えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

失敗談

こじらせ童貞の初エッチ、避妊具を装着できず無事失敗

投稿日:

私は現在26歳の男性です。

この年齢にもなれば多くの人が初体験を終えていて当然となってきます。

私の周りにも既に子どもがいる人がたくさんいるので、むしろエッチの一度や二度は経験していて当たり前という風潮があると思います。

私はというと経験はありますがその数は両手で数えられる程度しかありません。

一応何人かの異性と交際したことはありますが、エッチとなると気が進みませんでした。

その原因の一つとして私の恥ずかしい失敗の経験が影響していることは間違いありません。

 

・こじらせた童貞

私が初めて異性と交際したのは高校生になってからでした。

本来なら褒められたことではないのかもしれませんが、この頃になると男女ともに初体験を済ませている人が私の周りにはたくさんいました。

歳を重ねると「セックスレス」という問題が浮上しますが、若い頃は性欲も好奇心も強いのでエッチに興味を持つ、してみたいという欲を持つのは不思議ではありません。

この頃交際していた異性とはキスをする、スキンシップをとる、手や口を使って性的な体験をするといったことはありましたが、本番に至ったことは一度もありませんでした。

相手がそれを拒んだのではなく、むしろ私を受け入れようとしてくれていましたが、私はどうしてもエッチを行う気力が沸かなかったのです。

どうしてかというと、その頃の私は自慰行為を盛んに行っており、一日に何度も行うこともあったので、自分で行う加減に慣れすぎて他人の体で快感を得ることができませんでした。

いざ本番というタイミングになるといつも萎えてしまって断念していました。

相手はOKサインを出しているのに私がそれに応えられなかったこともあり、交際相手を傷つけてしまっていました。

 

・訪れる初体験の時

そんな私が初めてエッチをしたのは大学生になってからでした。

それ以前は自分が未成年であることもエッチへの抵抗感になっていたのかもしれませんが、高校生の時より自慰行為頻度が減ったこともあって、他人の行為に対して素直に受け入れることができるようになっていたと思います。

この時交際していた異性となんとなくというか、その時の雰囲気もあってホテルへ行くことになりました。

わざわざ料金を払っているのに、まさか本当に休憩だけしておしまいというわけにもいかず、私にとって逃げられない状況が出来上がっていました。

高校生の時と同じく、やはりこの頃もキスやスキンシップといった段階を踏んでおり、自分でもそろそろ挑戦してもいいのではないかと感じていました。

しかし私にはアダルト動画で見たことや友人から聞いた話程度の知識しかなく、上手にできる自信がありませんでした。

男性として「リードしなければ」という変なプライドもあり、今思えばぎこちない感じを丸出しでエッチに臨んでいました。

 

・装着できない避妊具

前戯に関しては普段から行っていたのでなんとかなりましたが、私にとっての悲劇はここから始まります。

エッチをする相手がいなければ当然ですが、私には避妊具を着ける機会がなかったため、装着するのが絶望的に下手でした。

装着しようと手間取っているうちに萎えてきてしまい、相手がもう一度勃たせてくれたのですがどうしても上手く着けることができず、引っ張っているうちにゴムが伸びてしまったり爪が引っかかって破れてしまったりと、事態は悪化するばかり。

徐々に焦りの色が濃くなっていた私は謝罪を繰り返しました。

相手は私が童貞であることを知っていたため「大丈夫だよ」とか「焦らなくていいよ」と声をかけてくれましたが、私にとっては恥ずかしいことこの上なく、今すぐにでもその場から逃げ出したくなりました。

私が避妊具を装着するのを失敗する度に相手は手や口を使って勃たせてくれましたが、失敗を重ねるにつれてゴムの味が強くなっていき、次第に手しか使ってくれなくなりました。

それを察した私は余計に焦りましたが、なんとか四度目で装着することができました。

 

・いざ、本番へ

恥に恥を重ねた私がようやく本番へと移ろうとした頃には、彼女はすっかり冷めてしまっていたというか「やれやれ」といった感じでした。

前述の通り私が童貞であるため経験がないことは知っていましたが、まさかここまで酷いとは思っていなかったのでしょう。

申し訳ない気持ちでいっぱいの中ようやく本番へと移りましたが、挿入して間もなく萎えてしまい、避妊具の装着に時間をかけすぎてしまったこともあって、もう勃ちませんでした。

仕方ないので彼女がいつものように口でしてくれましたが、私としては「もう終わったな」という絶望で真っ暗でした。

 

・こじらせ童貞の末路

これまで私たちの関係は良好でしたがホテルでのエッチ失敗から、エッチだけではなく私たちの関係までもがぎこちなくなってしまいました。

彼女は私の醜態にドン引きしており、私のことを軽蔑していたに違いありません。

急に他の異性の存在を匂わせるようになりましたが、私としても引け目を感じていたためそれを咎めることはできませんでした。

それから間もなくして別れることになりました。

互いにエッチだけを目的として交際していたわけではありませんが、あの日私が見せてしまった醜い姿に彼女ががっかりしたことは否めません。

それから今に至るまで何名かの異性とエッチをすることはありましたが、こうした苦い経験からあまり気が進まず、本番中も自分の技量に自信が持てなかったので「もしかして相手は演技をして気遣っているのではないか」と不安になっていました。

 

このことから私が得た教訓は、はやりエッチは経験してナンボだということです。

実際に自分で行うのとアダルト動画で見ているのでは異なるということを、こじらせ童貞だった私は気が付けませんでした。

例えば「こういう風に挿入している」とか「こんな感じで避妊具を着けていた」という漠然としてイメージを持って本番に臨みましたが、実際にはそんなに上手くはいきませんし、そもそもAVに出演しているのは殆どがプロの人なので何でも上手にできるのは当然です。

早くに経験すれば良いというわけではないと思いますが、私の経験の浅さが招いたエッチの失敗だったので、経験さえあればと悔やまれる体験となりました。

-失敗談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

エッチの前のあるある的失敗!エッチ前のウンコは要注意

もしかして、エッチの時の失敗をやらかしてしまったのって、自分だけかと思っていましたけれど。 友達なんかにこの話をしたら、似たようなことは自分にも経験あるよ、と言っていた人が多かったのには少し驚きました …

no image

20歳美容師とのセックスに緊張MAX。緊張から愚息勃起せず

私は40代の独身男性で一人暮らしをしています。 一人暮らしなので自由に女性を連れ込めますし、彼女と会うのは週末だけなので平日はフリー。 ですので平日は出会い系サイトで女遊びをしています。 結構色んな女 …

no image

えっちの失敗から学び、そして立ち直る方法!

・簡単なプロフィール サラリーマンをしております、32歳の男性です。 自分で言うのも何ですが、私はこれまでそこそこの人数の女性とえっちをしてきました。 中には今でも忘れられないような、思い出のえっちも …

no image

初エッチでAVを参考にした事が失敗のはじまりでした

1 彼女いない歴28年 高校は男子校で、大学の男女比率は9対1。 アルバイトも男の世界で女性との出会いがない青春を送っていました。 社会人になってからは女性との交流の場もあったのですが、長年、男の世界 …

no image

えっち行為前後に起こる失敗、セックス夢中に注意!

えっちな行為をしていると、本能のまま突き進むので数々の失敗をする事になります。 それはある程度の年齢の大人になっても、結局は変わりありません。 また、行為のテクニックが上手くなったと思っても、それは単 …