えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

成人済み初体験・その他初体験

初体験は28歳、相手は45歳の小学校時代の担任とセックス

投稿日:

成人男性の童貞率は年々増しているという噂も、早熟と言われながらも勝ち組負け組がハッキリしているあらわれなのでしょうか。

そんな私も時代を先どっていたのか、初えっちの年齢はとっても遅めの28歳。

当時は別にどうと思うことはなかったのですが、今冷静になって考えてみるとかなり遅いのではないだろうかと思います。

そしてもしその時に初えっちを済ませていなかったとしたら、多分その後数年間は童貞のままだったと考えるとゾッとしてしまいます。

 

[初えっちのお相手は、出会いは]

私が28歳の時にえっちをした女性は、小学校時代に担任だった先生です。

小学校4年生の頃の担任になるのかな、名前は森田先生で年齢は45歳くらいだったのではと推測しております。

小学4年生から28歳ともなれば約18年の年月が流れていることになります。

こうなるとよっぽどのことが無い限り、接点を持つことは不可能に近い。

クラス会と言っても小学4年生の頃のクラス会なんて、ちょっと考えづらいですよね。

 

私の場合は、仕事の関係上で再会を果たすことになったのです。

当時私は宅配便の配達員として働いており、休日返上で頑張っておりました。

とある土曜の午後、きちんとした門構えのお宅へと配達することになっていました。

そうなんです。そのお宅こそが森田先生の住まい、表札は違っていたので結婚していたということです。

「宅急便でーす」とインターホン越しに「ハーイ、今開けます」との声が、ガラガラと引戸が開けられると、何かとっても色っぽい熟女が登場したのです。

それが最初のきかっけとなるのでした。

 

[出会いからの]

気だるい休日のマダムといった感じで、ルーズな部屋着にショールを羽織っているてな具合。

軽く見惚れていると「アラッ、もしかして○○くん」といきなりマダムがしゃべりかけてくるのです。

「えっ」と驚いていると、「ワタシよワタシ」「覚えてない、アナタを教えていた先生よ」と。

そういえばよくみると微かに当時の面影が、私はとっさに「森田先生ですか」と答えると「そうよ、思い出してくれたのね」「ホントに久しぶりよね~」と久々の再会をとっても歓迎してくれました。

「ちょっとお茶でも飲んでく」なんて誘ってくれますが、配達がまだまだ山積みだったのでそんな暇はなく缶コーヒーを頂いてその時はそれで別れました。

 

しかししばらくするとお歳暮シーズンとなり、現役で学校の先生をしている森田先生のお宅には頻繁にお歳暮の配達が舞い込んでくるのです。

私、森田先生のお宅へ伺えること何気に楽しんでおりました。

 

[そしてアッチの話もすることに]

再会時の森田先生の色気のインパクトが常に残っていて、当時こんなに色っぽかったかなあと回想するもそんな印象は全くなし。

多分この18年間の間に女として磨かれていったことが窺い知れます。

そしてお歳暮シーズンも落ち着いてきたある日、先生宅へ配達です。

 

その日の先生はキッチリした格好をしており、どうやら学校に出勤してきたご様子、休日なのにご苦労様です。

キッチリ目のお姿も中々セクシーで、スカートは膝上丈ですごく短く感じる。

腰をかがめたりするときに太ももがムチッと主張してきて、オカズに成り得る光景です。

ハンコもいただき退散しようとすると「今日は時間あるの」「お茶でも飲んできなさいよ」なんて再びお誘いが。

「主人も誰もいないし」という先生の言葉がやけにエッチでして、上がらせてもらうことになりました。

 

「どーぞ」と高級カップにお紅茶が、「香りがイイですね」なんてわかったような口を利きながら間をつなぎます。

いろいろ話をしていた中で、行き付いてしまったのがアッチ方面。

彼女は結婚はとか「○○くんカッコいいから、女の子いっぱい泣かしてるんじゃないの」といった感じで積極的な先生です。

見栄を張って軽めの嘘で凌ごうと思ったのですが、なぜか嘘がつけず「ボクまだ彼女ができたこともないんです」とカミングアウトしてしまいました。

 

[まさかそんなことになるとは]

「えーうっそぉー」驚きのリアクションをする先生、私は恥ずかしさで穴があったら入りたい気分に。

すると先生は、なぜか私の横に座り「そっかそっか」「大丈夫たよ」「○○にはきっといい子が見つかるから」と肩を抱きながら慰めてくれます。

結構豊かなおっぱいがグイグイ腕に押し当てられ「わぁ~オッパイだー」なんてね。

そして先生の口からまさかの発言が「それまでは、先生で我慢しとく」「んっ」と顔を覗き込んでくるのです。

「こんなオバサンじゃイヤか」「そうだよねごめんごめん」と寂しそうな先生。

私は体が少し離れそうになった先生を引き寄せギュッとしがみつきます。

先生は「ああ~ッ○○」と私の名前を呼びながら、激しく唇を合わせながら押し倒してくる。

「先生ね、○○と会ったときから、ドキドキしてたの」と言い、熟練の舌使いでフェラを開始。

そしてあっという間に合体、45歳とは思えないまとわりつくオマンコに何度となく発射してしまいました。

-成人済み初体験・その他初体験
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

記念すべき初えっちの時にありがちな失敗談まとめ

初えっちというと記憶にいつまでも残るものでもあります。 時がたって男同士で集まると、初えっちの時はどうだったなどの話も出てきますよね。 そんな色んな話を聞きながら、自分の体験も含めてよくありがちな初え …

no image

20歳女友達に童貞がバレて押し倒したら中だしセックスできた

・登場人物 自分(20歳) フリーターで童貞。 雰囲気イケメンとは言われるが、彼女が出来ない。   まゆみ(20歳) 同じくフリーター。 バイト先が一緒、趣味が合うのでよく遊ぶようになった。 …

no image

パイパンの彼女と初めてのエッチ。足りないと言われ3回SEX

・彼女との初めてのエッチ 今から1年ほど前に5つ年下で会社に派遣として入社してきた女の子と仲良くなり付き合うことになり、その子は顔は童顔で見た目も少し着痩せするタイプなのですが、嬉しいことに服を脱ぐと …

no image

23歳の初えっち。処女だけど処女じゃないフリをした

私は中学からずっと女子校だったせいで、男性とのお付き合いはしたことがありませんでした。 だから、恥ずかしいけど23歳を過ぎても処女のまま。 初めての彼とのセックスでは演技が必要だったのです。 &nbs …

no image

こじれた二十代なかばの処女と童貞が悪戦苦闘した経験

◎色気のないあたし うーん、独身時代はよく「色気がない」って言われました。 本当にしょっちゅう言われました。 ルックスは自分でも悪くないほうだって思ってるんですよ。 今でも、ほら、けっこうイケてるでし …