えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

えっちな体験談

絶倫エロおじさんとのセックスは半端無かったです。

投稿日:

出会い系を使う様になったきっかけは、彼氏に浮気をされてからでした。

女大好きな彼氏なので、いつかは浮気をされると思ってはいましたが、その人だけは絶対に嫌だと思っていた、元彼女と浮気をされました。

 

その事が分った時は発狂しましたが、結果的に私が彼氏に惚れているため、別れたくない気持ちがあり、泣く泣く浮気を許しました。

でも、自分の中ではどうしても他の女を抱いた彼氏が許せませんでした。

そこで、私は自分なりの反撃に出ました。

反撃はズバリ浮気をし返すということでした。

最初は一回浮気をしたら、それで辞めようと思っていましたが、浮気をした男が思いの外、セックスが上手かったので、すっかり味をしめました。

先日は今までセックスをした中で一番体が合う男性と巡り会いました。

彼と3回会っています。

今後もできればその付き合いを継続させたいです。

私を超興奮させた、絶倫エロおじさんとのセックス日記を書いてみます。

 

『出会い系からの出会い』

いざ、浮気をしようと思っても、職場は女ばかりですし、元彼との繋がりもないですし、ナンパされるほど、顔が良くないので、最終的には出会い系しかありませんでした。

プロフには自分の好きなタレントに書いたり、高望みをしましたが、ダイレクトメッセをくれるのは、年齢層の高いおじさん系が多かった様に感じました。

最初はおじさんはどうかな?と思っていましたが、最初に出会い系で知り合い、エッチした人は6歳上の男性でしたが、そなれりにテクがあり、気持ちがいいセックスが出来ました。

その時に、浮気をするらば別にビジュアルには拘らず、とにかくセックスが上手な人としたいと思えたので、プロフに(セックスに自信がある人を繋がりたいです。年齢は問いません。)と加えると、猛烈な数のダイレクトメッセが届きました。

その中でも、絶倫でかなりテクニックに自信ありという内容でメッセをくれたのは、自分の父と同年齢の50代でしたが、これも経験だと思ったので、ラインで繋がりました。

一応、画像交換をしましたが、正直、見た目はあれ?と言う感じでした。

でも、職場同士は近い事もあり、平日の仕事帰りに待ち合わせをしました。

 

『見た目はもろにおじさんでしたが・・・』

相手が指定する、個室居酒屋さんで待ち合わせをしました。

既婚者だと言うことで、誰かに見られるとまずいので、個室系の店を選んでくれたようですが、外見はもろにおじさんで、カッコイイとは程遠い感じでした。

でも、話しはとにかく面白くて、ちょいちょいエロ話しをぶちこんできて、食べたら、ホテルへ行くか?のノリでしたので、同意しました。

 

個室に入った途端、私に抱きついてきたのですが、舌とか指先まで全部いやらしい感じがしましたが、逆に物凄く感じている自分がいました。

以前、友人がセックスは全く好意がない相手とすると、どんな事をされても恥ずかしさがなくて、なんでも出来ちゃうから、いいと言う話しをしていてので、まさにその事を思い出しました。

 

私は気がつくと下着一枚にされていましたが、簡単には下着を脱がせず、下着の隙間から舌を這わせて、前の割れ目を愛撫してきました。

お尻の穴には下着を食い込ませて、なに?このプレイという感じがしました。

 

次の瞬間、下着を脱がされて、まんぐり返しをされていました。

ベットの横の大きな鏡に、私のあらわな姿がうつっています。

おじさんは恥ずかしい体勢を見てごらんと言うので、まんぐり返しをされたまま、鏡を見ました。

 

『思わず中だしを許してしまう気持ち良さ』

次は鏡の前に頭を向けられて、四つん這いにされました。

バックで挿入されながら、指はクリトリスをいじっています。

クリを摘んだり、上下に動かされて、興奮が止まりません。

鏡で自分の顔を見るように言われましたが、前を向いていられないくらいにピストン運動が激しくなりました。

 

その日は安全日だけれど、中出しはしない様にお願いしていました。

おじさんの肉棒は彼氏のとはひにならないくらいの大きさです。

その瞬間、おじさんが「もういくよ」と言いましたが、私は思わず、まだ出さないでと叫んでいました。

 

その声を聞くと、おじさんはフィニュシュに向けて、更にピストンをしました。

そして、ゆっくりと私の中でいきました。

どくんどくんと久しぶりに中出しをされました。

彼氏にも絶対に中出しをさせないのですが、その時は理性が負けました。

おじさんはいきながらも、最後は深く突き刺してくれたので、私の一番気持ちのいいGスポットが刺激を受けて、最後の最後まで気持ちが継続しました。

 

セックスの後は二人で浴槽につかり、体をキレイにして、二回目がスタートしました。

やはり年齢的に続けて2回は無理なのかな?と思いましたが、肉棒と舌と指を使って、満足させてくれました。

一度目のセックス以上に感じました。

見た目は本当に普通のおじさんですが、絶倫の最強エロおじさんです。

これからもおじさんとの関係は続けるつもりでいます。

-えっちな体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

唇が色っぽい肉食系人妻にお持ち帰りされた美味しい体験談

【アプローチは彼女から】 出会いは平日の夜。 まだ終電には早い時間だったので、残業で疲れた身体と心を少しばかり癒そうと思い、駅近くのノーチャージのバーに寄った時でした。 今から思えばその女性は最初から …

no image

台風の日に女子高生や女子大生のパンチラを見た話

この前の台風凄かったですね。 僕もアルバイトで外に出ていたのですが、もちろんパンチラには期待していました(笑)。 でも風が強すぎると身体にスカートが張り付くのでなかなかパンチラにはならないんですね。 …

no image

実録、変態彼女との忘れられない変態行為の数々

ドMな要求の数々 これは、出会い系サイトで知り合った彼女との変態すぎる体験談である。 彼女の名前はちひろ、カフェで働いている24歳のどこにでもいる女の子だ、彼女との出会いは出会い系サイトで、会ったその …

no image

褐色の巨乳タンクトップ外国人女性をラブホテルに誘ってみた結果

■出会いは地下道で 仕事が終わり帰宅するために、池袋の北口辺りの地下道を歩いていると、ひとりの女性が向こうから歩いてくるのが目に止まった。 褐色の肌でタンクトップ姿の外国人女性が歩いてきたのだ、外国人 …

no image

職場の男を見下した気の強い女先輩を陵辱した体験談

僕が新入社員の頃の話です。 僕の会社の本社は東京なのですが僕は北関東の営業所に配属されました。 その営業所は20人程度の規模で小さなものでした。 営業所には50代の男性の所長がいたのですが、実質この営 …