えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

当サイトはオリジナル体験談、創作体験談が混在しています。把握したうえで閲覧お願いします。

巨乳

巨乳以外興奮しない。理想のおっぱい現る

投稿日:

【初めての巨乳】

私はもともと、そんなにおっぱいの大きさにはこだわる方ではありませんでした。

若いころに付き合っていた女の子たちの中にはいわゆる「巨乳」「爆乳」という大きさの胸をした女の子はいませんでした。

嫁もCカップと、まぁ標準的な大きさの女性でした。

ないよりは、あった方がいいけど、それほど大きさにはこだわってなく、むしろ形や乳首の色などにこだわるタイプでした。

嫁と離婚した後に付き合いはじめた女性も、特におっぱいにこだわることもなく付き合っていたのですが、まだ男女の関係になる前に、ある飲み会の席で彼女自身から「Eカップ」という話を聞き、そのころから、なんとなくおっぱいが気になるようになっていました。

その後、いろいろあって付き合うようになってから、もちろん二人ともいい大人でしたので、身体の関係もすぐに持つようになったのですが、初めてSEXをした時に、彼女のEカップおっぱいを目の当たりにして、とても興奮したのを覚えています。

 

【陥没乳首でもOK】

その彼女の乳首はいわゆる「陥没乳首」だったのですが、それまでこだわっていた形や乳首の色などは(色はきれいな色でしたが)どうでも良くなってしまい、大きな胸と、そこにある乳首と乳輪のバランスを重要視するように好みが変わって来ました。

というのも彼女のEカップのおっぱいにちょっと大きめの乳輪と陥没乳首がとてもエロく見えたのです。

陥没乳首を舐めて吸って勃起させることにとても興奮を覚えました。

ウエストもしまっていて足も長くスタイルの良い女性だったので、それだけでも十分、興奮材料になるのですが、そこにある陥没乳首が更に興奮を誘います。

また、彼女自身も、陥没乳首にはコンプレックスがあったようで、それに対する羞恥心も、私のスケベ心をくすぐりました。

 

【Dカップ以下はおっぱいじゃない】

数年付き合って、その彼女とも結局別れることになってしまいましたが、その彼女と身体の関係を持った後からは、もうDカップ以下のおっぱいには、あまり興奮しなくなってしまいました。

分かれた後に風俗で遊ぶこともしばしばあったのですが、Dカップ以上の嬢しか指名しないようになっていました。

彼女と別れてから今の嫁と出会うまでの間、何人かの女性と関係を持ちましたが、風俗嬢であればサイトで調べておっぱいの大きな嬢を指名すればいいですが、素人相手では、そうもいきません。

残念ながらこの間に関係があった素人女性に関しては、おそらくCカップ以下の女性しかいませんでした。

中でも、本人から「Aカップ」と事前に聞かされていた女性とSEXした時には、そうなる前に「Aカップかよ」と思いながらも溜まった性欲には勝てずに関係を持ったのですが、あまりのおっぱいの小ささに勃起したち○こが、途中で折れてしまうという困った事態に陥りました。

SEXの途中で何度もフェラで勃起させてもらい、再び挿入するという状況でした。

やっぱり、もうおっぱいの小さい女性は無理と、この時確信し、その女性とは、その一回きりで二度とSEXはしませんでした。

 

【理想のおっぱい現る】

そんな風に何人かの女性と付き合いはせずに身体の関係だけを持つような時期が1~2年あったのですが、やがて現在の嫁と出会うことになります。

痩せ型で背も小さい女性で初めて会ったときには着やせしていたせいもあるのかと思いますが、そんなに胸も大きくは見えませんでした。

二回目のデートの時に、食事のあと、私の部屋にDVDを見に来ないかと誘って、その晩泊まっていくことになったのですが、ベッドは一つしかないので、一緒に寝ることになるけどかまわないか?と確認したところOKとのことで、一緒のベッドで眠ることにしました。

ですが、この状態で眠れるわけもなく、悶々とした気持ちと戦っていましたが、そんな状況に理性が勝てるわけもなく、私は彼女の唇を自分の唇で塞ぎました。

抵抗する様子もなかったので、ゆっくりと舌を絡めていくと、彼女の方も舌を絡めて来ました。

これはOKなんだな。

と思い、キスをしながら胸に手をやったのですが、これが、元カノのおっぱいよりも感触的一回りくらい大きいと感じました。

電気を消していたので、この時点では、まだ巨乳であることに確信は持てませんでしたが、少なくともDカップ以上は間違えない感触でした。

とりあえず暗がりの中で愛撫を続けましたが、やがて目が慣れて来た頃に再度、おっぱいが良く見える位置に上半身を持っていき、おっぱいを鷲づかみにしました。

「でかい!」間違えなく元カノのEカップを超えていることに確信を持ちました。

乳首、乳輪とも色、形とも丁度いい感じで、陥没はしていなく逆にむしろ通常時でも乳首が勃起しているのではないかと見間違えるようなおっぱいでした。

後に、聞いたのですが、この時はFカップだったということです。

その後付き合うようになり再婚をしたのですが、私のおっぱい好きによるおっぱい揉みの効果もあってか、今ではGカップまで成長してくれました。

理想のおっぱいの持ち主と再婚できて本当に幸せです。

-巨乳
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

巨乳だからこその悩み。電車で痴漢に狙われやすい。

私はかなりの巨乳です。 母も姉も妹も家族全員が巨乳体質なので、きっと家系的なこともあって私も巨乳になったんだと思います。 友人には学生の頃から胸が大きい事を羨ましい羨ましいと言われてきましたが、正直な …

no image

おばけみたいな巨乳に生まれて良いこと嫌なこといろいろ

やせっぽっちの女の子だったのに 私は小さい頃食べ物の好き嫌いが酷く、かなり偏食でした。 学校の給食に出された牛乳とおかずのコンビネーションが気持ち悪く、またカチカチのパンも不味過ぎて、食器も薄っぺらく …

no image

Gカップ美巨乳な従姉妹に頼まれて中出しセックス

・登場人物 紗希さん(26歳) 従姉妹で昔から遊んでくれたりで姉みたいな存在。 クールな美人という容姿に、Gカップの美巨乳というスタイル。 就職先が近いと言うと、ルームシェアしないと誘ってくれた。 & …

no image

六本木の巨乳美女10人に「ホテル行かない?」とナンパ

六本木の巨乳美女10人「ホテル行かない?」と声をかけてナンパ、7人成功と意外な結果に 2017年の8月、私が26歳の時、アルバイトなどで稼いだお金で何かしらの特別なことをしたいと思いました。 それこそ …

no image

巨乳とのセックスは触り心地、舐め心地、淫乱さ全て完璧

見た目と最高の触り心地と舐め心地の巨乳 男性にとってはやはり貧乳より巨乳の方が性欲をそそられます。 胸元から谷間が見えれば、その巨乳を想像し、それだけでも性欲を掻き立てられます。 脱がせて巨乳が目の前 …