外国人・ハーフ

外国人のセックスは激しい!?南米人とデートしてみた! 

投稿日:

・外国人は性に開放的

皆さん、外国人と聞いてどんなことが思い浮かぶでしょう?

筋肉ムキムキの男性だったり、おっぱいが大きいグラマーな女性だったりではないでしょうか。

そして、男性女性どちらにも共通することが、「性に関しておおらか」だということ。

実際、日本人は夫婦のセックス回数が世界最少で、満足度も平均よりだいぶ低いです。

変態だけどセックスは少ない、ちょっと不思議な民族として知られているのが日本人なのです。

で、そんな日本人から見ると、外国人、特に南米の人は性に関して開放的です。

今回は、実際に外国人女性と付き合ってみてわかった、彼女らの特徴、そして私たちがとるべき態度を書いていきます。

 

・外国人女性の体はいかに?

私には外国人のパートナーがいます。

アルゼンチン出身で、見た目はまさしく南米美女そのもの!

顔の掘りは深く、日本人の抱く「外国人女性」という感じです。

もちろん、体つきもかなり良いです。

おっぱいも大きく弾力があり、お尻も大きい!

それもただ大きいだけではなく、日本人女性と比べると、引き締まっているように感じます。

それを彼女に言ってみたところ、「私が特別って思ったことはないよ。もっと筋肉ある女性もいるし。」とのこと。

日本人女性で下半身を鍛えている人は少ないですが、アルゼンチンでは特別なことではないようですね。

 

・日本人への差別は少ない

また、外国というと、日本人・黄色人種への差別が強いイメージがあるかと思います。

最近では少なくなったものの、アメリカなどではいまだに差別があるようです。

しかしアルゼンチンやブラジルでは、アメリカと比べると日本人への差別はかなり少ないです。

私自身は、まったくというほど差別を受けませんでした。

というのも、南米には日本や中国からの移民が多く、アジア系の方がたくさんいるから。

そのおかげか、私も何度も、現地の方に現地人かと勘違いされました。

また、今でも日本人は先進的な国だと思われているようです。

日本経済が停滞して久しいですが、アルゼンチンの経済はそれ以上に深刻だというのもあるかもしれませんね。

 

・アルゼンチンは普段から情熱的

アルゼンチンといえばタンゴなど、情熱の国というイメージがありますね。

実際アルゼンチンの彼女と暮らしていると、そのイメージの正しさを強く実感します。

まず、公共の場でもスキンシップをします。

日本でも若い人がハグするのを駅で見かけることがありますが、彼女はその比ではありません。

電車の中で腕を組むのは当たり前、公園・広場で抱き着いたり、お互いの頬にキスをしたり。

ご夫婦と思われる中年のカップルがハグしあっているのも見かけました。

逆に彼女からすると、日本人の私はスキンシップがかなり少ないそうです。

彼女の感覚では、スキンシップは愛情表現とのこと。

私が彼女を、日本の女の子と同じように接していたら、「あなた、私を愛していないの?彼氏でしょ?」といわれ、ちょっとした喧嘩になりました。

私がハグをあまりしないことで、破局の危機になったこともあります。

アルゼンチンで彼女を見つけるなら、日本人的感覚は封印した方がいいでしょう。

なお、慣れてくると自然とスキンシップが激しくなります。

 

・愛情表現は言葉でも

情熱的なのはスキンシップだけではありません。

言葉による表現も、日本人の何倍も求めてきます。

アメリカのドラマなどで「ハニー」「ダーリン」と言い合うシーンを見かけることがありますが、アルゼンチンはそれ以上!

朝起きたら「ミ アモール(私の愛)」と言ってキス。

彼女は私を「ミ レイ(私の王様)」と言ってきたりします。

こういった言葉を、同棲してからは一日十回以上言い合います。

毎日がアモーレ現象と言ってもいいでしょう。

 

・性も積極的

ハグしあったり、甘い言葉を言い合ったりを日常的にしているので、当然性に関しても積極的です。

それも、アルゼンチンの女性は日本人からすると肉食系女子ばかりだそうです。

体位とかは普通なのですが(笑)、本当に積極的。

むしろ相手の方から「今日ムラムラしちゃって、しよ?」と言ってきます。

彼女からすると、女性がムラムラするのは普通のことで、それを愛する人に言うのは恥ずかしいことでもなんでもないそう。

日本人の中でも特に草食系な私にとってはかなりうれしいことです。

行為中もやはり激しいです。

男だけでなくパートナー側も腰を振ったり自分でおっぱいをいじったり。

恥ずかしがる様子もありません。

本当に、自分で性を楽しんでいるのがよくわかります。

セックス中、私に対して「待って、いま気持ちいいから動かないで!」「ここ痛いからスローでって言ってるでしょ」などとダメだしをしてきます。

最初は傷つきましたが、それでもむかつくほどではありません。

指導に従い成功すれば「そこ、サイコー!」と言ってくれるからです。

飴と鞭が上手いというか、いい点も悪い点も積極的に言ってくれる。

だからこそどんどん技術が上がり、よりセックスを楽しめるようになります。

セックスが激しいというよりかは、どうしたらいいか、自分がどう感じているかを我慢せずに言ってくれます。

そのため、愛情表現はますます情熱的になり、セックスの相性もますます良くなります。

 

いかがだったでしょうか。

あくまで私の体験にすぎませんが、アルゼンチンの女性の特徴がわかったのではないかと思います。

日本人とくらべて、愛や性に積極的で情熱的なのではないでしょうか。

国際カップルというと欧米やアジアが主流ですが、南米人との交流も結構いいと思います。

-外国人・ハーフ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

出張先で外国人の人妻ムッチリ熟女とセックスをした体験談

・イギリスでの長期出張で・・・ 私は今32歳のサラリーマンで金融関係の仕事をしていますが、これは今から4年前、私が28歳の時の出来事です。 私は幼少期をアメリカで過ごしたため、英語が得意なこともあり上 …

no image

外国人とのセックスは旅先が始めての体験となりました。

私が生まれて初めて外国人男性と肉体関係を持ったのは、友人2人と海外旅行へ行った際に現地で観光の人たちと出会い、ワンナイトと言う形でセックスをしました。 外国人男性は肌質も何もかもが今まで私が肉体関係を …

no image

海のシャワールームでホームステイの高校生を犯してみた

■ホームステイで知り合った女性と・・・ 学生時代に我が家ではホームステイのホストファミリーをすることになりました。 過去に何度かホストファミリーをしたことがあり、外国人の扱いにも慣れていました。 今ま …

no image

コリアンタウン新大久保で立ちんぼ外国人エッチを体験

新大久保について 新大久保は別称コリアンタウンとして知られていて、韓国をはじめタイなどのアジアンショップがひしめき合っています。 土日を中心に、歩道は溢れんばかりの人・人・人。 ストリートを歩いていて …

no image

ビキニの水着を着たハーフ女性にフェラをされそのままセックス

■サッカー観戦で… スポーツバーに行った時の話です。 サッカーのワールドカップのためにバーに行きました。 お酒を飲みながらの観戦となりました。 僕は友人の都合もあり1人で見ていました。 すると、試合開 …

連絡先

何かありましたらTwitterのDM、もしくはメールにてご連絡お願いします。

tokky.adult@gmail.com

@hack_sao