えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

風俗・水商売

チャットレディ出演時に特殊な要望をするお客様

投稿日:2022年4月27日 更新日:

「チャットレディ出演中は色んな人と出会う」

私は30代前半からつい最近までチャットレディの副業をやっていました。

はじめは少しでやめるつもりでしたが、やりだしたら意外と面白く稼げたので5年以上も続けてしまいました。

数人常連さんがいたのですが、そのうちの一人がとても変わった特殊な要望をしてくる人でした。

たくさんの人とお話したのでインパクトがあまりない方は正直覚えていませんが、その特殊な要望をしてくるお客様は一生忘れないかもしれません。

実は特殊なお客様は2名いて、それぞれについてこっそりお話したいと思います。

 

「特殊なお客様1」

一人めのお客様は、いつも他の人に覗かれないようにはじめから2ショットに誘ってきました。

その方は見た目は眼鏡をかけた真面目そうな感じでしたが、口調がやや厳しいというか命令口調で話す特徴がありました。

少し話して話慣れてきた頃に、「パンストはいつも履いてる?」と聞いてきました。

私が「はい」と答えたら、「できるだけ履き古したパンストをここに持って来て」と言いました。

私は言われた通りに伝線したパンストを持ってきたのですが、それにほぼ同じ間隔になるように結び目を作れと言うのです。

仕方なく言う通りにパンストをこより状にひねって結び目を作りました。

できあがったパンストを見せたら、「素っ裸になってそれで亀甲縛りをして」と言い出しました。

私は亀甲縛りを知らなかったので、「何それ?」と聞き返したら説明するから言われた通りに縛っていってと言いました。

その時、特にアソコ(陰部)に結び目が強く食い込むように結べと言われました。

説明を受けながらできあがった亀甲縛りは、できれば思い出したくないほど過激で恥ずかしい姿でした。

「その姿を見ながらオナニーをはじめた」

そのお客様は亀甲縛りの私に「もっと股開いて」「そのまま立ってオナニーして見せて」など、ますますエスカレートした要望をしてきました。

いくら覗きさんがいないとはいえ、スタッフさんは私達のチャットを監視していました。

ですから、私が亀甲縛りで股を開いたりオナニーして見せたりする姿を見ていたのです。

次第にお客様は自分もオナニーを始めて、信じられないくらい荒々しい呻き声をあげていました。

そのお客様は毎週来るようになり、あらかじめ決まった曜日に亀甲縛りで待機しているようにと予約をされました。

 

「特殊なお客様2」

二人めの特殊なお客様は、生理のナプキンを見たがる方でした。

その方ははじめからメッセージを送ってきて、「生理中の出演は可能でしょうか?」「生理用のショーツにナプキンを付けた姿を見せられますか?」など、かなり特殊度が高い要望をしてきました。

ただ、その方はそれだけでそれ以上に要望はしてこなかったのが不思議です。

「汚れたナプキンをここで取って広げて見せて」と言われた時はさすがに断ろうと思いましたが、その頃はちょっとお客様が減ってきていたこともあり、仕方なくOKしたのを覚えています。

以上の2名が特殊な要望をしてくるお客様でした。

確かに思い出には残っていますが、どうすればあのような特殊なプレイを望むようになるのか今でも理解することができません。

-風俗・水商売
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

性感マッサージの手コキは天にも昇るほど気持ちいい

・性感マッサージにハマる 一時期、風俗にものすごくはまっていたことがあります。 いろいろとジャンルはありますが、その時は待っていたのは、手コキをしてくれるところ。 性感マッサージ・エステの一種で、性的 …

処女なのに風俗で働いた体験談…中級ソープ店にて

<決断するまで> 私は大学3年生の秋ごろから、約半年間中級ソープランドで働いていました。 父を早くに亡くし母子家庭で育った私は、母が必死になって働いてくれたおかげで私立の大学に進学することが出来ました …

遊び呆けてる実の妹を犯した体験談

私は現在21歳の漁業関連で仕事をする男性で、2歳年下の妹が一人います。 私が18歳の時両親は離婚しました。 以後、母一人で子供2人を養うことになり、高校卒業後はそのまま今の仕事に就き、母の苦労を少しで …

クラスで地味だった女の子が風俗嬢になった話

・風俗で働く彼女と付き合う事に 風俗で働く彼女と付き合っていましたが、昔と比べてかなりあか抜けたなあ、と感じずにはいられません。 彼女とは、中学時代からの知り合いだったので、結構昔の姿を知っているんで …

24歳キャバ嬢の甘えん坊愛液たっぷりセックス

若い頃出会い系サイトにハマっていたのですが、ここまで早く落ちた女はいないな・・と感じた時の体験をお話ししますね。   ・会っていきなり甘えん坊モードになったキャバ嬢 出会い系サイトをしていた …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。