えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

性の知識

ウブな箱入り娘のセックスに対する誤解と経験してみて

投稿日:

性の知識は育ち方と関係あり

もう成人している女性の私ですが、性への目覚めは遅く、また環境上性に関する知識は恐らく平均的な人よりも乏しく、色々と知るのや経験するのも遅めだったと思います。

親もあまり積極的に性のことを教えてくれることはなく、実際に自分で色々と身体の変化やセックスなどを経験するまでまともな知識がなかったとも言えます。

生理のことも実際になるまでは本当にシンプルに生理の仕組みのことを軽く教えてくれていただけでしたからね。

実際に来たときにはショックが大きかったです。

想像していたものとはまた違う部分がたくさんありましたから。

 

そしてオナニーに関してはと言うとかなり早い時期から実行はしていました。

3歳かそれ以前だったと思います。

小さいながら何となく人に見せてはいけないような気持ち良い行為、でも恐らく身体には害のない行為だと理解しており、幼稚園のクラスメイトの男の子にも休み時間にこっそりオナニーを勧めるようなことさえしていました。

そこだけやけに早熟でしたが、それ以降は身体の成長も遅めな上、学校での最低限の性教育以外は性の知識を得る機会がほとんどなかったように思います。

 

初めてセックスという言葉を知ったのは小学生のとき

だいたいの子どもは小学生のときに「セックス」と言う言葉そのものは耳にすることがあると思います。

でもどれぐらいの子どもがセックスの本当の仕組みややり方、実践したときの体験などを知っているのでしょうか。

私は良くも悪くも結構所得が高めな地域で育ったので、学校のクラスメイトたちも教育熱心な家庭出身の子が多く、その分異性と付き合ったりする年齢も皆わりと高めで大学生になるまでセックスを経験していない人が多いと後から同級生の話などを聞いているうちに感じるようになりました。

それでもたまに小学校高学年や中学一年生のときにセックスを当たり前のように経験していた子も中にはいましたけどね。

私はそういった早熟な女の子ではありませんでした。

 

「セックス」という言葉に関しては、小学校低学年のときには皆ふざけて笑いながら「セックス!セックス!」と連発するような男子がクラスにいたぐらいで、実際は私も「恥ずかしいことなのだろうな、そして女の人と男の人が一緒にやることみたい、でも何かは分からない」といった概念しか持っていませんでした。

よくある話だと思いますが、子どもの私に対しても「男の子と一緒に寝てはいけない」とお泊り会の話が出るたび言っていました。

そのとき、一体なぜかは分からず、母に聞いても「妊娠するかもしれないから」と色々と細かいことを飛ばした話し方で一言言ってきただけだったので、それが逆に誤解を生みました。

異性と一緒に寝るだけで赤ちゃんができる、と思っていた時期がありました。

これはわりと小学校低学年ぐらいまではありがちな誤解かもしれませんが。

 

性教育後もセックスへの誤解は続き

一応小学校5年生と6年生のときに一度ずつ性教育の時期があり、セックスとは何かと軽く学校で習いました。

しかしあまりにも自分とは縁のないものだという思いが強かったせいか、私にはピンと来ませんでした。

ペニスが勃起して膣の中に入って、と言葉で聞いてもなぜそういうことをわざわざするのだろう、と軽く思ったぐらいですね。

 

でもやがて6年生になるとクラスの男子がからかってAVの一部を見せてくるなんていうこともあったので、そういったものでセックスの生々しさを知り、少しショックを受けました。

そういう行為で自分ができたということも信じがたかったです。

 

そして私のクラスメイトの中にいた、恐らく私と同程度に性への目覚めが遅かった友達とセックスの話をしていたときに言ってきたことでした。

「私の両親は妊娠するためのセックスを一回やっただけで、それ以外は何もやっていないって言ってた。だから嫌らしいセックスは一度もやってないって」と言ってきましたね。

今考えてみるとあまり現実的ではない言葉です。

だいたいの人は結婚前にセックスを経験しており、身体の相性などもある程度お互いに分かっているはずだと思います。

そうでないと後から支障が出ると思いますしね。

そして妊娠のためだけに一度だけセックスをしてそれが人生で最初で最後のセックス、というのもかなり現実離れした発想だと思います。

恐らくその子の両親もウブな娘のままでいて欲しかったのでしょうね。

 

実際にセックスを経験してみて

実際に高校生のときに初めてセックスを軽く経験した私ですが、想像よりも痛みと抵抗があり、決して気持ち良いものではありませんでした。

上手く濡れてもいませんでしたし、準備不足でもあったのだと思います。

タバコも初めて吸ったときには決して美味しい味ではない、とよく聞きますがそれと似ているのかもしれません。

最初は痛いだけで気持ち良さなど感じている余裕などありませんでした。

 

20代になってから段々セックスを気持ち良いものと感じるようになったのですが、今は「妊活」という言葉があるように、なかなか簡単に妊娠できない人も増えていることを考えると、子どもの頃誤解していたように「男の子と一緒のベッドで寝ただけで妊娠する」なんていうのはある意味楽な「妊活」で中にはそれを望む女性さえいるのかもしれない、なんて思うときもあります。

幸いなことに今は成人並みの性の知識は最低限あるつもりですし、私もいずれは結婚相手を見つけ、気持ち良い行為の結果としてサプライズのような形で妊娠できたら、と願っています。

それもそれで運任せなところがあるので皆が皆実現できるパターンではないかもしれませんけどね。

-性の知識
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「マイ・ガール」で学んだ思春期に異性を意識する理由

幼き日々 人間が産まれてから約10年間位は、一番人生に於いて無邪気で純粋な明るい未来が想像される日々が続きます。 勿論、個人差は有るので一概にそうとは断言出来ませんが、一般的な子供を例に見てみると、両 …

no image

エッチをするなら、性の知識や女性器の仕組みを知ろう

性の知識は、とても重要 人間は、10代の思春期になると異性を意識してきます。 「あの女の子が好きになった」「話をしてみたい」「キスがしたい」など、いろんな感情が出てくるはずです。 そして男女問わず、体 …

no image

女の子の初めての自慰行為、やり方はどうするのが正しい?

・身体が性に目覚めたら シャワーを下半身に当てていたら気持ちよくなってしまったり、何となくむず痒い感覚がして指などでおしっこが出るところやその下の割れ目を弄っていたら気持ちよくていつまでも触ってしまっ …

no image

知っておきたい女性と男性の快感に関する性知識

今回記事にさせて頂くのは、男女で性に関する知識把握していますか?ということです。 セックスでの快感を得るためにには、どういったことを想像するでしょうか。 女性の場合は膣やクリトリスによる刺激による快感 …

no image

男性が秘密にしているオナニーやオカズ、頻度について。

女性が知りたい男性の秘密である性欲 職場や学校などで気になる男性がいて、いつしか恋に発展した時に気になるのはその男性のことだと思います。 彼はどのような女性が好きで彼の性に関しても気になるという人は多 …