えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

えっちな体験談

姉妹と関係を持ち3P、野外でセックス、パイズリ

投稿日:

現在、42歳の独身の男性です。

8年前の話ですが、3年間ほぼ毎週の金曜日と土曜日の夜19時から、友人がBARを経営始めて、人件費が勿体無いと言うことで自分が手伝いに行ってました。

自分は、カウンターでお酒を作ったり、お客さんの接客をしてます。

お客さんは、本当に様々なお客さんがいて、若い男女から高齢のどこぞの社長まで来ます。

 

【お客さんから始めてラインで】

BARを手伝い始め、2ヶ月すると20代後半の姉妹のお客さんが来ました。

姉妹だから当たり前なんですが、もう双子じゃないかと言うぐらいそっくりさんでとても、可愛らしい娘です。

毎回、テーブル席じゃなくカウンターに座れて毎回楽しい話をしてくれます。

ご来店されて1ヶ月ぐらいして、お姉さんがお手洗いに行ってる時に、妹さんからラインを交換しそして、30分して次は妹さんがお手洗いに行くと次はお姉さんからラインを交換しました。

それから、仕事が深夜12時に終わり、オーナーより先に戻るとお店の向かい側に、お姉さん1人が待っており、少し離れたBARに行くことになりました。

BARに行くとカウンターに座りました。

そこから、お姉さんの方からベタベタとくっついて来て手は僕の下半身を触れられてました。

他のお客さんがお店に入って来ると、触れてた手が離れ、やれやれ終わったかと思いました。

 

◾️トイレと思ったら店内で

それから、自分はお手洗いに行く事にしました。

そこは、男女兼用で店内の奥から曲がって長いローカの突き当たりにあり、途中ピンポンのゲームが数台ある部屋がありそこでもお酒を飲めるようにテーブルがありました。

トイレから出るとお姉さんが待っており、ピンポンのゲームのある部屋にお酒を移したと言って抱きついて来ました。

それから、ゲームのある部屋で声を殺しながら、行為が始まりました。

お姉さんは、既にかなり濡れ濡れで即僕の膝の上から僕をベンチに倒し上に座り入れていました。

お姉さんの腰使いが上手くとても気持ち良くいきそうになりつつ、出来るだけ音が聞こえないように、ピンポンゲーム3台に、それぞれ100円入れて、機械から音楽が出るようにしてました。

10分ほど行為をして、それからまたお酒を飲みだしました。

2人ともお酒のお代わりを貰うために、僕がカウンターまで歩いて行き、お代わりを貰って来ました。

ゲームの部屋からカウンターまで距離があるし、バレてないようでした。

お酒を持って、部屋に戻るとお姉さんは、ピンポンをやってましたが、スカートから太ももが丸出しで

かなりセクシー姿で誘って来てました。

下の下着も完全にはいてませんでした。

流石に2ラウンド目は、他のお客さんやお店の人にバレるので、お酒を飲みながら、ごまかしてお店を出る事にしました。

が、僕の下半身に飛びつきフェラをされ、自分の気持ちをギリギリコントロールして、フェラが終わるとお店を出ました。

 

◾️野外プレー

酔い覚ましのために、少し河川敷の公園で散歩することにしました。

ベンチに座り、また話が盛り上がり30分ぐらい話していると、深夜、公園のベンチでお姉さんを抱きました。

誰もいないような気がして見られている気がしてるところがかなり燃え、そのままドーム型の遊具に移り、その中でもバックでプレイしました。

野外でやるのは、初めてで2人とも燃えてしまい、1時間近くはプレイしており、気が付いたら2人とも全裸でした。

野外プレーハマりそうです。

でも、捕まっちゃうから、やらないように心掛けました。

 

◾️お姉さんの自宅に

時間も3時前で遅いので帰ることにしました。

お姉さんは、自宅が近いということで、そこに泊まることにしました。

帰ってからは、お互いお風呂に入り、流石に疲れたので2人とも、そのまま休みました。

起きたのは、お昼前でした。

お姉さんの手料理を食べて、昼からはイチャイチャしてました。

この時は、化粧台の椅子の中からおもちゃが登場しこれでお姉さんを攻めました。

お姉さんは、感じてる姿がまたとても綺麗で見てるこっちが興奮して日が暮れるまで抱き合いました。

 

◾️妹さん登場

晩からBARのお手伝いがあるので、19時に出勤しました。

土曜日という事で23時まで混んでおり、今日は姉妹は来ませんでした。

しかし、手伝いも終わり給料替わりにウイスキーとワインを貰って自宅に戻ろうとしていたら、妹さんからラインが来ており、僕の自宅の近くの創作料理のお店にいるから一緒に、軽く飲まないかと連絡があり、お店に向かいました。

仕事と言うかお手伝い終わりは、かなりお腹が空いているので、ナイスなお誘いでした。

そして、お店に着くと奥の完全個室の方にいており、2人で食事してしながらゆっくりワインを楽しみました。

そして、酔いが回り始めたので、2人でお店を出ました。

お店を出て、夜も遅いので行くところもなく、僕の自宅で飲みことにしました。

自宅で軽く手作りの梅酒をご馳走して、かなり密着しており、妹さんの服を脱がせました。

すると、凄すぎるようなセクシーな下着を来ており、つい脱がせずに、そのままプレイしました。

毎回、完全に脱がせてプレイするんですが、今回は下着姿は初めてで、かなり燃えまくりました。

途中、ブラを取り外して、大きい胸に吸い付き、少し大きめな乳輪に興奮しました。

それから、妹さんがパイズリをしてくれました。

この胸のかなり柔らかく絶妙なリズムだったので気持ち良くなり、2回も行っちゃいました。

このキッカケで、妹さんとも関係を持ちました。

お姉さんと会うと次の日は必ず妹さんが来ます。

この事は、2人には聞かなかったのですが、どうせ知ってるんだろうと思ってました。

 

◾️自宅で2人を呼んで

2人と関係を持ち出してから1ヶ月過ぎた頃、日曜日遊ぼうと妹さんから連絡がありました。

予定が無かったので、OKして待ち合わせまで時間があったので買い物に行き食事を作りました。

駅で待っていると、妹さんとお姉さん2人がやって来ました。

急遽、お姉さんも来たので食材をスーパーで、少し調達して自宅にて戻り、即料理を作りもてなしました。

3人で食べていると、妹さんから思わぬカミングアウトがありました。

それは、実は姉妹は双子ちゃんとのことでした。

確かに2人は良く似ていて、髪型以外だと分からないです。

そんなことは、気にしてないから大丈夫と言うと、2人は喜んび、3人でソファに座りイチャイチャしてました。

まさかと思ってましたが、3Pすることになるとは思ってませんでしたが、人生初の3Pになりました。

3人でくっ付いてお姉さんと妹さん交互にキスして、その後に妹さんとキスを長めにやってる間お姉さんと僕で妹さんの服を脱がせて、次に妹さんがお姉さんの服を脱がせて、次に僕も脱ぎ、妹さんが僕の下半身に、僕はお姉さんのオッパイに吸い付き、僕の指はお姉さんの陰部を触りながら、3人で絡み合いました。

途中、1人を目隠しして左右のオッパイを僕と妹さんのどっちが舐めたか当てる遊びをしました。

もう何時間も経ってたのか分かりませんでした。

途中で、ワインを飲んだりもしました。

3人の関係は、1年は続きお姉さんに好きな人が出来て、2年後に結婚しました。

妹さんは、僕の彼女になりました。

この先、この姉妹はどうなるのかと思ってました。

付き合う事になったら、2人と付き合うのかと思うぐらいラブラブでした。

お姉さんが結婚してから、妹さんが話して来たのです。

実は妹さんは僕の事が、とても好きで3人の関係も姉妹だし、ライバル心が無いと言うと、お姉さんが身を引いたことを言ってました。

双子ちゃんでも、お姉さんはやっぱり妹思いなんだと思いました。

この事を聞き僕も2人が大好きだし、とても切なかったです。

-えっちな体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

唇が色っぽい肉食系人妻にお持ち帰りされた美味しい体験談

【アプローチは彼女から】 出会いは平日の夜。 まだ終電には早い時間だったので、残業で疲れた身体と心を少しばかり癒そうと思い、駅近くのノーチャージのバーに寄った時でした。 今から思えばその女性は最初から …

no image

高校生の生徒にキスをしてフェラまでしてもらった

私は大学を卒業してからずっと学習塾で地歴公民のアルバイトをしています。 教える対象となるのは高校3年生がほとんどです。 卒業するとすぐに彼女たちは大学生になるので、一緒に食事に行ったりすることはできる …

no image

たまたまバイトで出会った女の子と海辺でカーセックス

「出会いはバイト先でした」 実際にあったエッチな体験談を話させていただきます。 これは二十歳も過ぎた頃の話なのですが、僕はすでに就職をしていました。 しかしもう少しお金を稼ぎたいということで掛け持ちで …

no image

ホームパーティの日に妻の友達とセフレになった話

1.妻の友達 妻が自宅のマンションでホームパーティをすることになりました。 妻の大学時代の友達が近くの街に引っ越してくるということで、妻がウェルカムパーティを企画したのです。 日曜日の午前中、私は妻へ …

no image

20代の若い男性に寄ってたかって犯されて悦ぶ私

結婚して16年、43歳の専業主婦です。 家族は夫と中学3年の息子の3人ですが、夫は3年前から中東に赴任し、帰国するのはお正月だけです。 国立の某女子大を卒業した後、いわゆる大企業に入社し、そこで知り合 …