えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

ロリ・ショタ

私のブラ紐に興奮した家庭教師の教え子とのエッチ

投稿日:

『ブラ紐に興奮した小学生』

私は20歳の大学生で、小学生の家庭教師のアルバイトをしていた。

私が教えていた子は小学校6年生で、少し反抗期なのかカッコつけだけど、根はすごく優しくてご両親に似た綺麗な顔立ちの子だった。

そこの家は、ご両親が二人共遅くまで仕事をされていて、私が家庭教師に行くとその子しかいないことが多かった。

ある日、私は大学の後そのままその子の家に行った。

その日は、夏の暑い日で、私はノースリーブのブラウスにカーディガンを羽織っていたんだけれど、その子の家に着いた時には、汗がびっしょりだったからカーディガンを脱がせてもらった。

すると、少しブラ紐がブラウスからはみ出しそうで気にはなったけれど、小学生の男の子だしと思い、そのまま勉強を教えていた。

勉強を教えていると、時折ブラ紐が見えてしまいそうでさり気なく私はブラ紐をあげた。

何回かブラ紐を直していると、男の子の様子がおかしく、私は大丈夫かと声をかけた。

すると、彼はトイレに行ってくるといいトイレに行ったのだけど、中々帰ってこず私は心配になって様子を見に行った。

トイレの前に行ったのだけれど、用を足している様子はなく、私はノックをして開けていいかと聞くと返事があったので開けた。

すると、彼は服を着たまま便座に座っていて、顔を真っ赤にしていてその手がペニスを押さえていたので、やっと気づいた。

その子は、私のブラ紐を見ているうちにペニスが勃ってしまったのだ。

 

『エッチな勉強』

私は、彼の姿にビックリしたが、彼にエッチな事に興味あるのかと聞くと、エッチな事を教えて欲しいと言ってきた。

私は、男の子をトイレから連れて出ると部屋に戻り、そっと彼を抱きしめた。

大丈夫だよと声をかけると、男の子からキスをしてきた。

小学生でも彼女がいると言っていた男の子は、とてもキスが上手だった。

私は、舌をいれてみると男の子も自分の舌を私に絡ませてきたのだ。

私達は、濃厚なディープキスを交わしながら、私は自分のブラウスを脱ぎ始めた。

男の子に、ブラジャー外していいよと言うと、不慣れな手つきでブラジャーのホックを外してくれた。

おっぱいを見るのは初めてなようで、私は触ってごらんと彼の手を自分のおっぱいに持ってきた。

男の子は真っ赤な顔をして、恐る恐るおっぱいを触り始めたが、不慣れな感じが可愛くて私はもっと色々な事を教えてあげたくなった。

次は乳首を触ってごらんと、耳元でつぶやくと私の乳首を触り始めた。

指でコロコロしたりしてるうちに、私は感じてきてしまいあえぎ声をを出すと、さらに男の子は自分から乳首に吸い付いた。

初めて女性のおっぱいに吸い付いたわりには、とても上手な舌づかいで私はもうエッチしたいと思うようになってしまった。

そして、男の子に性器も触ってみてと言うと、私の性器に手をやり、優しく性器全体を触った。

こんな風になってるんだと言いながら、明るい部屋で私の性器をじっと見ながら、色々な所を触ってくれた。

自分からクリトリスを出して、ここが1番気持ち良いんだよと言うと、男の子がクリトリスを舐め始めて私はあっという間にイッてしまった。

そのお返しに、男の子の毛も生えてないペニスを舐めてあげると気持ちよさそうにしながら、初めて射精をしたくさん精液を出したのだ。

-ロリ・ショタ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中学生に見えるロリを連続イキさせて、連続中出しを決めた話

・ロリとは何か ロリと言うのは、所謂幼いという事です。 ランドセルが似合いそうとか、制服が似合いそうなどというのがロリです。 法的に違法ですが、たまに合法ロリと呼ばれる18歳以上なのに見た目が幼いとい …

no image

近所の小学生の男の子と20歳の私のエッチな体験談

『小学生の男の子との出会い』 私が20歳の時に、近所に引っ越してきた家族が私の家に挨拶に来てくれた。 ちょうど家には誰もおらず、私が玄関をあけて出ると、お母さんに促されながらも小学5年生の男の子が、私 …

no image

ヤンママに悪戯されたおねショタの思い出

自分が小学生の3年生の時、友達の若いお母さんとHなことをしたことがあります。 彼女は何も知らない自分へ、とっても気持ちのイイことばかりしてくれました。   〇友達の家に遊びに行きました。 俺 …

no image

小学生をフェラチオで口止めする女子中学生

・いとこのお兄ちゃん 私が小学5年生の頃の話です。 家のリフォームの為、近所の親戚の家に3か月程お世話になった事がありました。 その家にはいとこの中学生2年生のお兄ちゃんがいました。 私といとこの両親 …

no image

生と性を謳歌するオカルティックおねショタ姉弟

『あなたは前世を信じますか?』 姉貴はちょっと変わった女の子として有名でした。 いわゆる霊感少女だったのです。 なので姉貴には、他の家族には見えない霊が見えます。 大人たちはこのことを「科学的じゃない …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。