えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

失敗談

初エッチでAVを参考にした事が失敗のはじまりでした

投稿日:

1 彼女いない歴28年

高校は男子校で、大学の男女比率は9対1。

アルバイトも男の世界で女性との出会いがない青春を送っていました。

社会人になってからは女性との交流の場もあったのですが、長年、男の世界にどっぷりと浸かっていた事もあり、女性に対する免疫がなく、気が付けば彼女が一度も出来ないまま28歳を迎えていました。

顔もスタイルも悪く、運動や勉強も出来ない私。

もうこのまま一生童貞なのかなぁと心の何処かで諦めモードになっていました。

 

2 出会いのチャンスは突然に

そんな冬のある日。

職場の同僚から飲み会に誘われました。

メンバーは私と同僚、他部所の女性2人。

女性は2人共レベルが高く、こんな私が飲み会に参加してもいいのかなとためらいました。

もしかしたら同僚の引き立て役で利用されているのかもと考えましたが、この経験も女性慣れする為の一歩だと前向きに考るようにしました。

 

そして飲み会当日。

同僚もイケメンの部類で女性2人も改めて見るとかなり可愛く、浮いているのは私1人。

こうなったら笑い専門の姿勢で臨もうと、最初から自虐連発で自分自身をさらけ出すようにしていました。

すると思いの外、私のキャラクターが受け、飲み会は大盛り上がり。

話の中で1人の女性は彼氏有りでもう1人の女性はフリー。

同僚にも彼女がおり、フリーなのは私と彼女(Aさん)だけだと言う事が分かりました。

すると当然同僚が「2人フリーなんだったら、くっついちゃえば?お似合いだよ!」と発言。

私は慌てて「ダメダメ。俺みたいなイケてないのはAさんには不釣り合いだよ。変な事言わないでよ!ごめんねAさん!」Aさんに謝罪しました。

しかしAさんはニコッと笑って「そんな事ないですよ。私面白い人がタイプなんで。良かったら連絡先交換しませんか?」とまさかの返答。

28年間で最大のチャンスを迎えた瞬間でした。

 

3 クリスマスデートでついに

その後は彼女と定期的に連絡を取り合う仲になりました。

最初はぎごちなかったものの、やがてお互いの身の上を話す間柄になり、少しづつ距離が縮まっているような感じがありました。

するも彼女の方から「クリスマスって予定どうですか?私テーマパークに行きたいんですけど良かったら一緒に行きませんか?」とメールがありました。

友人にどうしたらいいか相談をすると、格好クリスマスに一緒に遊びに行こうと誘われるのは気があら証拠だから、一気に勝負をかけろ!」とアドバイスを受け、デート後に交際を申し込む事を決意しました。

 

そして迎えたクリスマスイブ当日。

クリスマスカラーに染まったテーマパークに彼女は大喜び。

私は彼女をさらに喜ばせる為に、お金を惜しみなく使い、その気持ちに彼女も応えてくれるかのように腕を組んできたり、手を繋いでくるようになりました。

そして迎えたクライマックスのパレードが終了し、私は彼女に「僕は君とは不釣り合いだとは自覚してます。でも君の事が大好きです。こんな俺で良かったお付き合いしてくれませんか?」と人生で初めての告白をしました。

するも彼女は満面の笑みでオッケー。

28年に渡る彼女イナイ歴にピリオドを打った瞬間でした。

 

4 妄想を膨らませすぎた初エッチで自爆

それから交際は順調に進んで行ったものの、私の頭の中ではどのタイミングでエッチに持って行こうかという考えばかり。

とりあえずAVをくまなく研究し、流れやテクニックなどを掴んで、童貞である事を悟られないようにしようと考えました。

そして迎えた5度目のデート。

終盤で歩いていた道にたまたまラブホテルがあり、私は「ねぇ。今日泊まっていかない?」と誘ってみる事にしました。

彼女も覚悟を決めた様子で黙って頷き、ついに童貞を捨てる瞬間を迎える事になりました。

 

ホテルに入り、彼女を先にお風呂に入らせ、その後は私。

入念にペニスを洗いながら、AVの知識を再確認していました。

そしてお風呂から出ると彼女はすでにベッドの中。

私もすかさずベッドに入り、彼女に優しくキスをしてエッチを開始しました。

AVの流れ通りにキスをしながら胸を触り、さりげなくブラを外そうとしました。

しかし中々上手く行かず、結局最後は彼女に取ってもらい、いい流れが台無しに。

その後も失敗の連続で、彼女のアソコに指を入れ、強く動かしていると「痛いよ。」と言われたり、初めてなのにイキナリ69などのプレイを強要してしまいました。

そして極め付けは挿入前。

避妊具を装着しようとするも中々上手くいかず、パニックになった私は生で入れようとしてしまいました。

すると彼女は大激怒。

「なんなの?私は風俗嬢でもAV女優でもないのよ!こんな乱暴にされたのははじめてよ!もうあなたとは別れます!さよなら!」と言い、服を着てそのまま出て行ってしまいました。

結局その一件をきっかけに彼女とは破局してしまいました。

彼女を失い、童貞を捨てるチャンスも逃してしまい、本当に人生最悪の瞬間でした。

-失敗談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

エッチの前のあるある的失敗!エッチ前のウンコは要注意

もしかして、エッチの時の失敗をやらかしてしまったのって、自分だけかと思っていましたけれど。 友達なんかにこの話をしたら、似たようなことは自分にも経験あるよ、と言っていた人が多かったのには少し驚きました …

no image

えっち行為前後に起こる失敗、セックス夢中に注意!

えっちな行為をしていると、本能のまま突き進むので数々の失敗をする事になります。 それはある程度の年齢の大人になっても、結局は変わりありません。 また、行為のテクニックが上手くなったと思っても、それは単 …

no image

こじらせ童貞の初エッチ、避妊具を装着できず無事失敗

私は現在26歳の男性です。 この年齢にもなれば多くの人が初体験を終えていて当然となってきます。 私の周りにも既に子どもがいる人がたくさんいるので、むしろエッチの一度や二度は経験していて当たり前という風 …

no image

初めての彼女と初めてのセックス、興奮しすぎて・・

・女っ気のなかった中学、高校 思い返してみると、高校を卒業するまでは全く女っ気のない生活を送ってきました。 親の教育方針もあって、部活動なんかには所属せず、大学受験のためにとにかく必死に勉強してきた形 …

no image

えっちの失敗から学び、そして立ち直る方法!

・簡単なプロフィール サラリーマンをしております、32歳の男性です。 自分で言うのも何ですが、私はこれまでそこそこの人数の女性とえっちをしてきました。 中には今でも忘れられないような、思い出のえっちも …