えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

当サイトはオリジナル体験談、創作体験談が混在しています。把握したうえで閲覧お願いします。

高校生(JK)初体験・初えっち

【高校生】多目的トイレでパンツをおろす彼女

投稿日:

・初めての彼女

高校生の時に、人生で初めて彼女ができました。

めちゃくちゃ美人というわけではないのですが、なんというか、すごく凛としてて、仕草や話し方とかに教養の高さが感じられるんですよね。

実際、成績もかなり良かったですしね。

あと、書道とか、茶道とか、ああいうのにも長けていましたよ。

字を見ても、とても整っていて、走り書きのような文字でも、達筆感が伝わってきます。

手紙もよくもらってたけど、どれもキレイでしたねえ。

とまあ、そんな彼女ですが、初キスに持ち込むまでには結構時間がかかりました。

特に抵抗を受けていたわけではないのですが、やっぱりねえ、こっちも人生で初めての彼女ですし、ちょっと慎重になっていたというか。

彼女とのキスで得られる快感よりも、万が一嫌われたらどうしよう、みたいな恐怖感のほうが先に出ていたように思います。

ほんとは、恋人同士なんだから、そんなこと気にする必要ないんですけどね。

まあ、自分にもこんな初心な時期があったのかと、今になって思い出してみると、結構新鮮ですね。

で、初キスはというと、恥ずかしながら、彼女のほうから求められました。

私が一向に手を出さないことにやきもきしたんでしょうね。

ある日、公園のベンチで語り合っていたところ、急にデレデレモードに突入して、抱き着いてきて、目を閉じて、口をとがらせて・・。

いやあ、かわいかった。

そして柔らかかった。

ますます彼女のことが好きになりましたし、もっと先のこともしたいと思うようになりました。

ちなみにその日は、この出来事を思い出しながら、自慰行為にふけりました(笑)。

 

・初キス

さて、関係性を一歩高めた私たちですが、次のステップとして、当然エッチというところに行きつきます。

ただ、悲しいかな、それをする場所がありません。

いや、もちろん、お互いの家でやろうと思えばやれるのですが、常に家に誰かいる環境なので、さすがにエッチをするような心境になれません。

突然部屋に誰かが入ってくる、というようなことは絶対にないのですが、ふとした拍子に、お茶を持ってきたり、お菓子を持ってきたり、そういうのも考えられるじゃないですか。

何度か、いい感じになったことはあるのですが・・(この時は、キスして、彼女のおっぱいを服の上から揉んでました)。

階段を上ってくる音がして、パタッとやめてしまいました。

どうしてくれんのよ、この昂り、否、勃起を。

とまあ、こんな感じで、お互いの家では、なかなかチャンスがなかったため、別の作戦に打って出ることにしました。

 

・多目的トイレ

別の作戦とは、ずばり、多目的トイレです。

先ほど述べた初キスの公園。

ここには、めちゃくちゃきれいなトイレが複数設置されていて、そのうちの一つが、ちょっと辺鄙なところにあって、ほとんど人が来ないんです。

でも、しっかりと管理はされていて、清潔感に満ち溢れています。

電気も自動でつきますし、個室だって、めちゃくちゃ広いんですよね。

ここが、私の初エッチの舞台となったのでした。

しかし、いざ、おっ始めようとしたとき、誰か人の気配が!ちなみにこの時の私たちの状況ですが、私はズボンのファスナーを全開にし、そこからギンギンに勃起した一物を出しています。

彼女は、壁に手をつき、スカートをまくり上げ、パンツを膝のあたりまでずらしています。

この状態での、人の気配。

さすがに焦りましたよ~。

そうこうしているとすぐに、気配はなくなったのですが・・。

すぐに行動に移せるはずもなく、しばらくじっとしていると・・。

彼女がファスナーから出ている私の一物を手に取り、優しく刺激を与え始めました。

なにこれ、めちゃくちゃ気持ちがいい、ていうか、なんで、こんなに上手いの?若干の疑問を感じるも、あまりの気持ちよさに、そんな疑問は一気に吹き飛びました。

で、どうにもこうにも我慢できなくなったため、改めて合体しようと思ったとき。

今度はコンドームがないことに気づきます。

ちゃんと内ポケットに忍ばせていたのに、どうして?それを彼女に告げると、彼女は笑いながら、ポケットからコンドームを取り出しました。

どうやら、彼女も持参していたようです。

そして、私の一物に優しく装着してくれて、ついに念願の彼女と合体することができたのでした。

初めてのエッチは、気持ちがいい、というようなものではありませんでした。

でも、行為の最中の彼女の表情とか、彼女の匂いとか、彼女の声とか、そういうのが、めちゃくちゃかわいくて、自分の意志や快感とは無関係に、気が付けば射精していました。

コンドームには、それはそれは大量の精子が・・。

で、射精の後、彼女が私の一物の前にしゃがみ込み、口にくわえるというね。

この時はマジでびっくりしましたよ。

え?何やってんの?先ほどの、上手な手さばきと言い、どうして彼女はこんなにも、エッチが上手なのか。

あとで知ったのですが、実は彼女、私と付き合っているのと同時進行的に、大学生とも付き合っていたようなんですよね。

どうりで、ほかの同級生に比べて、妙に大人びてたわけだ。

ま、納得ですよ。

-高校生(JK)初体験・初えっち
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高校生の夏、彼女との初体験は海の砂浜で野外SEX

高校時代付き合っていた彼女 私は、現在26歳の男性で、名前は淳一と言います。 私は、中学校を卒業すると親元を離れ神奈川の高校に進学しました。 高校の近くには海があったので、私は夏になるとよく泳ぎにいっ …

no image

処女のJCと一緒にお風呂に入っておっぱいなど触りながら

1.彼女との出会い 私が彼女と出会ったのは、あるカフェでアルバイトをしている時に、JCが後から一緒にバイトをすることになったのです。 私は、社員からJCに仕事を教えるように指示をされたので、服装から仕 …

no image

高校3年生 初めての彼氏と自宅で初めてのエッチ

人生初めての彼氏 私は恋愛に対してとても奥手でした。 初恋は中学2年のときでしたが、お互いに好意があることは分かっていたのに何も行動を起こすことはできませんでした。 中学校の卒業式の日にどうしても彼と …

no image

【高校生】初エッチは車の中、最終的に何が起きたのか?みたいな。

高校2年生の夏休み中のバイト帰りの夜9時過ぎのことです。 いつもの帰り道で警察署もあり、田舎ですから車はそんなに走ってはおらず通行人はほとんどおらず、小さなスナックが2,3件あるような通りでした。 そ …

no image

高校生の同級生女子にフェラさせてそのままSEXし、最後は顔射

吹奏楽部で好きになった女子部員の夏美 私は現在30歳の会社員の男性です。 名前は正樹と言います。 私は、オーケストラをしていた両親の影響で中学時代から吹奏楽部でクラリネットを演奏していました。 その為 …