えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

保育士・看護師・美容師・その他職業

看護師コスプレで独特な欲望を満たし、その後オナニー

投稿日:

とにかく人に触られたい、お世話されたいという願望

私は寂しがり屋なのかもしれません。

人に構ってもらいたいし、色々やってもらうのが小さい頃から好きでした。

子どものときには当たり前のように親にご飯を作ってもらったりお風呂に入れてもらったり、髪の毛を梳かしてもらったりしていましたし、幼稚園の先生にもハグしてもらったり口の周りについているソースを拭き取ってもらったりなど、色々子どもがやってもらうことをやってもらっていました。

でも私は変わっているのかもしれません、大人になった今でもそういうことをやってもらいたいという願望があるのです。

よく優しい保育士にそういうことをされている自分を妄想するのが定期的な日課となっているぐらいです。

 

保育士だけではありません。

とにかく「人のお世話をする」仕事をしている人にお世話されている自分を妄想するのが好きなのです。

看護師もそうですしお医者さんもそうです。

なぜか介護士はちょっと違うのですよね。

お年寄りのお世話をする人、ということであまりときめきを感じないのかもしれません。

お年寄りよりも子どもの立場になりたいというのもあるのかもしれませんね。

 

自分の周りには保育士や看護師を仕事としている友達はいませんし、そういった友達に冗談半分で欲望を満たしてもらうわけにはいきません。

そういった友達がいたとしても私の願望を話したら引かれると思いますしね。

なのでネットを利用してそういった願望を満たしてくれる人を見つけたのです。

今の時代に生きていて良かったと思えるのは正にこういうときですね。

 

ネットで理想の「看護師」と出会い

色々と特殊なマニアック的なサイトを片っ端から検索して見つけては色々な書き込みを読んだりしたのですが、あるサイトの掲示板では「看護師ごっこ」と書いてあり、看護師の役と患者の役をやって楽しみたい人が集まって交流したり知り合ったりするための掲示板でした。

自己紹介なども書いてあり、自分に合った相手を探すのにはかなり都合が良さそうな掲示板だと思いました。

 

書き込みしていた一人は自己紹介に「アラフォー女性で本当は公務員です、実は看護師になりたかったのですが親の勧めで公務員やっています。お母さんのように人のお世話をしたりしたい願望があって、そのための可愛い患者さんを探しています、連絡待っています。」と書いてありました。

それを読んで「私にピッタリだ」と思った私は、その掲示板を通してその人と連絡にメッセージを送りました。

アラサー女性で甘えたい願望があり、看護師さんにやさしくお薬飲ませてもらったりお着換えさせてもらったり、とにかくお世話してもらいたい願望を持っている人だということを書いた自己紹介と共に「良かったらメール交換しませんんか?」と書いておきました。

その掲示板は実に便利で、お互いのメールアドレスを表示せずに掲示板を通してメッセージのやりとりができるものでした。

 

連絡は成功して、週末の午後にはなぜかラブホテルで会うことになったのです。

別にエッチなことをするつもりではなかったのですが、お互いの自宅に行くのも抵抗がある上誰にも見られないで済む空間と言えばそういったところしか思い浮かばなかったのです。

わりと想像通りの真面目そうな黒髪のお姉さん風の人で、育ちが良さそうでした。

厳格な家庭で育ったと教えてくれましたが、いかにもそういう感じがするような人でした。

入院患者っぽいパジャマを持参していた私はそれに着替え、彼女はなんとドン・キホーテで買ったナースのコスプレに着替えてくれたのでした。

色々と小道具まで持ってきてくれたので、何てサービス精神旺盛な人なんだ、と感心してしまいました。

 

ベッドの上に横たわった私ひは膝枕をしてくれて、「お熱測りましょうね」と優しく語りかけてくれた彼女は体温計を私の脇の下に挟み、肩を撫でてくれました。

注射器にジュースを入れたものを私の口の中にゆっくり注入しながら「お薬飲みましょうね」と優しく囁いてくれました。

そういうことをやっているときの彼女は自分の生い立ちの話や日常の話を色々としてくれたのでした。

どういうわけだかホテルの部屋にサービスとして置いてあったバナナを剥いては私の口に少しずつ切っては入れてくれました。

食べている私の姿を「可愛い」と言ってくれた彼女は、食べ終わった私の口をナプキンで拭いてくれました。

「早く病気が良くなるように早めに寝ましょうね」と言った彼女は私をベッドの上に横たわらせ、お腹をポンポン軽く叩きながら子守歌を歌ってくれました。

本当に眠りに着きそうなぐらいなときに時間が来たので部屋を出て料金を払って二人でホテルを後にしたのですが、申し訳ないことにホテル代は全て彼女が払ってくれたのでした

「あなた可愛いから」とニコニコしながら言ってくれた彼女は「また気が向いたらお世話させてね」と言ってくれました。

 

女同士のことだったのに、私はなぜかその晩帰った後にナースコスプレの彼女が私のお世話をしてくれている姿を思い出してはオナニーしていました。

男とは違う部分を興奮させてくれたのでしょうね。

私は特にレズビアンやバイセクシャルではないので…是非彼女にはまた会ってお世話してもらいたいと思うので、今度休みのときに久しぶりに連絡とってみようと思います。

-保育士・看護師・美容師・その他職業
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

美容室オーナーの美人熟女美容師から濃厚フェラで犯される

【行きつけの美容室】 僕は子供のころから、男性に髪の毛を触られるのは嫌いだったので、幼少期も学生時代も社会人となった今も、女性美容師がカットしてくれるいわゆる理容室ではなく美容室に整髪に行っています。 …

no image

美容師や保育士に触られるのが好きな私の変わった性癖

美容師や保育士、看護師などに触れられるのが好きな趣味 女の私ですが、ちょっと趣味が変わっているようです。 自分でも自覚しています。 多分育った過程の中であまりボディタッチを経験して来なかったせいでしょ …

no image

保育士さん達との合コンからの彼氏持ちとワンナイトラブ

私は30歳男性で今だに結婚も彼女すらもいませんでした。 ある日、週に1回ほど仲間内でやっているフットサルの集まりで合コンをする話がありました。 相手は全員保育士さんとのこと。 相手側が4人ということな …

no image

保育士の下着を嗅ぎながらオナニーし、着替え中にセックス

職場で気に入った真由美 私は、2年前から保育園でボイラー技士として勤務しています。 その幼稚園には、20代の保育士が5人ほどいました。 その中でも年長の担任をしていた真由美は、23歳と年齢が一番若く宝 …

no image

熟女看護師がアッチの方もえっちなお世話してくれまして

白衣の天使なんて呼ばれているナースの方々。 いや~なんででしょうか、そのお姿にドキドキしたものを感じてしまうのは。 数々アダルト作品や風俗店などのコスプレで、我々男子たちが毒されているからそう感じるの …