えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

ダサいパンツを彼女に穿かせるとやたらエロイ

投稿日:

・境界線があいまいに

男性なら、女性のパンツにムラムラ来ると思いますが、自分の場合は、ある時まではそこまで興奮することはありませんでした。

理由は、姉がチアリーダー部に所属していて、常日頃から、スカートから除くパンツを目にしていたからです(家でよく練習してました)。

いや、もちろん、姉や、チアリーダの人たちが穿いているのは、下着のパンツではなく、スポーツ系のスパッツのようなタイプのものです。

下着のパンツとは全く別物なわけですが、日常的に目にしていると、だんだんと境界線が曖昧になってしまったんですよね。

てなわけで、女性のパンチラとかを見ても、割と平然としている自分がいて、周りの友人たちが、(パンチラに)はしゃいでいる姿を見て、少しうらやましい気持ちにもなったりしました。

性的に興奮するスイッチが、友人よりも一つ少ないわけですからね、なんかちょっと損をしているような気持ちになってしまいます。

 

・きっかけ

ですが、ある日を境にして、パンツに興味を持つようになりました。

そのきっかけは、泊りに来た彼女が、特殊なパンツを穿くことになったからです。

特殊なパンツとは、具体的には白ブリーフのことです。

あの、ダサいやつ。

白ブリーフなんて、全然特殊じゃないですが、女性が穿くことはまずありませんよね。

そういう意味で特殊だというわけ。

で、なぜそんなのを彼女が穿いたかというと、行為の最中に彼女のパンツが諸々の体液でびちょびちょになってしまったからです。

その時彼女はべろべろに酔っぱらっていて、タガが外れていました。

パンツを穿いたまま、失禁したりと、通常では考えられないような行為を連発していました。

その結果、行為の後に身に付けるパンツがなくなり、非常時用に用意していた新品の白ブリーフを穿かせることになったのです。

泥酔中の彼女に、白ブリーフを穿かせている時、なぜかドキッとしている自分がいました。

こんなダサいパンツ(しかもブカブカの)を、若くてきれいな女の子が穿いていると、不思議と興奮しますよ。

 

・泥酔中の彼女に

泥酔して泥のように眠っている彼女。

その横で、スマホをいじったり、漫画を読んだりして、時間をつぶしますが、彼女のブリーフ姿が気になって気になって、全く集中できません。

ダサい白ブリーフから視線を上半身に向けると、ノーブラ&Tシャツ姿のラフな格好。

乳首の部分が尖っていて、妙にエロい。

爆睡している彼女は、だらしなく口を開け、よだれを垂らしながら、何か寝言を言っています。

そんなダサくて、無防備な彼女を見ていると、再びムラムラが高まってきました。

気が付くと、彼女の白ブリーフに手を伸ばし、脱がしている自分がいました。

ダサい白ブリーフから露わになる彼女の卑猥なアソコ。

愛さずにはいられません。

愛撫を続けていると、寝言が少しセクシーなものに変わってきました。

夢の中で気持ちよくなっているのでしょうか。

結局、爆睡中の彼女に合体して2回目のフィニッシュ。

起こさないように、ゆっくりとしてたので、彼女は起きることはありませんでした。

翌朝、彼女はまさかの白ブリーフ姿に、大爆笑してました。

ノリのいい彼女で、こういうところが好きになったんですよね。

いずれにしても、性的に興奮するスイッチを一つ増やすことができたのでした。

今では、普通に女性もののパンツにも興奮しています。

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

女子大生の部屋着から透けるパンツの線。気づけば射精

『シェアハウスに住む女子大生』 大学時代のゼミの同期がシェアハウスに住み始めたと聞いて、そのシェアハウスに見学に行った日のこと。 当方、シェアハウスについてはテラスハウスのようなえっちなことばかり想像 …

no image

女子高生のおぱんつが眼前に迫ってくる!

『夏の海水浴場での思い出』 「ねえ、この水着どう? 高かったのよこれ」 「うん、とってもよく似合ってるよ」 「ふふ。あと100回は褒めてね」 真夏のまぶしい太陽。 キラキラと光る海。 風に乗って運ばれ …

no image

パンツに異様に興奮する彼氏との刺激的な夜

・彼の性癖 彼とは結婚相談所で知り合いました。 大人しくて、とても真面目そうな人だったので、交際をスタートさせました。 デートは至ってノーマルだったので、セックスも普通だろうと思ったんです。 勝手なイ …

no image

クラスの真面目娘のパンチラは丸出しドエロパンツ

・台風の日 その日、台風が近付いているとかで、朝から風が強かった。 「おはよう」 振り向くと、挨拶の主は同じクラスの広瀬さんだった。 広瀬さんは、ギャルっぽい女子の真逆という感じで、ちょっと野暮ったく …

no image

パンツを履いたまま男友達とHをした体験談

私がパンツにまつわるHな体験を紹介したいと思います。   ●男友達だと思っていたのに 私は当時仲が良かった男友達がいました。 よく二人でご飯をたべたり相談したりしていました。 友達にも「本当 …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。