えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

高校生(JK)初体験・初えっち

学生時代の初めての快感。初めての体験が私を大人に

投稿日:2023年6月8日 更新日:

『初めてのラブホ』

私が学生時代に初めてラブホに行ったのは、高校2年生の夏休みでした。

当時、私は初めての彼氏と付き合っていて、一緒に過ごす時間が増えていました。

彼氏は年上で、性的なことにも興味を持っていました。

私も彼と一緒にいるときはドキドキしていましたが、初めてのことだらけで不安な気持ちもありました。

ある日、彼氏から「ラブホテルに行かないか?」と誘われました。

私は当然、戸惑いましたが、彼の言葉巧みに説得され、結局、一緒にラブホテルに行くことになりました。

ラブホテルに着いたとき、私は緊張で震えていました。

彼氏はそれを察して、「大丈夫だよ、一緒にいるから」と優しく言ってくれました。

部屋に入ると、暗くて神秘的な雰囲気が漂っていました。

彼氏は私を抱きしめてくれました。

私は緊張していましたが、彼の優しさに少しずつ安心していく自分を感じました。

その後、私たちはラブホテルから出て、夜の街を歩きました。

私は彼と一緒にいる時間がとても幸せだと感じました。

今思い返すと、学生時代の初体験はとても特別なものでした。

彼氏との時間を過ごすことで、私は彼との関係がより深まったように感じます。

ラブホテルは私たちの思い出の場所として、今でも大切な場所の一つです。

『初めてのコンドームさん』

私が初めてコンドームを使ったのは、高校生の頃でした。

彼氏とのセックスに先立ち、彼がコンドームを取り出し、私に手渡しました。

私は彼氏の手の中で小さく丸まったものを見て、初めは少し戸惑っていました。

彼氏は私が戸惑っていることを察し、優しくコンドームの使い方を教えてくれました。

私は緊張していたので、彼の言葉を注意深く聞きました。

指で輪を作り、空気を抜いたコンドームを正しく装着する方法を教えてもらいました。

コンドームを装着すると、最初は少し違和感を感じました。

性行為が始まったとき、感覚が変わったのに気づきました。

コンドームがあることで、少し慣れない感じがしましたが、彼氏とのセックスは確実に避妊できるため、安心感がありました。

私は、彼氏が避妊にコンドームを使ってくれることに感謝しました。

コンドームの使用により、性感染症や妊娠のリスクを減らすことができるため、私たちの健康に配慮していることがわかりました。

初めてコンドームを使用した経験から、正しい使い方が重要であることを理解しました。

また、自分に合ったサイズを選ぶことも重要だと感じました。

コンドームを使うことで、より安全な性行動を楽しむことができます。

しかし、コンドームを使用することで性感染症や妊娠のリスクを減らすことができるとはいえ、全くリスクがないわけではありません。

正しい使用にもかかわらず、コンドームが破れたり、外れたりする可能性があるため、常に避妊方法について話し合い、リスクを最小限に抑えるようにすることが重要です。

初めてコンドームを使った経験は、緊張感がありましたが、正しい使い方を学び、健康的な性行動に取り組むことができるようになりました。

今では、コンドームを使うことが当たり前になっています

 

『初めてのコスプレSEX』

私が初めてコスプレをしての性行為を経験したのは、大学のサークルの合宿でした。

そこで知り合った彼氏と、同じコスプレをすることになり、そのままホテルの部屋でのセックスにつながりました。

私たちは、共通の趣味であるアニメやゲームのキャラクターに扮して、そのキャラクターになりきることで新たな刺激を得たいという気持ちがありました。

彼氏は私が演じるキャラクターに対し、とても興奮している様子でした。

私たちは、コスプレに合わせたセックスプレイを試みました。

彼氏は、私が演じるキャラクターの衣装を徐々に脱がし、私たちは相手の衣装に対して性的興奮を感じることができました。

初めてのコスプレでの性行為は、とても興奮しました。

私たちは、お互いになりきっていることで、より深い快楽を得ることができました。

コスプレによって、普段よりも気持ちよく、よりエキサイティングな体験をすることができたのです。

しかし、コスプレによるセックスには、いくつかの注意点があります。

コスチュームが窮屈であるため、動きにくく、熱を帯びることがあります。

また、コスチュームによっては、あまりにも露出度が高く、他人に見られることが恥ずかしいかもしれません。

初めてのコスプレでのセックスは、新鮮な刺激を得ることができ、彼氏との絆を深めることができました。

しかし、リスクや注意点を十分に認識し、適切な対処をすることが重要であることも感じました。

コスプレをする際は、常にリスクを把握し、安全に楽しむことが大切です。

-高校生(JK)初体験・初えっち
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

高校生の時、演劇部の先輩と部室でsexしてしまいました……

●きっかけ 私が始めてえっちしたのは、高校一年生の時でした。 相手は、一つ上の演劇部の先輩。 背が高くて、よく言えば華奢な、悪く言えばひ弱な感じのある男の人でした。 特に相手のことが好きだったというわ …

新体操部の彼女と迷路の中でしちゃいました

うちの高校では学園祭に毎年学年単位で催し物をするんです。 学年単位だと人手を結構確保出来るので、大掛かりな催し物が多いのです。 今年、僕の学年ではアスレチック迷路を作りました。 迷路の中に障害物があっ …

ヤンキー先輩の彼女をNTRして童貞喪失した俺。

・ヤンキーの先輩の彼女と二人きりになった俺 俺が童貞を捨てたのは高1の時。 まわりの友達は社会人になってから、って言うのが多い。 だから学生の時に童貞を捨てたって言うのは、少し自慢でもある。 その日、 …

工業高校で女の子とエッチができた貴重な体験談

■工業高校で… 工業高校に入学したものの、予想通り、男女比は9:1くらいで男性がほとんどでした。 高校生といえば、肉体もそこそこ出来上がり、異性にも興味を持つ頃なのに、よりにもよって男性ばかりの環境は …

高校の同じ部活の彼との初体験は誰もいない部室で…

私が高校生の時、初めて彼が出来ました。 そして私が告白して付き合うことになりました。 そんな彼とは、同じ部活でした。 彼が活躍する姿を見て「かっこいい」と一目ぼれしたのが最初。 それから私は彼から目を …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。