えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

熟女

熟女のメッカ台東区で熟女&お母さんプレーを体験

投稿日:

台東区は風俗の宝庫です

東京の風俗街と聞いて、まず頭の中に思い浮かぶのは歌舞伎町ではないでしょうか。

歌舞伎町は遊ぶことに関しては事欠かないですが、初めてだとボッタクリに遭う心配が付きまといますよね。

そんな方にオススメな風俗スポットは、台東区です。

台東区は下町の街並みが残っていて、どこか昭和の香りが残っているエリアでもあります。

そんなエリアの中には、風俗スポットが点在しています。

その中でも有名なのは、吉原と鶯谷ですね。

それ以外にも上野や浅草にも風俗スポットがあるので、多種多様です。

さすがに、吉原は他のエリアと比較してお高いですが、それ以外のエリアであれば、安く遊べるのが特徴的です。

また、日本人の熟女立ちんぼが出没するエリアとしても知られていますね。

そんな魅力溢れる台東区で経験した熟女体験を語らせていただきます。

 

即席熟女ホテヘルが存在

この体験は、鶯谷に飲みに行く時に何度かその場面に遭遇したことがあります。

場所は、三菱UFJ銀行を過ぎたホテル地帯に向かう入口付近に生息が確認できました。

要は、キャッチセールスですね。

一見すると、立ちんばさんかなと思ってしまうかもしれません。

システムは、客引きの女性から声を掛けられ、ホテルインしてからホテル代相当を前金として支払います。

相場は、キャッチがいるだけ紹介料がかかりますが、プレー代金は60分12,000~13,000円とさほど高くはありませんでした。

その時に、その女の人からプレーしたい子の年代やキャラクターを聞かれ、それを伝えると客引きは退散し、その代わりに女の子が登場するシステムです。

その時は、私と同じ年代で優しい性格のタイプをお願いしました。

そしたら、待つこと15分経ってからイキナリピンポン鳴ったので心臓がバクバクしましたよ。

緊張した面持ちでドアを開けたら、私の背丈よりも小柄な女性がいました。

少し世間話をしてから、お互いに服を脱ぎ裸になりました。

裸になった姿を見て驚いたことは、腕に少し刺青が入っていた点です。

その時点で少し訳アリの風俗かなと直感しましたよ。

最初はお互いに抱き合いながら、局部を触れていましたが、その時の女の子との指の仕草がいかにもエロかったです。

いかにも、慣れている手つきでブツを擦ってきましたね。

前戯が終えてから、コトに入りましたがゴム無しで私の息子は彼女の股の中に挿入されてしまいました。

その瞬間、ギーンと響くようなくすぐったい感覚が全身に伝わりましたよ。

あの気持ち良さは、言葉では言い現わせないような快感がありました。

また、ピストン運動している時の滑りの良さが印象的でした。

滴り落そうなの量の愛液で息子が包まれているのはハッキリと分かりました。

普段は、酒を飲んでからエッチするのが多いですが、夕方前で酒を飲むのには時間的にも早くシラフだったのが良かったかもしれません。

その後、時間が迫ってきたのでゴムを付けてから放出しましたが、とても気持ちいいエッチのひとつてした。

 

お母さんプレーを体験

熟女の魅力には、お母さんのようなプレーを体験できる点ではないでしょうか。

エプロンや割烹着をコスプレとして持参するとリアルにお母さんを疑似体験できますよ。

また、手書きできるゼッケン付きの体操着があったりすると、その興奮度が高まると思います。

お母さんのような人と体験した場所は、やはり熟女のメッカ鶯谷で、外国人立ちんぼが立っているホテルの並びとは反対方角にあるホテルの並びに生息しています。

今から約3年ほど前にはなりますが、その一角には日本人の立ちんぼが2~3人はいましたよ。

その時にゲットした立ちんぼは、60代前半でメガネをかけていました。

実際にプレーした感想ですが、一言で語るとまるでお母さんそのものでした。

優しく、何度もブツを咥えてもらいフェラをしてもらえましたが、上品に舐めてくれたのがとても印象的でしたね。

その後、エプロンを実際に着せ、彼女の太ももに頭を乗せたまま愛撫してもらった時は、非現実感があったのでとても興奮しました。

その愛撫のされ方は、経験が多い熟女そのもので、ねっとりした触感が全身へと伝わってきました。

その後はお互いにキスをしながら、私は「お母さん!」と叫びながら放出してしまいました。

ちなみに、エプロンはしばらく彼女の匂いが消えませんでしたね。

自宅で、それを思い出しながらオナニーしてしまったことが何度かあります。

今まで経験した熟女プレーの中でも、気持ちが良かったエッチでしたよ。

 

即席ホテヘルと立ちんぼの出没時期

経験上、12月から3月にかけては出没頻度が一番少ないシーズンです。

その理由には、気候による影響と正月などの条件が重なっているからだと思いますね。

さすがに、正月は家族の元へ帰ったりしてのんびりと過ごしたい方も多いのでしょう。

例えると、観光地のシーズンオフのようなものですね。

なので、これから2月にかけてはあまり期待しない方が良いでしょう。

ですが、台東区には格安で遊べる熟女専門の風俗店が数多くあるので、エッチ環境はとても恵まれています。

他の風俗スポットと組閣すると、相場が比較的安いので手持ちのお金が余り多くなくても熟女風俗を堪能できますよ。

-熟女
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

50代前半の社長の娘に迫られて、熟女と仕方なく身体の関係を持つと…

■社長の娘と… 大学を卒業し、それなりに大手の会社に就職することができました。 期待していた社会人生活が始まりました。 同級生と話をしてみると、自分の入社した会社は大当たりだったようで、他の方よりも待 …

no image

アラフォーの熟女は出会い系で需要が高いと実感する体験談

自分の事を熟女と認識したのは、40歳を過ぎた頃からでした。 30代の後半になると、自分のスタイルの変化や若さを失うことに少しの恐怖感を感じる事も分かりましたが、40歳を迎え時に開き直ったことから、今思 …

no image

バツイチ美熟女のえろい体にたっぷり中だしした体験談

・ジムでの出会い 事務作業ばかりの仕事のせいかここ数年まったく運動らしい運動をしてこなかった僕は、学生時代に比べてかなり太ってしまいました。 鏡で見るだらしない自分の体に幻滅した僕は近所にできたフィッ …

no image

熟女デリヘルのメッカ鶯谷の魅力とエッチ体験について

鶯谷は熟女の代名詞がつくほど、性産業が発展していて、駅北口にはズラリとラブホテルが立ち並ぶ独特の雰囲気が漂う街です。 近くにある吉原や川崎堀之内とは違い、ソープランドではなくデリヘルとホテへㇽが滅茶充 …

no image

身近に潜むエロい女性に会うことが一番興奮する。

遠い世界のエロい女性よりも身近に潜むエロい女性に出会ったときのゾワゾワ感は、言い表せないくらいに興奮するものです。 それはまるで向かいの奥さんの着替えのシーンを目撃してしまったとき、はたまた近所のアノ …