがままになっていたわ。

そうして、鼠径部をふいていたら、「そこかゆいです」と言ってきたの。

それで、ちょっと強めにふいていたの。

おちんちんのまわりまで赤くなってたから、しっかり拭いてあげたの。

そしたらね、その子突然「あーー!」とか言い出して、私びっくりしちゃったんだけど

「え?どうしたの?」

と聞いても、「あ、あ、あ・・・」というだけだったわ。

それでふいていたタオルの下で、おちんちんがびくびくしてるのがわかったの。

私は、やっちゃったなー、まさかそんなことで出ちゃうなんてって思ったわ。

こんなことになるなんて思ってもみなかったし予想外だったの。

だからタオルで、拭いて黙ってきれいにしてて、何もなかったように「大丈夫よ」と言ってそのまま薬を塗って、パンツをはかせてあげたの。

でも、若いってすごいね、まだ全然硬いままになってたわ。

服を着せると、小さな声で「ありがとうございました」と言われたわ。

何となく私は罪悪感を覚えたんだけど、鼠径部だからもっとそっとしないといけなかったんだね。

なんていうか、私の彼氏は遅漏だから、無意識のうちにいたずら心がでて、またをふくときに力が入ってしまったのかも。

僕はちょっと笑いながら、話を聞いていました。

「ほんとうはいたずらしたんじゃないの?」と笑っていってやると

「そんなことしないよ!」と笑って言い返しました。

 

-保育士・看護師・美容師・その他職業
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

美容室オーナーの美人熟女美容師から濃厚フェラで犯される

【行きつけの美容室】 僕は子供のころから、男性に髪の毛を触られるのは嫌いだったので、幼少期も学生時代も社会人となった今も、女性美容師がカットしてくれるいわゆる理容室ではなく美容室に整髪に行っています。 …

no image

看護師の性生活は意外と凄いエロいことになっている。

私の中高時代の友人で、看護師になった人が2人いますが、2人ともとてもさっぱり系女子ですが、男性受けは抜群に良いのです。 1人は完全なる独身主義で、特定の男性と結婚はせずに、65歳までは現役で働きながら …

no image

保育士の下着を嗅ぎながらオナニーし、着替え中にセックス

職場で気に入った真由美 私は、2年前から保育園でボイラー技士として勤務しています。 その幼稚園には、20代の保育士が5人ほどいました。 その中でも年長の担任をしていた真由美は、23歳と年齢が一番若く宝 …