えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

不倫・浮気

高校生時代の彼女と同窓会で再開!トイレで生えっち

投稿日:

・高校時代に付き合っていた彼女

高校生の頃に付き合っていた彼女がいるのですが、まあ、いろいろあって別れることになりました。

思い返してみると、当時は「この人こそ運命の人だ!」みたいな感じでかなり本気というか、舞い上がっていたように思いますが・・。

今になって思うのは、高校時代の恋愛というのは、所詮、遊びというか・・。

その後の長い人生の中で、取るに足らない小さな出来事でしかないんですよね。

高校時代の恋愛で、どれだけの人が結婚にまで至るのかを調べてみれば、きっとごくごく小さな値に収束すると思います。

そうですねえ、パーセンテージで言えば間違いなく一桁、いや、1パーセントをも切る気がしますねえ。

それくらい確率は低いと思います。

とまあ、とにかく、高校時代に付き合っていた彼女とは、大学進学を機に、別れることとなり、お互い、特に未練を抱くこともなく、かなり簡単に別れることとなったのでした。

さて、あれから、5年。

私も社会人となり、それなりにいろんな経験をしてきました。

この間、たくさんの女性とお付き合いをしてきましたし、今現在も、結婚を視野に付き合っている彼女がいます。

高校時代とは違って、独立しているぶん、将来のこととか、いろんなことを踏まえて、きちんとした恋愛ができているという、自負があります。

おそらく、この彼女とゴールインすることになるでしょう。

 

・同窓会にて

こんな感じで、有意義な交際が続けられている私ですが・・。

先日、高校時代の同窓会に参加したところ、そこでちょっとした出来事がありました。

どういうことかというとですね、高校時代に付き合っていた彼女と再会することになったのです。

ここまでは、別にどうってことない流れですが、問題なのは、ここからです。

なんと彼女がですね、当時同じクラスだった男子と付き合っているというのです!これを聞いた瞬間、何とも言えないザワメキに襲われまして・・。

彼女のことなんて、もう全く異性として見ていませんでしたし、同窓会でも特に接触するつもりはありませんでした。

ま、一言二言会話をして、それで終わり、みたいなそんな感じで終わらせるつもりだったんですよね。

それがですよ、付き合っているという話を聞いて、なんか急に嫉妬心みたいなものが芽生えていたんですよね。

ちなみにお相手の男性ですが、当然私も同じクラスだったので、何度か会話をしたことがあります。

ただ、そこまで親しいというわけではありません。

友達というほどの相手ではなく、かと言って、別に嫌いだというわけでもなく・・。

皆さんもいたでしょ。

クラスに一人や二人。

自分にとって、無味無臭の存在が。

彼もまた、私にとって無味無臭の存在であり、これといって何の思い入れもありませんでした。

 

・嫉妬心

そんな男性と交際。

付き合って間もないということなので、おそらく毎晩のように、ヤっちゃってることでしょう。

ちなみにですが、私は、彼女と付き合っているとき、キスまでしか行くことができず、その先は未経験。

彼女の身体がどんな感じなのかさえ知りません。

オッパイは大きいのでしょうか。

お尻は大きいのでしょうか。

アソコはどんな形状をしているのでしょうか・・。

次から次へと卑猥なことが頭をよぎり、いてもたってもいられなくなった私。

ここで、行動に打って出ることに!

さりげなく、彼女に近づき、話をしてみることに。

ちなみにこの時、彼氏の方は、他の同級生とお酒を飲みながら、思い出話に花を咲かせています。

つまり完全にノーマーク。

というわけで、我々も思い出話に花を咲かせ・・。

で、ちょっと外に出て話をしようという流れになりまして。

この時、お互いお酒が入っていたということもあって、妙にテンションが上がっています。

周りに人がいないことを確認して、キス。

そして、お互いの身体をまさぐって、そのまま本番に突入しようかという勢い。

とはいえ、こんな場所でおっぱじめたら、それこそ公然わいせつに問われかねません。

そこで、近くにあったトイレに駆け込み、ここで一戦交えることになったのでした。

それにしても彼女、思っていた以上に乳がデカい。

高校生の頃は、そこまで大きいと思いませんでしたが、あれから急成長したのでしょうか。

ボリュームがあって、言い揉み心地♪アソコの方も締まりがよくて、キュッキュ、キュッキュと私のイチモツを締め上げてきます。

個室トイレでは、あまり派手に腰を動かすことができませんでしたが、彼女の締め付けは本当に気持ちがよくて、一瞬でイきそうになりました。

だけども、この時コンドームを付けていませんでしたからね。

イきそうになった瞬間、慌てて引っこ抜きましたよ。

その瞬間、おびただしいほどの精子がトイレ(個室)に散らばりまして・・。

イッた後も、その余韻から私のイチモツはビクンビクンなっています。

その様子を見て、彼女が優しくお掃除。

いやあ、気持ちがよかった!これがあって、機会を見ては不倫を行うようになった私たち。

今でも関係は続いており、最近ではちょっとこちらに鞍替えしようかな、なんて考えている自分がいます。

こんなことを言うのもなんですが、他の男性に取られて、初めて彼女の魅力に気づいた形です。

-不倫・浮気
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

不倫は高校生のようなドキドキ感が最高のスパイス

社会人になる前の恋愛で何が一番楽しかったのかを思い出して見てほしい。 門限がある、親に内緒、お互いに実家暮らし、こういった制約が一番のスパイスになるのではないでしょうか。 短い時間2人で会えるような場 …

no image

25歳独身女子と職場上司40歳の不倫体験談

●プロフィール 私は25歳独身女子です。 20歳の時に短期大学を卒業し、地元企業に入社しました。 現在入社5年目になります。 彼は40歳で同じ職場の上司です。 結婚していますが、子供は居ません。 顔は …

no image

既婚の巨乳女上司と会社内で不倫セックス体験談

・登場人物 佐和子さん(32歳) 菜々緒に似ている、直属の上司。 巨乳でスタイルも良くて、酔った勢いで迫ったら不倫関係に。 性欲が強くて、頻繁にセックスしている。   自分(24歳) 佐和子 …

no image

既婚者と交際するメリットとデメリットを考えよう

男性とは交際したい。 でも、結婚とか考えている訳ではなく、時々会って食事をしたり、ホテルに行ったりする事で満足するという事もあるんです。 そんな時に、あえて既婚者と付き合う事が、意外と楽なんです。 で …

no image

友達の彼氏が欲しくなる悪い性癖を持っています

◎私のいけない癖◎ 私にはいけない癖があります。 癖と言うのか、ここまでくると完全なる性癖だとも思っています。 私がそんな性癖を自分自身で知ったのは、今から5~6年前のことでした。 高校時代からの友人 …