えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

アナル・おしり

セフレのお尻に挟んでもらい素股プレイをした体験談

投稿日:2022年8月27日 更新日:

・お尻の素股プレイ

僕は、お尻で素股プレイをしてもらうのが大好きです!

いやー、最高っす。

素股というと、相手女性の太ももにペニスを挟んでもらって、しごいてもらうが一般的ですよね。

でも僕の場合は、お尻に挟んでもらう素股が好みなんです。

お尻には割れ目があります。

尾てい骨の上辺りですが、臀裂(でんれつ)と呼ぶらしいです。

そのでんれつに自分の勃起ちんぽを挟んでもらい、しごいてもらうのが、僕が一番興奮できるやり方です。

でんれつに挟んでもらうと言いましたが、具体的にはでんれつの溝の部分に、自分のちんぽを押しつけるのが、とても快感です。

強くでんれつに押しつけると快感が倍増します。

普通に膣へ挿入するセックスより、僕としてはかなり興奮して気持ちよくなります。

ですが、あまりお尻の素股で強い快感を得てしまうと、普通に膣に挿入するセックスで感じなくなってしまいます。

僕は以前、お尻の素股での快感にハマってしまい、普通のセックスが感じなくなってしまいました。

中折れとかが、普通のセックスで起きるようになってしまいました。

普通のセックスができなくなったことが原因になり、昔の彼女と別れてしまったことがあります。

そこで、お尻の素股では過度な押しつけによる快感を得ないように、気をつけています。

普通のセックスができないようになったら、子作りとかできなくなりますもん。

 

・セフレとお尻素股プレイ

男友達と、お尻の素股プレイについて話をすると、「お前、変態だな」というリアクションをされます。

しかし僕はそこから丁寧にお尻の素股の素晴らしさを解説します。

熱心に解説すると、相手の男友達は最終的にお尻の素股に興味を持ってくれます。

たまに、呆れたり、軽蔑な眼差しをされたまま、話をやめて帰ってしまう人がいますけど。

でもそれでもいいんです!

お尻が好きじゃないヤツと友達になっても、いい友達にはなれません。

とはいえ、僕は今彼女はおらず、セフレがいます。

いいお尻を持っていて、素股が好きな女性を探していたら、結果的にセフレになりました。

まあ、そのセフレの女は他所でいろんな男のチンポを、膣の中に入れているはずなので、お尻素股の方が興奮できます。

それにセフレとのプレイで、お尻を使う素股プレイの幅を広げたいと考えているのです。

新たな素股プレイで最近やっているのは、セフレにマングリ返しの体勢になってもらい、そのままお尻素股をやる方法です。

なかなか、新感覚の快感を得られると思います。

でも、僕だけチンポが気持ちよくなるのは、セフレには不満なので、手マンをしながらお尻素股をやっています。

そのセフレは以前は、風俗で働いていたそうですが、そこではお尻素股が好きな男が、結構な割合でいたそうです。

ある時、マングリ返しのお尻素股で強い快感を得られて、思いっきりドピュッと射精したことがあります。

そうしたら、セフレの顔にたっぷりと白い液体がかかりました。

「顔にかけないでよー」と、セフレからいやな顔をされましたが、同時に「すごい出たね」と感心もされました。

 

・新プレイを開発

現在、さらに新たなお尻素股プレイを開発中です。

マングリ返しの体勢は女性が疲れますから、女性に仰向けになってもらい、その体勢でお尻の臀裂(でんれつ)へ、ペニスを滑り込ませ、素股プレイをします。

これだと見た目は、正常位のセックス見えますが、実際は正常位のお尻素股プレイとなります。

正常位のお尻素股では、亀頭の上の部分にでんれつの刺激を受けますが、これが新しい感じの快感です。

色々なお尻素股プレイを考案していますが、ますます女性のお尻への愛着が湧いてしまいます。

-アナル・おしり
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

おっぱいの時代は終わった。今はお尻だ!

・お尻の形について 皆さんはお尻の形について考えたことはあるでしょうか?実はお尻には4種類の形があります。 ・扁平尻 お尻の筋肉が落ち、全体的にボリュームがなくのっぺりとした状態 ・垂れ尻 お尻の下部 …

初めてのアナルセックスでの注意点と気持ち良くなる方法

ー初めてのアナル体験ー 私が、初めてアナル体験をしたのは、20代の頃でした。 始めは、何の知識も無いまま、彼が望むなら、とアナルの初体験をしたのですが、性器と違い、アナルはそんなに濡れてくる事は無いん …

友人に「浣腸」されたことを忘れられず一人アナルで自慰

アナルへの興味を持ったのは友達によるふざけた「浣腸」行為 昔から手を合わせて指で後ろからいきなり「浣腸!」と言われて肛門を刺してくる人、いましたよね。 いや、そういう真似をしている人は小学校にいたりし …

19歳の元カノのアナルを堪能した体験談

以前元カノから新彼とお尻でしたと聞かされ、私もさせてもらったことがあります。 その時の体験についてお話しますね。   ・元カノからお尻でしたと自慢される 当時私は26歳で、元カノは19歳でし …

痔がきっかけでアナルが開発されてしまったド変態でHな私

お尻の穴に物を突っ込まれるのに元々抵抗があったのに 元々かなり保守的な私は、お尻の穴に物を突っ込んだり突っ込まれたりするなんて去年まで考えたことはありませんでした。 セックスするのはもう一つの穴でのみ …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。