えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

特殊なプレイ

彼女のワキがなんだかエロくて興奮してしまった

投稿日:2023年1月11日 更新日:

・彼女のナイトルーティン

いつものように、彼女がナイトルーティンを始めました。

スキンケアとして、化粧水を塗ったり、乳液を塗ったり、ローラーでコロコロしたり、ムダ毛処理をしたり。

その中で、ワキ毛を処理している瞬間があったのですが・・。

実は、少し前に、超マニアックなDVDを友人から借りていまして、それは、ワキフェチをテーマとしたアダルト作品です。

映像では、何やら、ワキの匂いを嗅いだりして、変態さながらのプレーを連続しています。

正直、女性のワキに対して何の魅力も感じていませんでしたが、謎に股間が反応してしまいました。

当初は、まあ、ちょっと感想が述べられるように、パパッと飛ばしながら見て、友人に返すつもりでした。

でも、冒頭10分で引き込まれている自分がいました。

豊かなバストの女優さんのワキを全開(バンザイ状態)にして、匂いを嗅がれています。

しばらくすると、股間をワキに挟んで、パイズリのように刺激を与えています。

ワキズリっていうんですかね。

で、最終的にワキに発射。

青天の霹靂というか、女性のワキに対して、こんな欲望のぶつけ方があることに、本当に驚かされました。

 

・価値観

世の中いろんな価値観があって、それは、少しずつ少しずつ醸成されていくものです。

土地が違えば、全く違う価値観や習慣があって、部外者からすると、よくわからないことも多々あります。

ワキフェチもその一つです。

一般的には、脚フェチとか、尻フェチとか、そういうところに魅力を感じるものですが、きっと誰かが、ワキがエロいぞ、ってことに気付いたんでしょうね。

そこから、少しずつワキフェチが醸成されて行って、作品がつくられるほどになったというわけ。

とまあ、勝手な解釈ですが、当たらずも遠からずといったところでしょうか。

いずれにしましても、女性のワキの魅力に気づいてからは、セックスがますます有意義な時間となりました。

 

・ワキに射精

ちなみに、彼女は決して大きなバストの持ち主ではありません。

かなりスリムな体型で、手足も長く、まるでモデルさんのようです。

肌もきれいですし、非常に魅力的な容姿をしています。

前述したとおり、スキンケアとかも入念で、ムダ毛なんかも一切ありませんでした。

そんな彼女のワキ毛処理。

再びゾワッとしている自分がいて、DVDのように嗅ぎたくなってきました。

ヌルーッと彼女の横に座って、「きれいだよ」とか甘い言葉をささやきます。

すると、「何、企んでんの?」と、鋭い指摘。

長く付き合っていると、ちょっとした下心もあっさりに見抜かれてしまいます。

グダグダするのも面倒になって来て、彼女を押し倒し、どさくさに紛れて、タンクトップ姿のワキに顔をうずめました。

普段なら、胸に執着しているのに、この日はワキ。

「ちょっと、なになに。そこじゃないんですけど」と、ためらう彼女ですが、いやここがいいんです、とばかりにひたすらワキを嗅いだり舐めたりする自分。

泣き笑いの表情で、「え~、ほんと、なに?どうしちゃったのよ~」と、ちょっと不気味がっていたので、先ほどのDVDを見せることにしました。

すると、「で、どうしたらいいの?こうやって挟むの?」と、テキパキと事務的に、DVDと同じことをやってくれました。

しばらくして、彼女のワキに射精。

付着した精子を眺めながら、「人生で初めての体験だわ。てか、男性ってみんなこんなことしたいの?」と、たずねてきたので、さっきの「価値観」のくだりを語ろうと思いましたが・・、やっぱ、やめときました。

-特殊なプレイ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

人には言えない特殊な性癖を持つ夫婦

『transfurとは?』 私たちは表向きはごくごく普通の夫婦だ。 どちらも普通の会社員で、普通に社会に溶け込みながら日々を過ごしている。 しかし、私たちには人には絶対に言えない秘密がある。 それはま …

赤ちゃんプレイにハマった女子高生の話

人間誰しも人には言えない趣味ってものがあると思うんですけど、付き合っていた彼女にもそれがありましてね。 彼女は当時高校で生徒会長をやっていたんですけど、責任感が強かったからストレスも多かったんです。 …

デリヘル嬢と彼女で固定バイブプレイを試してみた体験談

「きっかけは」 女性との性生活の楽しみ方のバリエーションをたくさん持っているという男性の方も多いかと思われます。 しかし私はその部分が全くダメで、これまで関係を持ってきた女性にはマンネリ感で飽きられて …

卵を産む女の子は好きですか?産卵プレイのススメ

『真面目な会社員には裏がある』 「おい、もうそろそろ結婚とか考えてないのか?」 会社でいつものように仕事をしていると、上司が難しそうな顔をしながら話しかけてきた。 俺は30代前半の、至って真面目な会社 …

セックスで射精できない。私のおまんこを見てオナニーする彼

私が過去に2年間付き合っていた男性はとても特殊なプレーをする事が好きな男性でした。 最初は彼の性癖が変わっていると言う事は分からずに、交際をしましたが、付き合いが深まっていくうちに、彼の変わった性癖を …


    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。