えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

おしっこ・うんち・スカトロ

浣腸してうんこを出す彼女の姿が好きな彼氏

投稿日:2022年8月15日 更新日:

『彼からの告白』

私は28歳でOLをしていて、それなりに今までも彼氏がいましたし、すでに高校生で初体験をすませていた。

そしてその当時も付き合いたての彼氏がいて、彼も今までも付き合った事もあって童貞でもなかったのに、奥手なのか少し前に初めてのセックスをした。

彼は、草食系の男子で普段は私の方が肉食系なのにも関わらず、セックスになると急に肉食系の男子になって頼もしくなる。

私は、そんな彼が大好きなのだがある時から「うんちしてる所が見てみたい」と言われて、最初は冗談だと思った。

けれど、彼の話を聞いていると、今までもセックスの前戯の一貫で浣腸してうんちを出してもらう所を見せてもらってきたと真剣に言っていた。

驚いたのは言うまでもなく、彼の希望に答えたいという気持ちになってしまい、ラブホテルでエッチしようかっていう話しになった。

 

『初めて人にうんこを見せた』

私は彼とラブホテルへ行った。

彼が浣腸は買ってきてくれるということで、任せた。

ラブホテルにつくと、彼はいつもどおりに私にキスをしてくれて、私の服を脱がせてくれた。

少し緊張しているのが私から伝わったのか、「緊張しなくてもいいよ」と言ってくれて、全身にたくさんキスしてくれた。

私は彼に全て任せると、いつものようにおっぱいを触り「あん」と言うと、「もっとしてあげるよ」と言い、おっぱいを揉みながら乳首をチューチューと音を立てながら吸った。

チューチューと吸われるたび身体がゾクゾクして「あんっあっあっ」と声が出た。

すごく気持ちよくて彼はいつもより興奮していて、激しかった。

私のアソコを触って、「すんごい濡れてる」と言うと、私の顔にまたがり69の体制となり、お互いの性器をたくさん舐めた。

私も彼のおちんちんを下から必死にしゃぶると、彼の「はぁはぁ」と荒い息遣いが聞こえてきた。

「ペチャペチャペチャ」と私のアソコを音を立てながら舐めてくれて、肛門側からクリトリスに向かって舌が這うたび「あ~ん」と大きい喘ぎ声が出てしまった。

そして、私の顔を見ると「浣腸していい?」と彼は言い、手慣れた手付きで浣腸を持ってきて私の肛門にさして液を注入してくれた。

私は浣腸がそもそも初めてでお腹に気持ち悪い感覚が走り、すぐに便を催した。

「あ~お腹が痛い」と伝えると、「一緒にトイレ行こう」と言って連れて行ってくれて、恥ずかしかったけどそんな制御なんかきかず軟便が出た。

その姿を見て、彼は「可愛いよ、女の子が痛がりながらうんこしてる姿は最高や」ととても喜んでくれた。

「また見せてね」と言うと、お尻を優しく拭いてくれて、そのままお姫様抱っこで私をベッドに連れて行ってくれた。

そして、「可愛い」と言いながら、正常位で身体をおもいっきり密着させて、おちんちんをアソコにいれてきた。

いつも以上におちんちんは大きくなっていて、「すごい、気持ち良いあんっあんっ」と喘ぎ声が止まらなかった。

彼も「すごいね、可愛かったよ、愛してるよ」と言いながら、何度も激しくついてくれて「グチョグチョニュチュ」とやらしい音が聞こえてきて、私は「あんっあんっイクイク」と叫ぶと彼も「僕もイク」と言い、私の中で朽ち果てていった。

-おしっこ・うんち・スカトロ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

プールの女子トイレから出られなくなった結果……

『伝説のワル、I村』 I県の、とある海沿いにある中学校。 そこには、かつて恐ろしいワルがいました。 彼の名はI村。 奴は手下を引き連れ、気に入らない下級生をボコボコにしたり、気に入った女の子に無理矢理 …

巨乳人妻をホテルに連れ込み風呂場で排泄調教

・嫌がるセフレを納得させて風呂場で放尿させました 私は3年付き合っているセフレがいます。 出会い系サイトで知り合った人妻で胸のサイズはDカップの巨乳です。 芸能人に例えると黒木瞳さんに似た上品さを持っ …

彼女のおしっこを顔にかけてもらった体験談

・盗撮動画が引き金 どうも。 僕は変態性癖を持つ男です。 僕は、付き合っている彼女のおしっこを顔に浴びたことがあります。 おしっこを浴びた時の僕は、もう30歳になっていて、いい年して何考えているか分か …

片思いの美人のおしっこを見てしまった体験談

・片思いの美人女子大生 僕は会社員の男です。 学生時代ですが、テニスのサークルにいました。 そこには片思いをしていた美人の女性がいたのです。 僕は特にモテるわけではなかったので、片思いの美人に対して特 …

彼女の親友に目の前でオシッコをさせた俺

・ガチ美人の彼女だが、エッチはドノーマルで・・・ まあ、人間って贅沢なもんで、どんな極上の彼女がいたとしてもやがては飽きてしまうもんで・・・。 あぁ、あふぅん、んっ、そこぉ、あぁぁ・・・。 オッパイを …


    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。