えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

体験談、妄想話、創作話が閲覧できるサイトです。

アナル・おしり

SNSで知り合った30歳人妻と初めてのアナルセックス

投稿日:

『SNSで知り合った30歳人妻』

僕は、SNSのツイッターを利用して日々いろいろな発信をしています。

フォロワー数は、まだ少ないですが、人と交流するのが楽しみです。

利用していると、ある30歳の人妻は、僕のツイッターに関心を持ってくれているようです。

人妻は、「ありさ」と言い、コメントをお互い書き込み少しずつ興味を持ちました。

共通の趣味であるアニメ関連からアイドルなど、意気投合しダイレクトメールを送る間柄に。

人妻は、結婚して子供はいないらしく、夫は東京へ単身赴任中のようです。

そんなある日、人妻から僕に誘いの文章が送られて来ます。

「今度、ケンシロウさんと直接会ってみたいな。」

と、うれしい言葉です。

僕は、もちろんOKで人妻に返しました。

「ありささん、会ってもいいですよ。というか会いましょう。」

と、伝えると、スムーズに会う約束が出来たものです。

「ありささんは、実物はどんな女性だろう?」

と、期待と不安を持ちながら2日後に会います。

待ち合わせは、JR大阪駅前で夜の7時です。

僕は、2日後会ったらエッチも出来るかな?と想像したものです。

そう考えると、ムラムラからアソコが大きくなっていました。

会う当日が来ると、僕は電車に乗って大阪駅に向かいます。

 

『相手は、美人で驚く』

大阪駅前で待っていると、多くの人でいっぱいです。

僕は、目印に「黒のTシャツ」を着ているとありささんに言っていました。

夜7時を回った頃、一人の女性と目が合います。

「この女性かな」

女性は目の前に来ると、僕から挨拶をしてみました。

「あのー、ありささんですか?」

「はい。そうです。」

人妻のありささんは、ジーンズに黒のシャツを着ています。

顔は、とても美人で色気もあり驚いたものです。

芸能人でいうと、女優の「新木優子」さんと似ています。

あまりの美形な顔立ちに、僕は少し感動したものです。

この時には、すでにアソコが半立ち状態でした。

軽い会話を交わすと、商店街の居酒屋へ入り食事をする事に。

酎ハイと料理を頼んだ2人は、世間話から鬼滅の刃、アイドルなどの会話を楽しみます。

「鬼滅の刃見てる?」

「見てるよ。面白いよね。」

「僕、ガチャガチャのグッズいくつか持ってるんだ。」

「そうなの?」

「ありささんは、アイドル好き?」

「好きだよ。乃木坂の白石麻衣さんファンだったんだ。」

「へえー、美人だよね。」

など、話が進んで行きました。

そして、会話は、少しずつアダルトな方向へ。

「ありささんは、動画とか見るの?」

「ユーチューブとか見るよ。」

「じゃあ、エッチな動画は?」

「恥ずかしいけど、見る。」

「気が合うね。僕結構見てるよ。」

僕は、人妻のありささんに正直に伝えたものです。

 

『お尻の話で盛り上がる』

アダルトな動画の話は、意外と弾みお互い盛り上がりました。

「僕、好きなAV女優いるんだ」

「誰なの?」

「相沢みなみさんという、お尻のキレイなAV女優なんだ。」

「知ってる。その女優」

「そう?お尻キレイなんだ。相沢さんは」

「お尻好きなの?」

「好きかな。形とかいろいろあるでしょ。」

アダルト、お尻の話で乗っていきました。

「これ食べたらどうする?」

「ケンシロウさんに任せる」

「じゃあ、ホテル行く?」

「別にいいけど。」

僕と人妻のありささんは、居酒屋から出ると少し街をブラブラした後、歩いてラブホテルへ行きました。

梅田にある1度利用したホテルは、入りやすく落ち着いた施設です。

部屋に入ると、僕は人妻のありささんにキスをしました。

舌を絡める濃厚なキスは、2分ぐらいと長かったです。

風呂に入り、2人でベッドへ横たわると抱き合います。

裸になると、ありささんも服を脱ぐとオッパイが堪りません。

僕は、ありささんのオッパイを揉んでみます。

すると、とても柔らかい感触で心地よい。

 

『アナルSEXは、意外と気持ちいい』

僕は、ありささんのアソコを開いて見ました。

パイパンのアソコは、よく分かる感じです。

指で出し入れすると、ありささんは、気持ち良く感じています。

僕は、アソコに顔をやり舐めてみました。

「あーん。もっと舐めて そこ、いい」

ありささんは、舐めると腰を少し振っているようです。

スケベな人妻といった感じで、性欲も強し。

僕は、ありささんの口に性器を持って行くと、パクリと咥えて舐めてくれました。

口の中で舌が動く度、快感が伝わって来ます。

「気持ちいい。」

そういうと、ありささんは金玉を舐め始めます。

性器とは違った快感で、少しこそばい感覚も。

僕は、ありささんのアソコに入れたくなり伝えました。

「入れたい。」

ありささんは、大股を開くとアソコに挿入したものです。

30歳のアソコは、締りもあり気持ちも良い。

腰を動かすと、大きな声で感じるありささん。

正常位が終わると、ありささんをバックの体勢にしました。

後ろから入れようとすると、お尻の穴が気になります。

アナルSEXがしたくなった僕は、言いました。

「アナル入れたい。」

「いいよ。」

ありささんが言い、僕は初めてのアナルに入れてみました。

入り口は、少しきつい感覚でしたが、奥に入れて行くとスムーズに挿入出来ます。

アナルは、アソコと少し異なる感触です。

ゆっくりめに腰を動かし、出し入れすると快感が。

「痛くないでしょ?」

「痛くないよ。気持ちいい」

「イクっ」

僕は、アナルに入れてから20分ぐらい経った頃、中に液体を発射しました。

初めてのアナルSEXは、とても良く嵌りそうです。

その後、ありささんのアソコにも入れて朝までエッチを楽しみました。

 

 

-アナル・おしり
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

40代人妻にメス化させられペニバンでアナルを犯された話

出会い系サイトは大学生の時代から利用して、既に5年以上が経ちました。 多くの割り切り目的の女性とセックスをやり続けている自分ですが、その中でも最高の女性と出会い、今でも虜になっている人妻がいます。 & …

no image

初めてのアナルは彼氏からの強要!その後は良さを知る私

私がはじめてアナルセックスを経験したのは28歳の時でした。 当時の彼氏は既婚者の41歳の男性でした。 彼とは社内不倫を密かにしていて、どちらかと言うと私は彼を好きで憧れていたので、彼とのお付き合いは彼 …

no image

すすきのハードキャバクラ嬢と、ラブホでアナルエッチができた

ハードキャバクラは、すすきので人気 北海道へ遊びに行った時、夜に友人と歓楽街のすすきのに足を運びました。 多くの飲食店や風俗店が立ち並び、ネオンが輝いています。 友人が「ハードキャバクラへ行ってみよう …

no image

ゲイのおじさんにマッサージ中、アナルでメスイキされた

学生の頃までは至ってノーマルだった私、でも今となってはそれは思い出でしかありません。 今でも彼女とは円満で週に一度は性の営みがありますし、彼女もそれなりに満足はしてくれてそうな気がします。 だけど私に …

no image

デカマラにアナルセックスでトコロテンさせられて

私は学生のころからアナルに興味がありました。 高校生になるまでは全く興味がありませんでした。 しかしウォシュレットを使うようになった際、アナルに受ける水圧の刺激がとても心地よくて10分以上当て続けてい …