えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

某AV女優に激似の彼女にTバックを履いてもらった

投稿日:2022年11月3日 更新日:

・女優さんに激似

付き合っている彼女に、秘密にしていたことがあります。

それは、彼女が某有名女優に激似だという事、そして自分は、その女優の大ファンだという事です。

その女優さんの作品にはもう何度お世話になったことか。

なので最初会った瞬間、一目ぼれしましたし、まさか本人では?と勘繰ったほどです。

ですが、よくよく観察してみると、身長が少し(彼女の方が)高く、声も全く違いますし、髪型も違います。

それにしても、世の中には自分に似た人が3人はいる、と聞いたことがありますが、まさか女優さんに似ているとはね。

そんな彼女と、幸運にも付き合うことができたわけですが、冒頭で述べた通り、その女優さんに似ている、という事は、最後まで隠し続けました。

とてもきれいな女優さんなので、似ているといわれて、イヤな気分になることはないと思いますが、あまり容姿のことをとやかく言うのも失礼かと思って、そうしたまでです。

 

・属性

さて、付き合って、男女の関係になると、また新たに共通点に気づくことになりました。

それは、剛毛であることです。

その女優さんは、今どき珍しくものすごい剛毛の持ち主で、いくつかの作品はそれをテーマにして作られています。

フロントからアナル付近までビッシリと毛が生えているその姿はとても卑猥で、きれいな顔立ちや色白のお肌とのギャップによって、ますます卑猥さが強調されています。

彼女も同様に剛毛、きれいな顔立ち、色白という属性を取得しており、卑猥さが際立っています。

さて、そんな女優さんの作品の中に、Tバックを履いて剛毛を強調するシーンがあります。

そのシーンはかなりエロくて、自分のお気に入りのシーンです。

それを彼女にしてもらいたくて、Tバックを彼女にプレゼントすることになりました。

・目的の体勢に

最初は恥ずかしがっていましたが、「すごく似合っている」と誉めると、結構その気になってきて、いろんなポーズを取りだす彼女。

あざといポーズから、セクシーなポーズ、女豹のようなポーズなど、どれも様になっています。

表情も豊かで、まさかその手の仕事をしたことがあるのか?と疑いましたが、そんなことはもはやどうでもよく、目の前にいるエロい彼女を早く目的の体勢に導くことに集中していました。

目的の体勢とは具体的には、ソファに浅く座って、開脚してもらうことです。

それをやってもらうと、とてつもない絶景が広がりました。

フロント部分の両サイドから真っ黒にお生い茂った陰毛たちがはみ出し、ヒップに目を当てると、アナルのあたりからこれまた陰毛(ケツ毛?)が生い茂っています。

食い込ませると、ますます絶景になりました。

もうどうにもこうにも我慢できなくなり、フロント部分をずらして、合体することに。

前述のアダルト作品でも同様のプレイをしていて、常々自分もやってみたいと思っていました。

それがついに叶ったわけですが。

想像していた以上に気持ちがよかったです。

これ以降、Tバックを使ったプレイをするようになりましたが、ある日、彼女が脱毛サロンに通いたい、と言い出しました。

もちろん全力で阻止しました。

せっかくの属性をみすみす捨てさせるわけにはいきません。

結局、ワキと腕とスネだけの脱毛になり、ほっと一安心。

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

エッチな高校生の私。生中出しや外でノーパンになる

これは私が18歳の時のお話です。 あの頃、私は4歳年上の彼氏と付き合っていました。 その頃の私はというと、えっちなことに興味津々、どんな事でもやってみたいと思って生きていました。 その彼氏と付き合って …

姉と妹のパンツでオナニー。すごくきもちいい。

『姉のパンツでオナニー』 自分は四つ上の姉と二つ下の妹がいる。 中学生の頃までは姉や妹でエロい気分になったことは一度も無い。 高校生の時、姉は女子大生だった。 その頃から姉のパンツでオナニーするように …

プリクラ撮影後編集に夢中のミニスカJKのパンツが

『彼女とプリクラを撮影していたら・・』 俺は滋賀県に住む当時35歳の男。 久しぶりにできた彼女と一緒に、イオンモールに遊びに行ってランチやショッピングを楽しんだあと、プリクラ撮ったことないし撮ろうよっ …

女子大生の部屋着から透けるパンツの線。気づけば射精

『シェアハウスに住む女子大生』 大学時代のゼミの同期がシェアハウスに住み始めたと聞いて、そのシェアハウスに見学に行った日のこと。 当方、シェアハウスについてはテラスハウスのようなえっちなことばかり想像 …

ダサいパンツを彼女に穿かせるとやたらエロイ

・境界線があいまいに 男性なら、女性のパンツにムラムラ来ると思いますが、自分の場合は、ある時まではそこまで興奮することはありませんでした。 理由は、姉がチアリーダー部に所属していて、常日頃から、スカー …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。