えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

えっちな体験談

内気な草食男子をその気にさせる方法。【体験談】

投稿日:

・彼からのお誘い

交際していた彼氏は、かなりシャイな人で、口数もとても少ない人でした。

いわゆる草食男子です。

腕を組んで歩きたくても、恥ずかしがる人で、キスもあまりしてくれません。

当然ですが、彼の部屋に泊まりたいと思っても、そのキッカケすらつかめないといった状況でした。

でも、こういうことって女性の方から言い出すのは、かなり抵抗があったので、なんとか彼をその気にさせる方法を考えました。

彼の趣味は読書で、その内容もどちらかというと硬派なものが多かったのです。

恋愛系の本は苦手なようで、さりげなく聞いたら、アダルト的な物はほとんど見た事がないと言われました。

成人男性なら、興味を持つと思っていた私としては、かなり驚きでした。

そこで、私はさりげなく恋愛系の本を彼に勧める事から始めました。

ドラマや映画の原作になった物から、話題となった本まで様々勧めて、元々本が好きだった彼は、勧めた本を全て読んでくれました。

そして、ある日のデートの時に、彼の方から泊まっていかないかと誘われました。

私は心の中で、思わずガッツポーズをしました。

ですが、だからといってすぐにという訳にはいかず、週末に泊まりに行くと言いました。

やっと彼から誘われたのだと、その日は嬉しくて眠れませんでした。

 

・出しすぎは厳禁

週末になって、彼の部屋にお泊まりに行きました。

ですが、私は少し焦っていたのかもしれません。

彼を早くその気にさせようと、胸元が少し露出しているファッションでお泊まりに行きました。

たちまち、彼の表情が冴えない事に気がつきました。

もしかしたら、彼の中ではお泊まりというのは、本当にただ単に泊まるだけと思っていたのかもしれません。

話をしていても何だかよそよそしくて、私は自分のファッションが失敗したのかと感じました。

男性なら、誰だって胸の谷間が好きな訳ではないのだと分かりました。

そして、夜になって驚いたのは、彼が一緒に寝てはくれなかったのです。

自分はソファで寝るからと、さっさと部屋を出てしまい、私は唖然としました。

いくらエッチな事には淡白といっても、これはないと思いました。

 

・密着度を増す

草食男子をその気にさせるには、なんといっても密着度をアップさせる事です。

密着度がアップすれば、彼もその気になるはずだと思ったのです。

そこで、彼との距離を普段から近めにしてみました。

腕を組んで組んで歩きたくても、彼が嫌がるので、さりげなく彼の服の裾を掴んで歩いたり、食事をする時も、今までは向かい合わせに座る事が多かったのですが、必ず隣に座るようにしたんです。

そうしたら、いつもよりも彼が積極的にキスをしてくれるようになったんです。

今までは、こっちからせがまないと、なかなかしてくれなかったのに、彼の方から積極的にキスをしてくれるなんて。

これなら、今度こそ、彼から誘われる。

そう確信しました。

 

・2度目は順調

そして、2度目のお泊まりの日。

私は彼の態度が前回と少しに違うことに気がつきました。

妙にソワソワしてるのです。

そして、部屋の片隅にはエッチな事が書いてある本。

私は見ない振りをして、彼の方から誘われるのを待ちました。

ですが、彼はこういう状況に慣れていないのか、なかなかそのタイミングがつかめないようでした。

ですが、ここで焦ってはいけません。

せっかく彼がその気になっているのに、私が焦って彼に迫っては、逃げられてしまう可能性が高いです。

草食男子を肉食男子にするには、時間をかけなくてはいけないのだという事を、改めて気がつきました。

 

・チャンスは逃さない

草食男子は、エッチな事に対して、あまり興味がないというイメージでしたが、そんな事はありませんでした。

その事に気がついたのは、彼が時計を気にし始めた時でした。

そういえば、前回もです。

そこで、私もやっと気がつきました。

彼は興味がなかった訳ではなく、どうして良いか分からなかっただけなのです。

そこで、私はさりげなく友達の話をしました。

友達は、よく彼氏の家にお泊まりに行っていたので、その時の事を話したら、彼はとても興味がありそうでした。

私は自然に彼の体に触れるようにして、彼をその気にさせる作戦に出ました。

そして、それは見事に成功したのです。

特に、太ももに手を置いた瞬間、彼の目付きが一気に変わるのを感じました。

そして、初めて同じベットで寝る事が出来たのです。

 

・草食男子をその気にさせたい

草食男子をその気にさせたいと思ったら、時間をかける事が大切だと知りました。

草食男子は、エッチな事に興味がないという訳ではなく、性欲も普通にあるのです。

そして、彼のスイッチをどうやって入れるかがポイントでした。

まずは、彼の趣味から入り、ボディタッチで彼をその気にさせる。

そして、自分だけではない。

他の人もそういう事をしているんだと教えてあげる事も、また重要なのだと、彼と交際して知りました。

そして、初めて同じ朝を迎えた時は、彼は少しだけ肉食男子になっていました。

-えっちな体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

褐色の巨乳タンクトップ外国人女性をラブホテルに誘ってみた結果

■出会いは地下道で 仕事が終わり帰宅するために、池袋の北口辺りの地下道を歩いていると、ひとりの女性が向こうから歩いてくるのが目に止まった。 褐色の肌でタンクトップ姿の外国人女性が歩いてきたのだ、外国人 …

no image

我が男子校の学園祭は女子校の生徒にセクハラできる一大イベント

■男子校の学園祭で… 男子校で年間で一番女子高生と交流できるイベントといえば、もちろん学園祭です。 その中でも、お化け屋敷を企画するクラスは一番人気となりました。 僕の高校は県内でも有数の進学校でした …

no image

LINEスタンプの誤送信から始まった人妻とのエッチな関係

28歳の男です。ある福祉関係のNPO法人の専従スタッフをしています。 先日、あるミスから、衝撃的な出来事に遭遇することになりました。 そのことについて書きたいと思います。   法人には、僕た …

no image

尊敬する先輩社員の素敵な奥さんを抱き不倫関係になった僕

38歳の既婚の会社員です。 会社でよくしてもらっている先輩にHさんという人がいて、年は僕より3つ上なんですが、課長代理として仕事もでき、人望もあり、素晴らしい人です。 Hさんは酒も好きで、よく飲みにつ …

no image

エッチ好きの人妻を旦那から寝取ることに成功。セフレをゲット

当方45歳の独身男性で会社員をしています。 昔交際していた元カノ(34歳)とのセフレ関係を続けつつ、セフレ友人で人妻の綾ちゃんもセフレにしています。 今回は綾ちゃんをゲットした時の体験談をご紹介してい …