えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

中学生初体験

中学生のとき入院していた病院で介護士とお風呂で初えっち

投稿日:2018年1月24日 更新日:

中学生のときに事故で長期入院することになってしまいました。

子供だけが入院できる施設だったのですが、その病院には小さな学校があり、長期入院している子供達のために授業を教えてくれる所でした。

見た目は普通の病院ですが、15歳以上の人はいなくて小児病棟のような病院でした。

看護師はたくさんいるのですが、お風呂に入るときは介護士の方が付き添って体を洗ってくれます。

足を怪我している子が多いので車イスでお風呂場まで移動して、そこから介護士の方がギブスにビニール袋をかぶせて、洗い場まで移動するという病院です。

湯船は浅く中が坂になっていて、手すりもついていたりして、老人介護の現場で見るお風呂と同じでした。

 

介護士は2人いましたが2人とも20代でした。

入浴の日に介護士に付き添われてお風呂に入ったときです。

中は大勢の子供達がお風呂に入っていて、自分もその中に混じって入浴しました。

子供達は幼稚園から小学生ぐらいまでの子が多くて、介護士は子供達の面倒を見ながら体を洗っていました。

男の子と女の子は時間帯をずらして入るので一緒に入ることはありません。

年齢が幼くても男女別々です。

 

僕は中学生だったので、他の子と比べると年長者でした。

介護士は子供達のおちんちんを平気で洗うのですけど僕のだけは洗ってくれませんでした。

他の子のおちんちん洗うのを見てずるいと思い、何度かお願いしても背中を洗うだけでした。

「アソコは自分で洗いなさい!」と言われて絶対に洗ってくれませんでした。

 

二週間ぐらいしたときにお風呂に入ると、誰もいなくてその介護士と僕の二人だけでした。

いつものようにアソコを洗っていると「洗ってあげる」といい始めてきました。

最初はびっくりして断ったのですけど、黙っているとタオルに石鹸をつけて洗ってきてくれました。

だんだんと勃起してしまうと、タオルで洗っていたのが手に石鹸を付けて直接洗ってくれました。

玉袋も手で丁寧に洗ってきてくれたので完全に勃起してしまいました。

そのときは洗い流してそこまででしたが、僕のおちんちんを見てからその介護士は変わってきてしまいました。

食事をしているときも普段なら寄ってこないのに、みんなが見ている前で体を密着してきたり、ベッドがある所までわざわざ見にきたり、今までとは様子が違っていました。

おっぱいの大きい介護士だったので触ってみたいなと思ったことは何度かありました。

 

次のお風呂のときは大勢の子供達がまたいたので、介護士はおちんちんを洗ってくれませんでしたが、チラチラ見ているのがわかりました。

その次の週のときです。

そろそろ退院が近づいてきた頃だったのですが、介護士の方がわざわざ呼びに来て「お風呂開いてますよ」と迎えに来てくれました。

一緒にお風呂場まで行くと誰もいませんでした。

普段はお風呂場には中から鍵をかけないのですが、その日は鍵をかけていました。

僕は何も期待せず普通にお風呂に入っていたのですが、介護士はバスタオル姿で入ってきました。

普段はジャージ姿なのでびっくりしてしまいました。

 

いつものように背中を洗い流したあと、そのときまたおちんちんを洗ってきてくれました。

立てひざになるのでバスタオルの隙間からアソコが見え隠れしていました。

ノーパンだったのです。

こんな経験いままでなかったのですけど退院が近づいてるのがわかっていたので、最後だと思いサービスしてくれたのだと思います。

 

バスタオルの隙間から見えるアンダーヘアーを見ているといきなりキスをしてきました。

とっさの出来事に頭が真っ白になってしまいました。

子供達が体を洗うときにマットがあるのですが、取り出してきて僕を横に寝かせてきました。

そのとき介護士を見るとバスタオルを取って全裸でした。

おっぱいが大きいので見つめていると両手で触らせてくれました。

おちんちんをいきなり舐め始めてきたので、この人何してんだろうと思いました。

フェラチオというのは中学生だったので行為そのものを知りませんでした。

何度も口の中で舌を回してきて上手な印象がありました。

 

勃起してしまうとコンドームを取り出してきてかぶせてきました。

コンドームを生で見たのはそのときが初めてでした。

勃起してるおちんちんを手で掴むとおまんこの中に自ら入れてきました。

そのときが初めてのえっちです。

バストはFカップぐらいあって上下に体を動かすとブルンブルン揺れていました。

セックスというのがよくわからなかったので、任せるままにしました。

何度か腰を動かされているうちに5分ほどでイってしまいました。

コンドームを見ると精液がいっぱい入っていて「たくさん出たね」と褒めてくれました。

 

そのあと体を洗ってくれて一緒に湯船の中に入り恋人のようにキスをしながら、今までの入院生活を振り返りながら話をしました。

時間にして30分ぐらいでしたけど介護士と楽しいHをすることができました。

小児病棟だけの病院でしたけど、とてもいい思い出になりました。

-中学生初体験
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中学生の時、近所の人妻とお風呂で初えっち完了

[はじめに」 僕が初めてえっちをしたのは中学生のころ、かれこれ20年以上も昔のことになるでしょうか。 しかしいまだにあの時のことは鮮明な記憶として脳裏に焼き付いています。 時々あの時のことをを思い出し …

no image

中学時代の友達は処女ではなく初体験を済ませたい気持ちに

私の初体験は、中学2年生の冬頃でした。 通っていたのが田舎の中学校だったため、特に遊ぶところもなく、当時の私は特に趣味もなし。 友人と話す話題といえばとにかく「好きな人のこと」「彼氏のこと」でした。 …

no image

中学生の時、おっぱいの大きな大学生に筆おろしされました

・男子中学生の性事情 初体験の年齢は意外と早くて、14歳の時でした。 14歳なんて言うと、今では当たり前の年齢なのかもしれませんが、我々世代ではかなり早い方だったと思います。 というか、私の周りで、1 …

no image

卒業までえっち禁止と言われ、我慢できずに風俗で童貞卒業

高校三年生の冬に童貞を捨てました。 相手は年上の風俗店の女性です。   高校三年生の時僕は受験に名古屋に行きました。 正直行って全然勉強もしてなくて行けそうな大学にとにかく見つけてそこを受験 …

no image

田舎の初えっちは早い。中学生の時の恋愛体験談

私の生まれ育ったのは、山の中の小さな小さな集落です。 その集落では皆家族のような感覚で生活しており、誰もが顔見知りで知らない人はいないというのが当たり前の状況でした。 そんな小さな集落にも学校は存在し …