えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

中だし

快楽を得られるセックスの形、中出しについて

投稿日:

・好きな相手とのセックスについて

好きな相手とのセックスは、通常幸せで気持ちのいいものです。

好きな相手と心と身体で愛し合うのですから。

愛する男性に中出しをされて、全てを受け止める事は女性にとって、喜びだといっても過言ではありません。

受け止めてもらえる男性の方も、幸せな気持ちになるでしょう。

かといって、必ずしも双方のセックスに対する思いが共通しているとは限りません。

 

・中出しをする男性の心境

セックスをしたい。

そうなった男性は、射精をしたくてしかたがないものだと思います。

気持ちよくなりたい。

エクスタシーに達したい。

その思いでいっぱいの男性ならば、女性の気持ちや身体の都合は考えられず、自分の快感におぼれて、下手すると、女性の心身を傷つけてしまうかもしれません。

女性を本当に愛し、大切にしたい男性ならば、互いが気持ちよくなれるようにリードする事が可能かと思われます。

しかし、なかなかそのタイミングは難しく、ゆっくりお互いの感じる部分を知っていく事がとても大事であり、互いに快感を得ていくのは大変努力が必要です。

女性の身体をよく知り、女性の意見を聞きながら開発をしていくのは、男性の方に比重が傾くと思われます。

 

・中出しをされる女性の心境

愛する男性の子供が欲しい。

そう願う女性ならば、中出しをされる事はとても幸せだと思います。

男性の全てを自らの身体で受け止め、愛する人の子供を身に宿す事が出来るのですから。

もちろん、必ずしも子供が宿るとは限りませんが。

まだ結婚を考えておらず、子供もまだ…そう考える女性は、中出しは嫌がるでしょう。

その男性の事を愛していたとしても、まだ彼と一緒に人生を歩もうという覚悟がないので、そこまでの責任を考えてはなく、かといって男性とのセックスで愛し合いたかったり、快感を得たいと願うだけなら、男性の全てを受け止めようとは思えないと思います。

生理的に精子の生暖かいぬるぬるとした液体や匂いが苦手な女性もいます。

愛する男性が出すものだ、と慣れる場合もあれば、どうしても慣れる事が出来なくて悩んでいる女性もいます。

なかなか難しい問題ですが、相手を愛しているならば何でも受け止められるのではないか、と考えます。

 

・セフレなどの割り切ったセックス

そもそも愛する事や、相手との将来を考えてなどはいなく、一時の快楽におぼれたくてセックスをする男女もいると思います。

人それぞれの価値観があるので個人的意見はなるべく差し控えますが、その場合、身体の相性が合えば、セックスを楽しめるでしょう。

その場合、基本的にはコンドームを着用するかと思いますが、コンドームも万全ではありません。

妊娠しないとは限りません。

性病予防にはなるでしょうが。

快楽におぼれたい時もあるでしょうが、充分気をつけなくては、あとあとトラブルになります。

中出ししてしまえば、妊娠した時にどうするかという問題も浮上してきます。

一時の快楽で望まれない子供が生まれてしまうのは、やはり違うかと思いますし、それぞれの人生計画も狂ってしまうでしょう。

かといって、セフレという関係から愛情が生まれ、幸せな恋愛へと発展する場合もあるので、一概に否定するのもナンセンスだとは思います。

愛には、さまざまな形があります。

当人達が幸せと感じるならば、それは素敵な恋愛ではあるのでしょう。

出来れば、周りの人間を傷つけるような恋愛の仕方は避けて欲しいと個人的には思います。

 

・快適なセックスをするには

大事な事は、お互いの快感を得られるところ、嫌なところをしっかり把握する事です。

男と女は全く違う生き物である事。

そして、それを理解しあえる自分達である事。

そこに自信を持ってください。

男性は無理強いをしてはいけませんし、女性は男性任せにしすぎてはいけません。

お互いがお互いを大切にしあう事によって、より快感は得られるでしょう。

お互いが高まりあった上での中出しは、男性にとってとても気持ちがいいものでしょうし、女性にとって男性の精子を受け止める瞬間はとても幸せな気持ちになるはずです。

 

・おしまいに

いろいろな角度から男女のセックスや中出しについて書いてきました。

愛し合うセックスという行為はとても素敵なものです。

それを快楽という形で楽しめる人間は、他の生き物よりとても恵まれていると思います。

男性が女性に中出しをするという行為は、本来とても幸せな事であり、生命を繋いでいく事につながる行為です。

しかし残念ながら、望まれないセックスがあり、一方的な中出しにより傷つく女性が多いのも事実です。

一概に男性のみに非があるとは言えません。

もし一方的なセックスが起こり、望まれない中出しが行われたとしたら、それは男性が何故そのような行為に至ったかを気づかない女性側にも問題がないとは言いきれません。

ただ、その場合でも問題視された場合、男性側の方が不利である事は念頭に置いておいてください。

素敵なセックスライフを送りましょう。

-中だし
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

出会い系でつながった人妻に体をホールドされて中だし

【きっかけは出会い系】 風俗が大好きでデリヘルをしょっちゅう使っているが、お店側はNGと言いつつも嬢は本番を誘ってくることが多々ある。 性生活?には満足しているんだけど、ちょっと物足りないというか、違 …

no image

中だしセックスとゴムありの違いやエロ体験談とか

●はじめに 中出しセックスについての話をして行きます。 男性の俺が中出しセックスした体験談も話しますが、そればかりでは、俺が恥ずかしいので、他の人の中出しセックスについても話します。 コンドームをつけ …

no image

彼氏からの中だしは、愛されている事の確認

・確認したかった 私の方から、彼に中だしを頼んだのは、彼が本当に私の事を好きかどうかを知りたかっからでした。 彼はいつも避妊具をつけていて、どんなに私がピルを飲んでいるから大丈夫だと言っても、彼は頑な …

no image

母親の同棲相手に無理やり中だしされた体験談

私には人に言えない秘密があります。 その秘密はとってもいやらしいことなので、親族には勿論のことですが親友にも話した事がありません。 そんな私の秘密について今日は話したいと思います。   ◎お …

no image

屋上での野外露出中出しSEXの相手は同じ新入社員の女性

私が就職した会社の研修期間 私は、現在23歳の東京都在住の男性で、名前は翔太といいます。 私は、昨年大学を卒業し今勤務している会社に就職しました。 私の会社では、新入社員に初めの三か月間の研修期間が設 …