えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

当サイトはオリジナル体験談、創作体験談が混在しています。把握したうえで閲覧お願いします。

中だし

初めての中出しから現在の妻との中出し事情

投稿日:

はじめましてこんにちは、近畿地方の田舎県田舎町の小さな会社で働いている40代の会社員です。

ちなみに、給料はとっても安く、愛車も軽自動車に乗るのが精一杯。

ほとんどが家族にもっていかれますからね。

そんな私は、これまでたくさんの女性とベッドを共にしてきました。

もちろん結婚してからは妻一筋って言いたいんですが、ちょこちょこつまみ食いもしていたりして。

まあそれはさておき、女性とのセックスでは、いくら経験が豊富だとしても「中出し」のハードルはとても高いものですよね。

私自身、妻以外の中出し経験は、本当に数えるほどしかありません。

なのでその一つ一つがとても思い出深く記憶に刻まれています。

 

「初めての中出しは高校生の時」

初めて中出ししたのは人生で初めての出来た彼女です。

私が高校2年生の時で、相手は中学時代の同級生ケイコです。

高校から電車通学を始めたんですが、帰宅時に地元の駅に降り立つと、そこにはケイコの姿が。

タイミング的に丁度合うことが多かったのでしょう。

でもそのタイミングが功を奏して、話をする機会が増え一緒に途中まで帰るなんてことも。

だんだん惹かれていく私は、思わず告白、見事成功したって訳、秋深し11月のことでした。

そして12月のクリスマスの時期に晴れて大人の関係へ、場所はコッソリ入ったラブホテル。

クリスマスは大抵のラブホは満室ばかりって言われてます。

しかしそれは夜になってからの話、お昼時はそれほどでもないんです。

したがって、当時の我々の健全な交際の障壁とはならずに、フリーパス状態でチェックインしました。

一度結ばれるとヤリタイ盛りの高校生、日々セックス。

冬休みも手伝ってか、昼過ぎに会ってから夕方までずーっとベッドデートってことも。

箱買いのコンドームはあっという間になくなっておりました。

丁度コンドームが切れてしまってた時に、私とケイコは盛り上がってしまってベッドになだれ込みました。

止まらない若者の衝動、初めて感じた生の感触、分かり始めたセックスの快感などさまざまな要素が絡み合って、フィニッシュはケイコの中へ。

ケイコも自分の中に注ぎ込まれる精子を味わってるかのように、私が発射した後ギューッと強く抱き着いてきておりました。

でも私自身とても焦ってしまって「妊娠したらどうしよう」って毎日悩んでいましたね。

一方ケイコの方は「大丈夫よ」とドンと構えてる、あわよくば子供ができてもいいかもって思ってるかのようでした。

 

「風俗での中出し体験」

風俗でも中出ししたことがあります。

風俗の場合は本番は基本メニューになく、さまざまな大人的観点からセックスするのもハードルが高いですよね(ソープ以外は)。

しかし、熟女になるといろんな意味でハードルはダダ下がりで、セックスのみならず中出しもOKな嬢もたくさんみられます。

それでも風俗で初中出しした時も興奮しましたね。

それは出張で出かけた先で利用したデリヘルです。

出張時の夜のお供にって感じで下調べしていた熟女デリヘル、事前予約済ませておいてホテルの部屋で待機です。

時間丁度に訪ねてきた熟女はナオミ(43歳)。

見た目はリアルな主婦、40代の風俗嬢では珍しく引き締まったボディは中々そそります。

オッパイは小さいですが、お尻は大きくちょこっとイタズラっぽく撫でると「アンッ」と敏感な反応を示してくれる。

熟女の寛容度というのでしょうか、支払い前なのにそのままスイッチが入っちゃうナオミさん、パンティの中はグチュグチュでしたね。

愛液の付いた指でお金を渡すと「今度はワタシから」と私をソファーに座らせてからの全身リップ。

まだシャワーは浴びてないんですよ。

それなのにフェラはもちろんのことアナルまで舐めてきます。

しかも舌を中までねじ込むほどで、これまたすごく興奮した思い出ですね。

そのままベッドへ行くとさらなるフェラとアナル舐めを披露、攻めも責められるのもお得意なオールマイティプレイヤーです。

するとナオミは突然「オナニーしてもいい」と言い出します。

オナニー鑑賞が始まるのかなと思いきや、ナオミは私の上に跨ってきてそのまま挿入ナマ合体です。

呆気に取られながらも押し寄せてくる射精感は抑えきれずに「出るよ、出るよ」には「うん、いいよ、そのまま出して」と中出しです。

それがかなり気持ちよくて、120分コースの間に4発の中出しをしてしまいました。

おかげで次の日の仕事はヘロヘロ状態でしたね。

 

「そして最近の中出しは」

最近の中出しは妻とです。

妻はまだ現役で中出しすると妊娠する可能性がある。

なのでコンドームの存在は必要不可欠ですが、酔った勢いでつい押し倒してしまいました。

久しぶりの営みとなってしまったので、妻も我を忘れて私のアソコを感じているようです。

私も久々の妻のオマンコ、こんな感じだったなあと思い出に浸りながらも新鮮な感覚にとても気持ちが高まりました。

そしてフィニッシュの体勢を取ると、妻から「あっ、えっ、ねえダメよ中は、分かるでしょ」と焦り始めます。

私は勢いでそのまま腰を振り続け発射、妻の反応は「ああーん、もうっ、どうするの」「ホントに出てるじゃん」と本気で困惑する姿に変な興奮を覚えるのでした。

-中だし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中だし大好きなGカップセフレと朝から晩まで中だし三昧

・登場人物 里奈(22歳) 自分のセフレで良く自分の家に来て、セックスしている。 顔は真面目そうでおとなしそうだが、性欲は強く中出しされるのが大好き。 体型はGカップに細い腰、適度な大きさなお尻とスタ …

no image

彼氏からの中だしは、愛されている事の確認

・確認したかった 私の方から、彼に中だしを頼んだのは、彼が本当に私の事を好きかどうかを知りたかっからでした。 彼はいつも避妊具をつけていて、どんなに私がピルを飲んでいるから大丈夫だと言っても、彼は頑な …

no image

中だしが愛情を感じる最大の瞬間。でも避妊具も忘れずに。

■中出しを不安に思う人も沢山います 最愛の人とエッチをすることはとても幸せなことですよね。 私もその一人で、最愛の彼氏と会う時は、二人きりになったらイチャイチャするし、エッチもします。 皆さんはエッチ …

no image

中だしセックスとゴムありの違いやエロ体験談とか

●はじめに 中出しセックスについての話をして行きます。 男性の俺が中出しセックスした体験談も話しますが、そればかりでは、俺が恥ずかしいので、他の人の中出しセックスについても話します。 コンドームをつけ …

no image

彼女持ちだが親戚のオバサンの中だし誘惑に負けて

こんにちは現在大学に通っている20歳の男子です。 僕には現在同じ大学に通っているとってもカワイイ彼女がいます。 将来本気で一緒になりたいと思うほどの存在、顔もスタイルも性格もエッチの相性も何から何まで …