えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

スワッピング

飲み屋の常連さん達と初めてのスワッピング会に参加した!!

投稿日:2018年10月27日 更新日:

私はお酒が大好きで食べることも大好きな40代ですが、30代の頃の遊び方と現在の遊び方は大きく変わりました。

30代の頃は都心へお酒を飲みに出かけて、その場の雰囲気でお持ち帰りしたり、されたりのワンナイトラブ派でしたが、30代の終わり頃からは、地元で一箇所落ち着く店を決めたら、ひたすらリピーターして通うというスタイルになりました。

常連さんと男女関係になったりすることもありましたが、何があってもひたすら同じ店へ通いました。

現在も地元で飲みに行く場所は2~3箇所と決まっているので、店のオーナーやスタッフ、更に常連さんは皆知り合いという感じの空気感でお酒を飲んでいます。

 

そんな私が密かに楽しみにている事があります。

それは実生活ではなかなか有り得ないスワッピングです。

スワッピングは20代の頃にも何度か経験済みでしたが、複数による男女プレイなので、そうそう体験が出来る場がありませんし、よほど信頼関係を寄せている間柄ではないと、なかなか複数プレイは出来ません。

私が先日体験をした、飛び切りいい気持ちになれたスワッピングのことについて話したいと思います。

 

★はじまりはたまに参加する飲み会から。

私が週に1回は必ず行くと言う飲み屋さんがあるのですが、そこへ通い出してからは、6年ほどが経ちました。

高校の同級生が私の家に泊り来た時に、たまたま友人と入った飲み屋さんは、創作料理とカクテル系を出してくれるお店なのですが、友人も私もお酒が大好きなので、結局初めてのお店でしたが、クローズ時間まで居座ったので、お店のママさんとマスターから店を閉めて飲むけれど、一杯いかがですか?と誘われて、その時は常連さんを含む7人で飲みに行った事から、親しくなりました。

それからは週1のペースで必ず1人で飲みに行っているのですが、季節のイベント事にも殆どの確率で参加させてもらっているので、私もいつの間にか常連さんになりました。

 

★ママとマスターと常連さんと私。

ママとマスターは店の二階で生活をしていますが、お子さんはおらず、犬を2匹飼っている家庭です。

私はちょくちょく店を閉めた後に2階の住居スペースにお邪魔するようになりました。

お酒の勢いもあってか?ママさんがやたらと私と常連さんの独身者の男性をくっつけようとするのですが、ある日、ママとマスターと60代の常連さんと私の4人で飲みながら、麻雀をやる事になったのです。

その店に出入りするようになり、覚えた麻雀が楽しくて、たまに誘ってもらうと喜んで出かけましたが、その日は散々店で飲んでからの麻雀でしたので、すぐに体力不足で、少し仮眠を取る事にさせてもらいました。

3人麻雀を暫くしているから、ゆっくり休んでいいよと言われたので、ママのベットをお借りしました。

 

つい熟睡してしまい、気がつけば朝方でしたが、ベットの隣に常連さんが寝ているので、びっくりしました。

その時に初めて、店の常連さんとベットを共にしたのですが、体は許しても、年齢差なども気になり、ママさんからは散々勧められましたが、お付き合いはしませんでした。

 

★ママさんが留守の間に秘め事行事が・・・

常連さんとの体の関係は1人に留まらず、朝までコースで飲む時は、成り行きでママさんのベットをお借りして続いていました。

当時は彼氏とかいなかったので、女子としての欲求もたまっていたので、気分が乗るとセックスをすると言う感じて、決してママさんやマスターから無理にさせられていると言うことではありませんでした。

ある時、韓国ドラマに超はまっていたママさんはママさんの妹さんと二人で韓国旅行へ行くと言うことを知りまして、ママさんが留守をする3日間だけお店の手伝いをしてほしいと頼まれたのです。

いつもお世話になっているので、二つ返事でOKしました。

 

1日目はあまり忙しくなかったので、早く締めましたが、二日目の夜はマスターからイベンドをするから、混むと思うと言われていたので、気合を入れました。

いつもはあまり来ることがない、夫婦や、女性一人のお客さんもいて、結局深夜2時まで忙しかったです。

そして、いつもの常連さん男性2人と、久々に来た夫婦と、女性一人客の30歳くらいの方と私とマスターで7人で飲み直す事になりました。

 

始めは店で飲んでいましたが、そのうちにマスターが2階へと言うので、みんなでお邪魔すると、何だかみなさん凄く慣れている感じがしたので、あれ?と思っていると、私を除く人たちが、急にキスをしたり、抱き合ったりし始めたのです。

そうなのです。

ママさんが留守の間に、店の2階ではスワッピングの会が始まったのです。

年に1~2度ママさんが留守の時を狙って毎回スワッピングの会をしているとのことで、私ははじめての参加でした。

マスターとは一切男女の関係などありませんでしたが、私はマスターに抱かれながら、常連さんのものを口に加えたり、たまに来る夫婦の男性に挿入されながら、その方の奥さんとキスをしたり、初めてのスワッピングの会でしたが、猛烈に気持ちが良かったのです。

私はそのメンバーの方たちとは初スワッピングだったので、初回の女性はお姫様のように扱ってもらえるとの事でして、終始、アソコは濡れっぱなしでした。

最後は常連さんの上で女性上位のスタイルでピストンをしているところを、もう1人の常連さんが私の上半身を後ろから愛撫してくれて、私の口の中にはマスターのモノが入ってきました。

三人の男性と同時に絡み合うという経験はまさにスワッピングの醍醐味だと痛感しました。

またママさんが留守中は存分にみなさんから可愛がってもらいたいです。

その日が待ち遠しいです。

-スワッピング
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スワッピング初心者は少人数から始めるのが不安なくおすすめ

スワッピングなんて、自分とは無縁な世界だと思ったりAVの中の話と、言う印象を持っている人は殆どだと思います。 そんな私もスワッピングを体験するまではそのように思っていた1人です。 私は今から約10年前 …

no image

一度スワッピングを体験したら抜け出せなくなる快感の世界。

スワッピングっていったいどんな人がどんな風にしているんだろう? 私の中ではスワッピングは以前、元彼と見たアダルト作品の中の物語。 そうそう、私の様な一般人にはそんなチャンスが訪れるわけも無いと思ってい …

no image

スワッピングの快感を体験。習い事の先生の夫に挿入された

スワッピングと言うと、特別な性行為のような印象を持ったり、一生のうちに経験する事はなかなかできないというイメージを持っている人は多数かと思います。 そんな私もまさかスワッピングをする事になるとは、夢に …

no image

2度目のスワッピング体験は人妻と刺激的で大興奮なプレイ

最初のパーティはむしろトラウマだった 私がこれまで経験した中で一番記憶に残っているのはスワッピングの体験です。 ずいぶん前のことですがある遊び仲間の主催で男女大人数でホテルの一室を借り切ってやったこと …

no image

混浴温泉で射精した後に友人夫婦とスワッピング体験談

■温泉旅行で… 僕と彼女と友人夫婦で温泉旅行に行くことになりました。 この4人は高校、大学の同級生で学生時代から仲が良く、社会人になってからもたびたび会う仲でした。 この日は、会社の都合をみんなで合わ …