えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

巨乳

巨乳な女友達と酔った勢いで生ハメ連続中出し

投稿日:

・登場人物

麻里子(22歳)

大学に入った時から仲良くなり、結構一緒に遊んだりしている。

顔は地味目だけど、巨乳でEカップ以上はありそう。

女と言うより、兄妹という感覚で付き合うとかは考えたことが無い。

 

・きっかけ

ある日、麻里子に誘われて一緒に飲んでいました。

その後、気付いた時には知らない部屋で麻里子と二人で裸になっていました。

全然、状況が飲み込めずに考えていると麻里子が起きました。

起きた麻里子に聞いてみると、昨日飲みすぎて潰れた自分をなんとか部屋に連れ帰って来たら、襲われて入れる直前で寝られたと言います。

全然、記憶になくてゴメンと謝りベッドから出ようとすると麻里子に引っ張られます。

中途半端じゃなくて最後までしてと、言われました。

そういう事なんだよなと思い、キスすると拒まれません。

舌を入れてみると、麻里子も舌を絡ませてきます。

キスだけで気持ち良くなり、完全に勃起します。

相性良いかもと思い始め、巨乳を揉みだします。

柔らかすぎず固すぎずの感触を堪能し、ピンク色の乳首を触ると、麻里子も喘ぎだしました。

麻里子をベッドに寝かせて、乳首にむしゃぶりつきます。

舌で味わうように舐めたり、吸ったりとすると気持ち良さそうに感じて喘いでいます。

乳首を舐めながら、下に手を伸ばすと既にヌルヌルと愛液が溢れていました。

めっちゃ濡れてるというと、恥ずかしそうにすごい気持ちいいからと言います。

指二本で中を搔きまわすと、それダメっと言いながら喘ぎ気持ちよさそうにしています。

軽くGスポットを擦ると一際、感じており腰が動いています。

Gスポットを擦りつつ、クリをネットリと舐めとり吸ったりすると麻里子は簡単にイってしまいました。

はぁはぁと息を荒げる麻里子に更に激しく手マンして中を搔きまわしてやると潮を吹いて再度イってしまいました。

麻里子は早く頂戴とオネダリしてきたので、正常位で挿入してやります。

中は今までしてきた中で一番気持ち良く、ちょうど良く収まるという具合です。

麻里子も入れただけで、軽くイき動くと凄いとか気持ち良すぎるとかなり乱れています。

動きを止めてみると、もっとしてと腰を動かしてオネダリしてきました。

そのまま動かし続け、ガンガン奥を突いてやります。

麻里子は何回もイってるようで、気持ち良い気持ち良いと連呼しながら喘いでいます。

麻里子がイくたびに、中がグニグニと動き搾り取ろうとしてきます。

それに我慢できなくなってきて、どこに出せば良い?と聞くと中で出してと言うので麻里子がイくと同時に中出ししました。

気持ち良すぎたのかぐったりしています。

麻里子の中は気持ち良くて一度出したのにまだ萎えず、むしろまた勃起します。

キスをしながらゆっくりと動かすと、敏感だからダメなのと言いますが御構い無しです。

ガンガン激しく突きながら、巨乳を揉んだり、乳首を摘んだりしてやります。

麻里子はもうダメっ、変なるからと言いながら感じています。

そのまま、2回目とは思えない量を中出ししました。

流石に疲れたので麻里子から抜き横に寝転がります。

麻里子もグッタリとしたまま動きません。

少しすると麻里子が起き上がり、今までで一番気持ちいいセックスだったと言います。

自分も麻里子の中が一番気持ち良かったと言うと、嬉しそうにしていました。

相性良いかもねと言い、なんなら付き合おっかと笑いながら言います。

相性良いし良いかもと思い良いよと返事すると、麻里子少し嬉しそうでした。

そうこうしていると、麻里子がペニスを触り出してもっとしたいなとオネダリしてきました。

また、キスをして始めました。

麻里子は手コキで勃起させると、フェラしてくれます。

ネットリとした舌遣いが気持ち良くて、舐められるだけで射精しそうになります。

たっぷりと涎をつけると、今度はパイズリされました。

乳圧と涎のヌルヌルが、かなり気持ち良くて我慢できません。

必死になって我慢していると、麻里子は出しても良いよと言いながら亀頭を舐めたり咥えたりとしてきました。

それに我慢できず、谷間に射精してしまい勢いが良すぎて顎の方にもかかりました。

麻里子は指で精液を集めると飲み干します。

少し萎えたペニスをフェラで勃起させて、騎乗位で挿入します。

麻里子はさっきよりも気持ち良いと言い何回もイっており乱れ方が凄かったです。

その時もまた、中出しして終わりました。

お昼位になったので、一緒にご飯を食べにいき、バイトへ向かいました。

 

・その後

その時から麻里子と付き合い始めました。

といっても、前と関係は変わらず、変わった事と言えば、大学やバイトのない時は結構な頻度でどちらかの家でセックスしているという事です。

お互いにする事が気持ち良くて、どんどんハマっていき、最近では家に入るなり麻里子がオネダリしてきたりという感じです。

しかも、ピルを飲んでるから毎回毎回中出ししています。

相性が良いと、セックスにハマりすぎて他の事ができません。

-巨乳
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

巨乳な女友達とイチャラブセックスで中出し

・登場人物 真帆(20歳) 2、3年前に知り合い、結構遊ぶようになった女友達。 派手さはなく地味な顔立ちで、いきものがかりのボーカルに似ている。 自称Fカップというだけあって巨乳が主張している。 一ヶ …

no image

ブサポチャ爆乳マッサージ師をゲットだぜぇ

男性なら誰もが憧れてはいませんか。 なんでも言うことを聞いてくれるような性奴隷を持つことを。 なんでもOKな女性なら、多少年齢が高めでも、少々不細工でも、ボンレスハムのようなデブ、幸薄そうなサゲマンだ …

no image

紙パンツ1枚で巨乳お姉さんのオイルマッサージが最高すぎる

45歳で外回りの営業に駆けずり回っているサラリーマンです。 車でとは言え、いろんなところを回るので結構大変で、40を超えてからというもの仕事終わりはグッタリすることが多くなりました。 そんな折にいい休 …

no image

巨乳だからこその悩み。電車で痴漢に狙われやすい。

私はかなりの巨乳です。 母も姉も妹も家族全員が巨乳体質なので、きっと家系的なこともあって私も巨乳になったんだと思います。 友人には学生の頃から胸が大きい事を羨ましい羨ましいと言われてきましたが、正直な …

no image

【巨乳】そこにおっぱいがあったから。触りたくなるのが心理なの

巨乳に生まれて 物心ついたときから足元が見えませんでした。 小学生のころは、誰よりも早くブラジャーを身に付けたために男子からのブラパッチン(ブラのひもを引っ張ってパッチンとなるのを楽しむ行為)のかっこ …