えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

巨乳

おばけみたいな巨乳に生まれて良いこと嫌なこといろいろ

投稿日:

やせっぽっちの女の子だったのに

私は小さい頃食べ物の好き嫌いが酷く、かなり偏食でした。

学校の給食に出された牛乳とおかずのコンビネーションが気持ち悪く、またカチカチのパンも不味過ぎて、食器も薄っぺらく食欲をそそらないのでいつも牛乳だけ飲んで極力他のものは一口くらいしか食べませんでした。

当然家に帰るとお腹が減る筈ですが、家でも偏食癖は治らず何故かお米が嫌い、野菜が嫌いでいつも肉類、特にビーフステーキとパンばかり食べていました。

生粋の日本人なのに欧米か!(古)と言われてしまいそうですが、偏った食生活は12才頃まで続きました。

結果、なかなか体重が増えずガリガリでスケルトンやホネホネロックなどとからかわれるやせっぽっち体系でした。

 

心無い大人の一言が巨乳の起爆剤に?!

ある日、あまりの痩せ具合に学校の担任から病気だ、と言われました。

特にどこも体に悪いところはなかったので流石にカチンときました。

この先生は思想が偏っていて大人になった今思い返せばそんな勝手な暴言はほっておけばよかったのですが、子供だった私は酷く傷つき見返してやる!と頭に血が上りその日から不健康逆ダイエットを始めてしまいました。

クラスの誰かから牛乳を飲めば大きくなれるよと聞き、給食で昼一本すでに飲んでいるのに夕方にも毎日牛乳を飲むようになりました。

それと一緒にポテトチップスを一袋あけ、板チョコ一枚などのチョコレート菓子も最低一パック食べるようになり、一年後には10kg太りました。

それでも元々がガリガリだったので、体系的には標準よりややぽっちゃりといった感じでした。

ただ、体に一箇所明らかに他の子と違うところがありました。

胸です。

 

周りと違う?!色んな人をびっくりさせさまう巨乳

体育の時間に走ると痛いなーと感じはじめ、恥ずかしいですが母親に相談して初めてブラを買いに行くと13才ですでにDカップでした。

夏になりプールの時間になると、更衣室で友達が「Mちゃんのおっぱいおっきい〜。」と反対側にいる男子に聞こえるようにわざと大声で叫んだり、シャツのボタンの間に隙間ができてしまい胸がチラチラ見えてしまっていたのか、それを見たかったのか近くの席の男子がわざと消しゴムを落として拾ってと言ってきたりすることが多く、恥ずかしい毎日でした。

胸が育ってしまったのは牛乳と肉中心の西洋みたいな食生活が大きな原因になったのかもしれません。

 

高校に上がると胸はさらに発育しカップもEカップにアップしました。

友達の家に泊まりに行くと着替えている時に「巨乳〜!!おっぱいおばけみた〜い!」学校の合宿でみんなとお風呂に入ると「Mちゃんすごいな!!」「こんなグレイトなものをお持ちで彼氏がいなくてまだ使わないなんて、もったいない。」などみんな好き勝手に色んな意見を言います。

 

巨乳で可愛い下着もなかなか見つからず、外国から通販で買ったり、香港に旅行に行った時もガイドさんに「こんな大きいの初めてみた。凄いね〜。」とまじまじ見られて凄く恥ずかしかったです。

その当時18才で胸はすでにGカップにグレードアップしていました。

一体どこまで大きくなるんだろう。

最終的にはブラのサイズがなくなって特注になるかも、肩こるでしょ、と急に肩揉んでくる男友達もいるし•••と心配していましたが結局Hカップで一旦成長は止まりほっと安心しました。

ギリギリ既製のブラが買えるサイズです。

 

すくすく育った巨乳がいやだったけど

胸が膨らみ始めてからずっとおばけに遭遇したみたいにみんなから驚かれたり、可愛い服を着てもエロくなり過ぎたり、肩がけのカバンを持つと強調されて見えるのかわざとでしょと言われたり、恥ずかしかったり嫌なことが沢山ありました。

でも、やはり大人になって交際した男の人たちはみんな嬉しそうでした。

好きな人を幸せな気分に出来るなら、まあ巨乳でも良かったかな•••とおばけ巨乳を初めてポジティブに考えることができました。

嬉しそうに巨乳を枕にして寝る人、持たれて赤ちゃんのように吸う人、揉みしだいて「柔らか〜い、最高•••。」と感動する人。

中にはブラちょうだい、と懇願してきて結局盗まれたこともありました。

AVで観る男のロマンなのか、谷間をきつく寄せて自分のを挟んでホットドッグにして幸せそうに動かしている男の人もいました。

小さくても感度が良かったり形のいいおっぱいは沢山あると思うので、「そんなに巨乳が好き?」と聞いてみるとどんなサイズでも好きとほとんどの人が口を揃えて言うのですが、やっぱり見ているとみんな好きそうです。

一度、夜遅くに開いているカフェに入った時店員さんにナンパされて「お店に入ってきた時ラッキー!て思った。俺ゲスいから。」と言われ朝まで口説かれ続けました。

胸もだけどお尻も大事だけどなーとか思いながらも、やっぱり大きい方が色々できてみんな幸せそうなので、今から思えば担任の暴言に感謝しないといけないかも知れません。

-巨乳
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

巨乳だからこその悩み。電車で痴漢に狙われやすい。

私はかなりの巨乳です。 母も姉も妹も家族全員が巨乳体質なので、きっと家系的なこともあって私も巨乳になったんだと思います。 友人には学生の頃から胸が大きい事を羨ましい羨ましいと言われてきましたが、正直な …

no image

紙パンツ1枚で巨乳お姉さんのオイルマッサージが最高すぎる

45歳で外回りの営業に駆けずり回っているサラリーマンです。 車でとは言え、いろんなところを回るので結構大変で、40を超えてからというもの仕事終わりはグッタリすることが多くなりました。 そんな折にいい休 …

no image

隣の巨乳OLさんのノーブラに興奮してたら襲われた。

・登場人物 那月さん(26歳) アパートの隣の部屋に住んでいるOLさん。 お裾分けなんかしているうちに仲良くなり、買い出しや力仕事を手伝うようになった。 小動物系の顔に推定Eカップの巨乳の持ち主。 & …

no image

小学生高学年でDカップ。巨乳とともに歩む人生

いつから大きくなったか 小学生高学年の頃にはDカップはあったと思います。 その当時はそれが嫌で嫌で堪りませんでした。 クラスの男の子に服の上から触られることはしょっちゅう女の子からはからかわれいっぱい …

no image

【巨乳】そこにおっぱいがあったから。触りたくなるのが心理なの

巨乳に生まれて 物心ついたときから足元が見えませんでした。 小学生のころは、誰よりも早くブラジャーを身に付けたために男子からのブラパッチン(ブラのひもを引っ張ってパッチンとなるのを楽しむ行為)のかっこ …