えっちな体験談

中学生の頃に思いを寄せいていた女性(巨乳)との初えっち

投稿日:

・中学生の同窓会

1年前に、ちょっと、というかかなり美味しい思いをすることができました。

具体的には、中学生のころに思いを寄せいていた、憧れの女性とエッチをすることができたのです!

シチュエーションは次のような感じです。

 

10年ぶりに、中学生の同窓会が開かれるというので、実家に帰省した私。

その同窓会は、学年規模で行われる非常に大きなもので、会場もホテルを貸し切ったとても盛大なものでした。

そこで、懐かしい顔ぶれと親睦を深めながら、あれからどう生活してきたのか、といったような事(つまり近況報告ですね)を語り合ったのでした。

 

さてさて、冒頭で述べた女性ですが、実は彼女、2年生の時にクラスが一緒だっただけで、ほとんど面識がありません。

そんな彼女となぜ、そんな美味しい思いができたかというと・・。

それはずばり、お酒です。

二次会に参加してみると、彼女も来ていて、そこでさりげなくアプローチをしてみたのです。

すると、これがなかなかどうして、いい感じで、お酒の力も相まって、簡単に落とすことができたのでした。

 

・目の前にあこがれの女性の裸体

ところ変わって、お楽しみの夜・・。

中学生のころに、好きで好きでたまらなかった、憧れの女性の裸体を目の前にあります。

そりゃもう、一心不乱に堪能、否、しゃぶりつくしましたよ。

ハリツヤに富んだ色白のお肌は中学生の頃と同じで、背格好もそれほど変わってはいません。

顔も、25歳にしては、童顔の部類に入り、高校生といっても通用するような美肌の持ち主です。

要は、中学生の頃の可愛さ、可憐さが、今でも残っているのであり、改めて彼女のことを好きになってしまったのでした。

 

さて、そんなかわいい彼女ですが、唯一変わっていたところがあります。

それはバストです。

中学生の頃は、お世辞にもナイスバディとは言えなかった彼女(かなりスリムな体型でした)。

それが、今では、ビックリするくらいの、巨乳ちゃんになっちゃってるじゃありませんか。

生粋のオッパイマニアの私にとって、これはマジでたまりません。

揉んで、吸って、顔をうずめて・・、と、とにかく思いつく限り彼女のオッパイを堪能させていただきました。

ちなみにですが、彼女にカップ数を尋ねたところ、なんとHカップであることが判明。

Hカップですよ、お兄さん!こんなおっきなオッパイ、AVでしか見たことがありませんよ。

しかも、彼女のオッパイは、こんなにも大きいのに、垂れるようなこともなく、重力に逆らうかのように、前に突き出しています。

いわゆるロケットオッパイというやつですが・・。

これはもはや芸術の域に達しています。

彼女のオッパイを見れば、国籍関係なく、男性なら誰しも勃起してしまうことでしょう。

 

・ギャップがエロい

それともうひとつ、こんなに大きくて、こんなにも前に突き出した、とてもきれいな形をした彼女のオッパイですが、その先端、つまり乳輪(乳首)ですね、ここが、ちょっと、というかかなり卑猥な造りになっているんです。

具体的には乳輪が直径5センチくらいあって、なおかつ少し黒ずんでいるんです!前述したように彼女は色白なので、そのギャップが半端ではありません。

一体全体何があったのでしょうか。

オッパイが大きくて、なおかつ前に突き出しているもんだから、衣類などに擦れて黒ずんでしまったのでしょうか。

でもね、このギャップがたまらなくエロいんですよね。

しかも彼女、そのあたりのことを恥ずかしく思っているのか、行為の最中、頻繁に手で隠そうとするんですよね。

そのたびに、手を強引に払いのけて、彼女の恥ずかしがっている表情を満喫させていただきました。

 

・この女性に射精したい!

結局ねえ、その一晩だけで、なんと4回もの射精にたどり着いた私。

そりゃそうでしょう。

皆さんだって、中学生のころに思いを寄せていた女性とそういう関係になったら、絶対1回じゃ終わらないはずです。

皆さんもご経験あるかと思いますが、中学生のころに思いを寄せいていた女性をオカズにして自慰行為をしたことがあるでしょ。

その時、どんな気持ちでしたか?

エロ本とかグラビア雑誌とか、とにかく中学生のオカズになるようなものとは比べモノにならないくらい興奮しませんでしたか?

胸がいっぱいになってきて、感情がピークにまで昂って、ビックリするくらいの射精が実現したはずです。

勢いもすごくて、ほとばしるような量が放出されたはずです。

要は、中学生のころに好きだった女の子というのは、生物学的(遺伝的)に、最も相性の良い相手なんですよ、きっと。

この女性と一緒に子孫を残したい、もっと直接的に言えば、この女性に射精したいという欲求が一番高まる状態になるのです。

そんな女性との初エッチ。

今思い返してみても、よだれが垂れてきますよ。

それくらい気持ちよかったですし、間違いなく人生の中で最も充実したセックスだったと、自信を持って言えます。

残念ながら、彼女と正式にお付き合いすることはかないませんでしたが・・。

それでもまあ、こんないい思いをさせてくれた彼女には本当に感謝しています。

-えっちな体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

我が男子校の学園祭は女子校の生徒にセクハラできる一大イベント

■男子校の学園祭で… 男子校で年間で一番女子高生と交流できるイベントといえば、もちろん学園祭です。 その中でも、お化け屋敷を企画するクラスは一番人気となりました。 僕の高校は県内でも有数の進学校でした …

no image

ずっと好きだった彼氏持ち女性を寝取ってセックス三昧した話

大学生時代のことです、東京のアパートに一人暮らし。 大学三年になっても彼女もおらず淡々と日々を過ごしていました。   そんな私には長い間好きだった女性がいました。 背の高い色白美人で黒髪でロ …

no image

人の彼氏や旦那さんに抱かれると興奮する私は変態なのか?

私はシングルマザーとして子供を育てています。 旦那とは子供が2歳の時に性格の不一致で離婚をしたのですが、現在、娘は5歳で幼稚園の年長です。 もう、結婚と言う形には囚われたくないのですが、常に彼氏やエッ …

no image

高校生の生徒にキスをしてフェラまでしてもらった

私は大学を卒業してからずっと学習塾で地歴公民のアルバイトをしています。 教える対象となるのは高校3年生がほとんどです。 卒業するとすぐに彼女たちは大学生になるので、一緒に食事に行ったりすることはできる …

no image

私がソフトMになり、正常位より騎乗位を好きになった理由

私はこれまで何人かの女性とセックスしてきました。 女性の多くは受け身でセックスになると男性がリードするというものだと思っていました。 そのためいろいろ試してみたい・女性にもいろいろしてもらいたいが我慢 …

連絡先

何かありましたらTwitterのDM、もしくはメールにてご連絡お願いします。

tokky.adult@gmail.com

@hack_sao