「 風俗・水商売 」 一覧

no image

店舗型ヘルスで勤めて知り合いに会い一番焦った体験談

ー風俗ー 私は、事情があり風俗で暫く働いた経験があります。 風俗と一言で言っても色んなジャンルがあります。 私は、店舗型のヘルスに勤めていましたが、ヘルスでもお店によっては、サービスの内容が様々何です …

no image

イメージプレイの専門店で熟女嬢と痴漢プレイ体験談【大阪】

風俗の存在は私の重要な活力源。 最早月一で楽しむことは義務化されていると言っても過言ではないほどです。 ホントは毎週行きたいくらいなのですが、金銭面での問題がありまして月一回もしくは月二回が限界かなぁ …

no image

ファッションヘルスを初体験! 熟女の濃厚プレイに驚き!

●どこのファッションヘルスに行ったのか? 恥ずかしながら、いい年の大人なのにファッションヘルスとは縁遠い生活を送ってきました。 デリヘル、ソープなどは人並みに経験があるのですが、どうもヘルスは機会がな …

no image

風俗店の種類と、それぞれのメリットとデメリットまとめ

風俗店と一口にいっても実はいろいろな種類があり、それぞれにメリットもデメリットも異なります。 では、いくつか見て行きましょう。   「セクシーキャバクラ」 これは、〇〇分〇〇円という料金体系 …

no image

健全エステの皮を被った風俗エステ。グレーなサロンめぐり

風俗一筋だった石頭の中年男の私。 最近の男はエステやマッサージにハマっているというウワサは耳に届いてはいました。 最初の印象としては「何たることだ軟弱な」「ゾクゾクしたいケッ」といった偏見の塊、完全に …

no image

売春あっせんスナックに下された正義の鉄槌

私の友達のお母さんはスナックを経営していました。 とてもしっかりしていて優しい友達のお母さんは、私が大学時代、よくアルバイトをさせてくれていました。 ほとんど裏方ばかりでしたが、たまにお客さんに水割り …

no image

水商売をしていた3年間は様々なジャンルの客と寝ました。

私は20代の後半の3年間を水商売というし事をしてきました。 水商売をする様になった経緯は、知り合いのクラブのヘルプとしてホステスさんを頼まれたのですが、初めての水商売は私の社交的な性格にはとても合って …

no image

20才大阪北新地でホステス。人生史上最高時給を経験

全国でも有数の高級クラブ街への入門きっかけは突然に 大学2回生になって2、3ヶ月経ち他の同級生の何の変わりもない日々を過ごしていた頃、幼馴染が急に「何か毎日大学と家の往復でつまんないなあー。あ〜どこか …

no image

寂しい時に通ってしまう風俗、ヘルスやソープランドなど

<風俗> 男なら誰しも寂しくなり人肌の温もりを欲してしまうときがあるはず。 人間という生き物は一人では生きられない・・・。 時には誰でも良いので近くにいて欲しい、誰でも良いので肌をかさねたい。 そんな …

no image

人生初めての立ちんぼ体験は東京の浅草でした

立ちんぼの魅力について 立ちんぼは、風俗店と違い繁華街などの街角に立っている娼婦で、基本的に放出は1回のみであるが、場合によっては風俗店よりも安く遊べます。 東京近辺で立ちんぼ有名スポットは、歌舞伎町 …

no image

水商売で太い客を掴む為に枕営業に手を出した体験談

私は22歳の頃から27歳の頃まで水商売をしていました。 一番最初は新宿のクラブが水商売デビューでしたが、その後は六本木や蒲田などに場所を移しながら、水商売を続けていました。 私が水商売で学んで事や太い …

no image

デリヘル嬢を呼んで本番まで持ち込むテクニックを共有!

1.世の中の風俗から見たデリヘル 世の中にはありがたいことに多種多様の風俗というものが存在します。 ライトなところから言えばピンサロのようにライトなものから、ソープのように本番まで許されるものまで様々 …

no image

女の子とえっちができる飲み屋のエリアとお店の選び方

水商売の女の子のエッチ事情について インターネットの掲示板やアングラ系の雑誌を読んでいると、飲み屋のお姉さんとむ意気投合しエッチをした体験談を目にすることがあります。 それ以外でも、飲み会で女子を交え …

no image

処女なのに風俗で働いた体験談…中級ソープ店にて

<決断するまで> 私は大学3年生の秋ごろから、約半年間中級ソープランドで働いていました。 父を早くに亡くし母子家庭で育った私は、母が必死になって働いてくれたおかげで私立の大学に進学することが出来ました …

no image

自然体の熟女デリヘル嬢のえろへの底力は凄まじい

風俗はデリヘルしかいったことが無い、田舎に住む40代のオッサンです。 オッサンと言っても、同世代の男性に比べてとっても幼い少年の心を持った男子なのです。 したがって当然の如くまだまだ独身、果たして結婚 …