えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

高校生初体験

中学生から知っている女の子と急に恋が芽生えてホテルで初体験

投稿日:2017年3月23日 更新日:

中学時代から知っている女の子がいたのですが同じクラスメイトの子でした。

当時は彼女に対して特に意識をした事もありませんでしたし、放課後にも遊んだ事もありません。

もちろん個人的にも接した事も無かった為に、ただの顔見知りと言う感じだったのです。

学年毎にクラス替えがありましたので一年の時と三年の時の2回に渡って一緒にクラスになりましたが、それでもあまり喋る事はありませんでしたし会話をした記憶も殆どありませんでした。

恐らく彼女の中でも同じ様な思いを持っていたでしょうし、普通の顔見知りのクラスメイトと言う感じだったと思います。

 

やがて中学を卒業して高校へ進学する事になったのですが、念願であった希望校に入学する事になりました。

中学からは何人かの生徒が同じ高校に入学をする事になったのですが、校庭で式の直前まで自由に過して待っていました。

何人かの顔見知りが居た為に話し込んでいたのですが、遠くの方でどこかで見たことがある女子生徒が歩くのを見かけたのです。

大勢の生徒の陰に隠れていましたのではっきりとは見えなかったのですが、なんとなく中学の時のクラスメイトだった彼女に似ているなと思ったのです。

まさかそんな事は無いと思いつつ入学式が始まったのですが、名前とクラスを書かれた張り紙を拝見しながら体育館の中で整列をする事になりました。

男女共に一列に整列をしながら並んだのですが、何気なく女子の列を拝見した所、彼女が整列をして立っているのです。

あの中学時代に2回も同じクラスメイトになった彼女でした。

限りなく口も聞いた事がなかったですし存在すらも意識をした事が無かった彼女ですが、また同じ高校に進学をしてしまったのです。

それも同じクラスなのですから驚きですし変な所で縁があると思ってしまいました。

 

続いて教室に移動をする事になったのですが、皆知らない生徒ばかりですので席順も決めずに自由に席に座ることになりました。

空いている席をさがして勝手に座ったのですが、偶然にも彼女が隣の席に座ってしまい以前に見たような空間が生まれたのです。

中学の時にも隣に座ることが多かったので一瞬だけ昔を思い出してしまい、笑ってしまいそうな懐かしい空間が生まれたのです。

もちろん彼女も私の存在に気付いていましたので、なんと言っていいのか気まずいような雰囲気になっていました。

中学時代の時から殆ど喋った事もありませんので高校に入っても同じような関係が続く予感がしました。

その後、学校生活が始まり部活も始める事になったのですが、子供の時から音楽が好きでしたので迷わずに音楽に携わりたいと思い軽音部に入部する事にしたのです。

クラブには様々な楽器のパートがありましたので希望をするパートを伝える事から始まるのですが、実は小学校5年からドラムを習っていましたのでドラムを希望したのです。

直ぐに実力を試す為の試験が行われたのですが、意外にも実力を認められてしまい即効でドラムのパートを担当する事になりました。

凄く嬉しかったですし念願が叶った瞬間です。

の後、新たに新入部員が入ってきたのですが、あの彼女でした。

パーカッションを担当する事になったのですが、初めてスティックを持ったらしく、まったくと言って良いほど叩けないのです。

あまりにも酷いのでパートを変えるべきか悩んだのですか、先生に教えてあげてくれと頼まれましたので指導をする事になりました。

彼女に真剣に教えたのですが初めて普通に会話をしたと思います。

それ以降、毎日のように基本を教えたのですが、接している時間が長くなったので自然と打ち解けてしまい話すようになりました。

デートにも出かけましたしお互いの家にもお邪魔をするようになりました。

学校が終わると家の近くの公園のベンチで座りながら喋っていたのですが、つい先日まで殆ど会話をする事が無かったのです。

中学時代から知っていたにも拘らず接点が無かった状態から一転をして、二人で一緒の空間を過ごしている事が信じられませんでしたし、どう間違ったのか二人で笑ってしまう事もありました。

 

やがて流れるように付き合うようになったのですが、夜遅くに公園でベンチに座りながら喋っていると次第に良い雰囲気になってしまい、生まれて始めてのキスをしてしまいました。

凄く興奮をしましたし時の流れが止まってしまうくらい忘れられない体験です。

それから一ヵ月後に行楽地に遊びに行く事になったのですが、アルバイト代を使って盛大に遊ぼうと思い彼女と楽しい日々を過していました。

夕方になり少し歩いて帰ろうと思いましたので繁華街を歩いていたのですが、近道をする為に裏通りを歩いていた所、華やかな建物が目に飛び込んで来たのです。

ネオンがキラキラしていたり、お城のような宮殿の建物だったのですが、つまりラブホテル街です。

こんな所に来てしまったと思ったのですが全然知らなかったですし作戦でも無いのです。

本当に知らなかったですし偶然に歩いていて通りかかっただけなのです。

帰ろうと思ったのですが彼女が急に肩を抱き寄せて来て、思い出を作りたいと言い出したのです。

生まれて初めての体験ですし、何の経験も無い童貞でしたので凄く戸惑ったのですが、誘われるように入店をしました。

パネルから希望の部屋を選んで入りましたが、何もかもが初めての経験であった為に凄く緊張をしてしまいました。

 

お部屋に入ると真っ先に飛び込んで来たのが見た事も無い大きさのダブルベットでしたが、四隅を柱で囲んである宮殿のようなベットでした。

とりあえず落ち着くためにソファーに横になったのですが、備え付けのカラオケで当時のヒット曲を歌って盛り上がりました。

その後、別々にお風呂に入ったのですが出てくるとお部屋が真っ暗になっており、彼女がベットで待っていました。

緊張をしながら彼女の側に潜り込むと彼女が抱きついて来ましたので、流れるような雰囲気の中で営みに入りました。

生まれて始めてゴムを付けたのですが彼女も手伝ってくれて協力をしてくれましたし、慣れない動きで自分なりにがんばりました。

後から気が付いたのですが、彼女は処女ではなく既に経験済みだったことが分かりました。

結ばれて良かったですし初体験の相手が彼女で良かったと思います。

お互いに17歳の夏の出来事だったのですが今でも初体験の事は思い出ですし、永遠に忘れない貴重な体験です。

今でもホテルが存在をするのですが前を通る度に思い出してしまいますし、青春時代の記憶として忘れられないです。

-高校生初体験
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高校生で初体験どうしのセックスという妄想は儚く消え去った…

私がエッチのノウハウを知ったのは、中学3年生でした。 そのノウハウが分かると、好奇心も重なり、日々妄想が膨らんでいました。 しかし、私の当時の性格は、同級生の女性と挨拶をするだけで、赤面してしまうほど …

no image

巨乳な従姉に童貞だとバレたら生ハメ中だしさせてくれた

・きっかけ 従姉が就職し、家の近くで働く事になったので居候させる事になりました。 親が勝手に決めたので、何も言えずにいましたが、個人的には大問題です。 従姉の早希さんはクール系の美人だし、巨乳でスタイ …

no image

「ゴム無いけどいいかな?」「はあ?」処女は大切な人にとっておこう

私は高校1年生。彼は大学2年生でした。 初めて彼氏が出来て、何もかもがドキドキでした。 異性と二人っきりでのお出かけ、デート、手をつなぐだけでもドキドキしっぱなしでした。   しかし、なかな …

no image

高校生の夏、彼女との初体験は海の砂浜で野外SEX

高校時代付き合っていた彼女 私は、現在26歳の男性で、名前は淳一と言います。 私は、中学校を卒業すると親元を離れ神奈川の高校に進学しました。 高校の近くには海があったので、私は夏になるとよく泳ぎにいっ …

no image

初えっち処女をあげた相手はおっぱい大好き年上の浮気男。

私は高校3年生の時に処女を捨てる決意をして、当時はとても魅力的だと感じた年上の男性と初えっちをする事になりました。 その時の様子や気持ちを一つずつ噛み締めながら、振り返ってみようと思います。 ちょっと …