えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

熟女

美魔女な熟女、バツイチ上司と飲み会後にセックスとその後

投稿日:

・登場人物

リカさん(40半ば)バツイチで、見た目は30代前半にしか見えない。

スタイルは良く、免許証を見るまでは実年齢を信じられなかった。

会社の直属の上司で残業やら出張やら外回り等で二人っきりになる事が多い。

セフレになったきっかけは、飲み会の後に酔った勢いでホテルに行ってセックスしてしまった事から始まります。

そんな、リカさんとの体験を。

 

・残業中にムラムラしきて。

3日ほど連続で残業していた時の事です。

その日はリカさんも残ると言うので、事務所に2人っきりになりました。

まぁ、疲れが溜まればムラムラしやすくなるので、2人っきりだしリカさんとセックスしたいなぁという思いが強くなりました。

 

途中、休憩しようとリカさんに言われて椅子を持っていき、リカさんの机の近くで休憩していました。

途中進捗を聞かれて、最終確認だけですと答えると、余裕ある?と聞かれました。

明後日締め切りなので余裕有りますと言うと、立ち上がり自分の膝の上に座ってきました。

対面座位のような感じです。

じゃ、後はスッキリして帰ろうかと言いキスされました。

そういえば、リカさんとは3、4日間隔くらいでセックスしてましたが今回は一週間していませんでした。

ムラムラしていたのはリカさんも同じようです。

ねっとりとした舌使いにキスだけで完全に勃起します。

 

リカさんは膝から降りて、足の間に座るとキツそうだから出してあげると言い、ズボンのチャックを開けて勃起したペニスを取り出します。

キスと同じようにネットリとした舌使いで舐め出します。

臭いですよと言うと、この匂いとこの味じゃないとダメなのといい咥えだします。

たっぷりと涎を付けて、ジュポジュポと音を立てて動きます。

我慢出来そうになく、もう出そうと言うと飲ませてと言います。

更に激しく動きだし、精子を搾り取り飲み干します。

 

まだ、萎えないのをみるとストッキングとパンツを脱ぎ、今度はこっちでねとまた膝の上に座りそのまま挿入しました。

リカさんはフェラだけで濡れていたのか、すんなりと入って行きます。

リカさんは久しぶりのおちんぽ気持ち良いとかこれ欲しかったのと言いながら腰を動かして感じています。

しかし、どうにも動き辛いので一度抜き机に手を突かせてバックで挿入し直しました。

腰を掴み、思いっきり奥を激しく突いてやります。

もっと突いてとかゴリゴリされるの好きとか感じています。

そのまま、ガンガン突いてやり何回かイかせた後にたっぷりも中に出しました。

その後、2人で片付けして帰りました。

この日以来、残業続きでタイミングが合わない時は会社でするようになりました。

 

・2人で出張編

うちの会社の出張は、日帰りなら交通費一万円、泊まりなら2万円と大雑把です。

社長曰く、いちいち清算するのが面倒なのと旅と美味しいご飯はセットだからという事らしいです。

ある日、リカさんと2人で出張に行く事に。

泊まりの出張なので2人合わせて4万円です。

リカさんと話し合った結果、木曜金曜の出張なのでそのまま土曜も泊まろうという話に。

少し出す程度で行ける感じに調整を取りました。

本番は金曜日の夜です。

 

仕事がスムーズに行き午前中で終わったので一度旅館に戻り、着替えてから観光です。

足湯行ったり観光名所行ったり食べ歩きしたりと、2人での旅行を楽しんでいました。

夜にご飯食べてから、楽しみにしていた露天風呂に行く事にします。

男女別の入り口から大浴場、更に進むと混浴露天風呂がある作りでした。

入って体を洗い、湯船に浸かってから露天風呂に移動します。

意外に寒くはなくちょうど良い感じです。

入ってみると誰もおらず、少し遅れてリカさんもやってきました。

一緒に湯船に浸かり疲れを癒します。

やはり、リカさんは40半ばとは思えないスタイルで乳首は少し茶色ですが、胸もお尻も垂れておらず贅肉もありません。

30と言っても全然通じる感じです。

 

誰も来ないうちに、リカさんとキスしながら愛撫していきます。

キスを止めて、足を開かせてリカさんの割れ目をなぞっていきます。

ヌルヌルとした愛液が溢れてきます。

リカさんも、手コキしてくるので準備万端になりました。

のために入り口から見えないところに行き、バックで挿入です。

リカさんはタオルで口を押さえて声を我慢しています。

バックで奥をガンガンつきながら、乳首を摘んでやると中がキュッと締まります。

片手で乳首、片手でクリを触ってやると簡単にイってしまいました。

その後、少しして自分もイきました。

 

部屋に戻り少し休んでいると、リカさんに誘われてまたセックスし、朝も朝勃ちをフェラされての騎乗位で一回とたっぷりとセックスしました。

リカさん曰く、こういう所来れたのが仕事でもなんか嬉しくていっぱいしちゃったと言います。

そう言う、リカさんがいつもより可愛く見えました。

 

・後日談

そんなリカとは、セフレと思っていたのですが家庭的だししっかりしてるしで正式に付き合って同棲する事にしました。

同棲してからは毎日のようにセックスしたりしています。

-熟女
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

エッチなマッサージ個人店探し。熟女セラピは勃起チンコに夢中

「最初に」 初めまして、私は30代で自営業を営んでいる独身男性です。 親から譲り受けた店とのことで、いうなれば跡取りの道を歩んでいるという訳です。 いろいろ大変な面もあるのですが、比較的時間に都合がつ …

no image

ネトゲで知り合った豊満熟女33歳は驚くほどの淫乱絶頂女

[出会いはネトゲ何気ないパーティ仲間が…] 今から数年前、マイナーなネトゲRPGでよく狩りをする仲間でした。 最初の出会いはいつものようにソロ狩りをしていると不器用にウロチョロしてる女キャラが居たので …

no image

出会い系サイトで熟女好きさんを探してつまみ食い。

現在49歳になる女性です。 世の中的には熟女と言ってもらえるギリギリのラインの年齢にいますが、この年になっても、セックスが大好物です。 また、言い方を変えればこの年になってからの方がセックスの良さを知 …

no image

女でありながら熟女好き、女向け風俗で甘える私

小さい頃からお姉さんや熟女が好きな少し変わった私 私には兄が一人いますが、性別も違いますし特にとても仲が良かったわけではありません。 あまり面倒見が良い兄ではありませんでしたし、周りにいるようなお兄ち …

no image

スナックのママのオサセ疑惑、それは本当だった

お酒は一人じゃ飲めないというこだわりを持つ30代の作業員です。 そんな僕は小さなスナックで飲むのが好きで、地元はもちろん隣町や県外などへも足を運んでいます。 行きつけの安心感と飛び込みで入った時のワク …