えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

当サイトはオリジナル体験談、創作体験談が混在しています。把握したうえで閲覧お願いします。

初めてのオナニー

水泳部の朝練後の着替え中におっぱいのもみあいからオナニーの話に

投稿日:2018年1月18日 更新日:

私が初めて自慰行為をしたのは高校2年生の夏だったのですがその頃は、外はものすごい暑くかったのを覚えています。

私は水泳部だったのですが朝練習を終えてから皆が競泳の水着に着替える最中にお互い胸を揉み合って悪ふざけをしていました。

それがきっかけと言うかそれで胸の話になって誰だれは大きいよね。

私は小さいとかの話になって初めてオナニーってしたことあるって話に発展して私もその友達もやり方をよく知らずにいました。

 

その晩、どうしても自慰行為のことが頭から離れずにいてベットの中で自分のアソコを鏡に映してみると始めてみたのでグロイと思いました。

さすがにその日は、オナニーをする勇気が出ずに辞めておきました。

 

次の部活の練習の時に友達の一人が昨日の晩にお風呂場でオナニーしてみたと言っていて友達同士で話題になり、その会話が広まってしまい皆がやるようになってました。

結構気持ちいいし変な感じがすると言ってました。

友だちの一人は初めて自慰した後、毎日やらずにいられなくなってしまった女の子もいました。

中にはまだ付き合ったばかりの彼氏にそのことを話してアソコを触ってもらったりクリトリスを触ってもらったという娘もいました。

 

最初こそは変な感じで強く押したり、撫でたりすると痛かったという娘もいたのですが初めての日に穴に指をいれてしまい処女膜を破ってしまった友達もいました。

さすがにそれは痛くて血が出てきたけど次の日はなんでもなかったと言っていたのでそれを聞いた私は、穴には入れないで何か柔らかいもので最初はクリトリスを撫でるようにしてみました。

最初こそは怖かったですがそれと裏腹でだんだんとアソコが濡れてきてグチョグチョなりました。

私自身が濡れやすいタイプだったらしく初めて潮吹きをしてしまいベッドの布団とシーツを汚してしまったのを今でも覚えています。

 

それから床の上にバスタオルを敷いて準備してからするようになりました。

最初こそは痛かったり、変な感じが強かったですが何回かしてるうちに穴にも指くらいは軽く入るようになってきてだんだんと激しくなるのがわかりました。

後は自分の手で乳首とかを捏ねたりすると凄く気持ちよかったのを覚えています。

いちばん最初でイクという感覚がよくわからなかったですがものすごく刺激強くて気持ちがいいというか気を失ったことありました。

最初にする自慰行為はどうしたらいいとかはよくわからないですがお風呂場とかでシャワーをあそこに充てるとかでも結構気持ち良かったりするとかきいたことがあります。

私の場合は、少し人とは違う変態的な部分があったので3日くらい履き続けた汚い状態のショーツの上から撫でてるその匂いを嗅ぎながら弄ると言うのがすごく刺激が強くハマってしまったことがあります。

今でも高校生の頃を思い出す時があるのですがすごく恥ずかしく思えたりします。

 

オナニーをしながら自分のシミが着いて汚れた下着の匂いを嗅ぎながら弄ったりすると自分はすごく感じてグチョグチョになったのを今でも覚えています。

最初は少し痛かったり違和感が強かったりすることがあると思いますが怖がらずに積極的にやるべきだと思います。

自分のアソコを撫でるくらいでも気持ちよくなってくると思うのでいいと思います。

 

最初が済んで段々慣れてくると今度は撫でてるだけではなかなか気持ちよくならなくなってきて物足りなさを感じたりもすると思います。

そうなると毎日したくなってきたりとか彼氏がいたりするとやってもらいたくなったりとかするのでまあ色々と理性が抑えるのに難しくなったりもあるかと思います。

 

私の場合は、学生時代は彼氏とかいなかったので経験がある男子に雰囲気的にそうなってしまいオナニーをてつだってもらったこともあります。

自分でやるのとやってもらうのでまったく違ってものすごい刺激が体中が走るのが分かったりするので気持ちが良かったりしてダメだったりします。

ダメと分かっていても分からないように秘密にしてと言ってお願いしてしまったりとかありました。

何回もあったりして結構、男子の間であいつ淫乱だぜみたいになってそれがきっかけで初体験も済ませたこともありました。

自分の場合は親が共働きで夜もいなかったので自由にできたということもあったように思います。

 

高校時代の夏頃に友達どうしてエッチな話からそうゆう風に発展してしまったことが私にはあるのでまあほろ苦くもいい思い出だと思っています。

最初が済むとけっこう、仕事とかストレスが溜まっていたりするとオナニーをしてストレス解消をしていたりもするので必要なことかなと思って自分では都合のいいように処理して切り替えています。

自慰行為はじぶんでやるよりもやってもらうとけっこう楽しくてハマってしまうので色々と気を付けないと自分が終わってしまうみたいな感じがあるのでその辺は気を付けた方がいいかなと自分の体験談は思いったりもしますね。

-初めてのオナニー
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

小2で初オナニー。19歳でドライオーガズムを習得する究極オナニー!

早熟な私・・・小2 早熟だった私は小さい頃から何かしらエロに良く反応していた。 ドラマで大人がキスをしていたり抱き合うシーンを見てドッキリしたものでした。 そんなシーンが何かの拍子に頭の中にフラッシュ …

no image

男子だけど初めてのオナニーは遅すぎる高校生の時

妄想だけの中学生時代 高校時代に下宿した僕は生まれて初めてオナニーを体験しました。 性に対して奥手だったのかもしれませんが、中学までは実家暮らしでしかも厳格な両親の元に育ったために興味はあっても行動に …

no image

初めてのオナニー、ゲイの私は中学生の時まさかのタイミングで精通

1、オナニーとの出会い 私が初めて精通したのは、中学二年生の時でした。 実は私はゲイなんですけど、学生に時代は完全にそれを隠していました。 小学生の頃に性に関する授業があり、男子達はすぐにオナニーの話 …

no image

精通する前の初めての勃起。最高の興奮と快感

自分が始めて自慰行為を知ったのは小学校5年生のころでした。 一人の人間が自慰行為を知る場合というのは情報として知るのが先という方と、体験が先で後から情報で補填される場合と二通りあると思いますが、私は後 …

no image

自分の性器の形が気になる小学生時代。クリトリスをいじる

■オナニーの最初は快感の発見 どんな人でも一度は自分の性器をついつい弄ってみたことはあると思います。 一度触ってみたところ、「あれ?こうしたらちょっと気持ちいいかも」と思い始め、そのまま触り続けてみる …