えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

風俗・水商売

神戸のデリヘルで本番!アイドル並みに可愛い女性

投稿日:2021年7月16日 更新日:

「神戸には、デリヘルが多い」

僕は、自営業を営む40代の男性で関西に住んでいます。

趣味と言えば、定期的に利用する「風俗」になりジャンルは問いません。

ソープランド、デリヘル、手コキ、SMクラブなど、一通りの風俗を体験して来た感じです。

関西では、神戸、大阪、滋賀などの店を利用します。

ソープでは、神戸、滋賀、デリヘルなら大阪です。

最近は、神戸で遊ぶ事が多く福原、三宮をブラブラ探索しています。

ソープランドのイメージがある神戸は、意外とデリヘル店も多いようです。

店舗では、阪急三宮駅北側に密集していて有名店もあります。

デリヘルと言うと、「本番禁止」「素股サービス」「料金が安い」のが基本です。

ソープランドになれば、3万円は必要ですが、

デリヘルだと、1万円前後で風俗遊びが出来ます。

また、サービスを行う風俗嬢も年齢が様々で、選ぶ楽しさもあります。

近年は、熟女や人妻がデリヘルで働く傾向もあり需要があるようです。

店によっては、20歳ぐらいで可愛い女の子を揃えているケースも。

僕的には、やはりピチピチした若い女の子が好きです。

最近、遊んだ風俗として、あるデリヘル店を利用しました。

神戸の店でしたが、まさかの出来事があり思い出に残っています。

その時の体験談を紹介するので、最後まで読んで下さい。

 

「あけみちゃんは、20歳でアイドル顔だ」

ある日、お金に余裕があった僕は、「デリヘルの雑誌」を見ます。

「遊ぶなら絶対可愛い女の子がいい。」

と、タイプを探しました。

すると、神戸のデリヘル店でアイドル並みの顔をした人を見つけます。

名前は、「あけみ」と言い20歳の若い女性です。

芸能人で言うと、女優の今田美桜さんに似ています。

目が大きく、小柄な背ながらスタイルも良いです。

すぐに、あけみさんを気に入った僕は、電話をします。

「あのー、あけみさんと遊びたいですが?」

「はい。あけみさんは今待機中です。すぐに行けますよ。」

店のスタッフから、うれしい声が返って来ました。

30分後、家に来てくれる約束になり待つ事に。

僕は、アイドル顔のあけみさんが、家に来るまでドキドキと興奮をします。

テレビを見て、あけみさんを待っていると、

「ピンポーン」

と、鳴りドアを開けました。

あけみさんが、到着して写真通り可愛い顔です。

ミニスカートに、黒のシャツを着て足も遅いです。

部屋に通すと、お互い照れながら会話を交わしました。

あけみさんは、大阪出身らしくデリヘルの仕事を始めて3か月ぐらいのようです。

愛想も良く、すぐに意気投合出来て2人でシャワー室へ行きます。

 

「パイパンながら、感度は最高」

僕は、服を脱ぐと、あけみさんも恥ずかしがらず脱ぎます。

真ん丸なオッパイが登場し、パンツは白のTバックに興奮。

「僕、Tバック好きなんです。」

「そうですか?触っていいですよ。」

あけみさんは、そう言ったのでお尻を揉んでみました。

感触は良く、ボリュームあるお尻は柔らかい。

Tバックを脱ぐと、「パイパン」で少し残念だ。

あけみさんは、僕の体を手で丁寧に洗ってくれます。

オッパイを揉み揉みすると、

「はあ はあ 」

あけみさんは、感じているようです。

僕は、パイパンのアソコに手をやり弄ってみました。

「あん あーん」

声を出し、中に指を入れると、

「はあーん あーん」

軽く腰が動いているようだ。

あけみさんは、感度が良くスケベな感じで良い。

「舐めていい?」

「いいよ。」

あけみさんは、僕の大きくなっているアソコを握って言いました。

足元にしゃがみ、アソコをパクリと咥えて舐め始めます。

「じゅぽ じゅぽ ずるずる」

舌と口を上手に使って舐めるあけみさんは、フェラが上手いです。

根元まで咥えるなど、フェラが好きみたい。

シャワーが終わり、ベッドへ2人で倒れ込みました。

 

「まさかの本番をOKしてくれた」

ベッドで、寝転んだ僕の体を舐めてくれるあけみさん。

乳首を舐められると、こそばゆく感じる。

シックスナインになると、あけみさんのアソコを開いて見た。

中は、ピンク色で美しく舌で舐め回す僕。

「あーん あーん」

お尻を振りながら、フェラをしてくれます。

「出る。」

僕は、あけみさんの口に1回目の発射をしました。

あけみさんは、液体をテッイシュに出し上に跨ります。

素股サービスが始まり、アソコとアソコを擦り合わせています。

「あけみさん。入れて欲しいな。」

「ええー 本番は禁止なんです。」

「でも、物足りないし絶対入れた方が気持ちいいよ。」

「うーん。じゃあ今回だけだよ。店には絶対ないしょね。」

あけみさんは、僕のアソコを握って挿入してくれました。

入れた瞬間、温かい感触が全身に伝わり素股より気持ちいい。

「はあ はあ あーん」

あけみさんは、騎乗位で激しく腰を動かします。

下からオッパイを揉むと、感度が増すようだ。

「だめ。イッちゃう。」

「一緒にいこう。」

「イクっ」

僕は、コンドームの中に液体を放出しました。

デリヘルで本番エッチを、こんな可愛い女の子と出来て感動したものです。

忘れられない風俗遊びになり、最高でした。

-風俗・水商売
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

20代後半、崖っぷちホステスがコンパニオンを始める

『私がコンパニオンになったきっかけ』 20代後半の頃、崖っぷちホステスとして働いていました。 若い嬢ほどの人気もなく、太客も少なめの私はまさに崖っぷち。 そんな時に、同僚のホステスから「副業」を勧めら …

貧乏学生がお金を貯めて念願のソープランドへ

【夢のソープランドへの道のりは険しかった】 ソープランドへ行きたい。 僕はどうしても学生時代のうちに初めての体験がしたくて、必死にお金を貯めていました。 しかしながら、当時の僕は「超」という文字がつく …

水商売でイケメン男性に告白された体験談

私は過去に水商売をしていてその時に起こったHな体験を紹介したいと思います。   ●水商売でイケメン男性に気に入られて 水商売でたまたまお店に来てくれたお客さんがいました。 すごくイケメンです …

デリヘルでバスト100cm超えの巨乳外人が本気に

何年か前に、地方に出張に行った時のことです。 仕事もひと段落したので、出張最終日、デリヘルを呼ぶことにしました。   その町のデリヘルを調べてみると、外人デリヘルがありました。 正直、私は外 …

金髪爆乳ギャルキャバ嬢のエッチなサービス体験談

キャバクラに興味はなかったけど・・・ ある金曜日の夜でした。 仕事終わりに、職場の先輩からキャバクラに誘われました。 元々、キャバクラに興味はなかったし、あまり気が進まなかったのですが、その先輩にはい …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。