スワッピング

夫婦の夜事情のマンネリ化解消手段はスワッピング

投稿日:2018年10月21日 更新日:

・どんなにラブラブな夫婦でも一度は迎えるマンネリ化

大好きな人と大恋愛の末に結婚した夫婦も多いと思います。

しかし、結婚生活とゆうのは、単に生活費を稼ぎ家庭を運営していくとゆう作業ではありません。

夫婦円満の背景には、人には言えない夜の事情が深く関係しているのです。

どんなに仲良しの夫婦でも、どんなにラブラブなカップルでも、一度は訪れると言われているマンネリ化や倦怠期、どう乗り越えるかが重要になります。

夜の性の事情、セックスはカップルにとって最も意味のある愛情確認行為であり、とても大切な行為なのです。

しかし、残念な事に、男性は子孫繁栄の遺伝子が組み込まれており、子孫を残す為に浮気をしたりしてしまうのです。

もちろん、浮気をしない優しい男性は実際にいます。

しかし、本音は、セックスにマンネリ化を感じているのです。

同じ相手では、順序も視界も同じなので、新鮮味が無いのです。

 

・スワッピングがオススメの理由は

夜の事情にマンネリ化感じてしまうと、中々元に戻すのは難しいです。

私達夫婦も実際にセックスレスになりかけたほどです。

レスになると、本当に辛いと思います。

浮気は、したくないので、つまり一生性行為をする事がないという訳です。

 

そこで、オススメなのがスワッピングとゆう行為です。

スワッピングとは、パートナーを交換して性行為を行う事です。

実際には、大好きな旦那や彼氏が、他の女性を抱く所を見なくてはなりません。

しかし、自分自身、旦那や彼氏の前で、性行為を行うので、複雑な行為です。

お互いがよく話し合い、スワッピングをするのかを決めると良いでしょう。

 

デメリットばかりを話ましたが、メリットとしては、自分のパートナーが、他の女性を抱く嫉妬心から相手への愛情が深まったり、自分自身他の人と浮気とゆう形以外で関係がもてるとゆう利点があります

。しかも、人前でする行為は、本当に興奮できるもので、快感も普段の倍得られてしまうのです。

 

・スワッピングの相手を探すには

世の中には、色んな場所があるみたいですが、専門的な事は分からないので、主な出会いは、ネットになります。

ネットの掲示板的なものに募集を出します。

夫婦で話し合って、男性に投稿してもらう方が安全です。

顔が見えない分、不安なので、何度かやり取りをして、顔写真などを送りあう方が良いです。

ネットの世界は、まだまだ犯罪も多いので、親密なやり取りは重要になります。

年齢も近い方が良いです。

環境も似ている方を数ヶ月かけて探す方がいいです。

また、時間が合えば顔合わせもするべきです。

場所は自宅が一番ですが、最近ではそうゆう行為の為にラブホが使えたりする所があるようです。

また、温泉旅行なんかもいいかもしれません。

昼は観光して、夜はお楽しみなんてゆうのも理想です。

なにせ、知らない人同士の場合は、相手との相性もあるので、性行為が出来るかどうか基準になります。

 

・スワッピングにおいて注意すべき点

さきほども述べましたが、性行為なので病気などのリスクもあります。

事前に予防線は重要になります。

ラブホは、あまりオススメではありません。

密室は怖いからです。

ちなみに私達夫婦は、ロッジハウスです。

キャンプ場などを利用する場合は、外に迷惑にならないように気をつけてください。

あくまでも、相手と自分達だけが楽しめる行為なので、他人に不快になることは避けましょう。

また、家族がいる場合は、夫婦問題は別だと考えて、家以外の場所を選びましょう。

 

・いざスワッピング開始へ

シャワーをして広目のリビングに毛布などをひくと良いです。

服をお互いに脱いで眺める所から始めるのがオススメです。

もう、その時点で、女性はパートナーに嫉妬心を持ってしまうでしょう。

その興奮は、いづれ自分の興奮に繋がるのでしばし我慢しましょう。

いつもの慣れ親しんだ旦那や彼氏が他人に取られてしまうと脳が今までにない快楽物質を出してくれる事でしょう。

また、人は嫉妬心がマックスになると相手を取られたくないとゆう防衛本能が湧いてきます。

いつもは、くだらない旦那も出会った頃のように輝いて見えてしまうでしょう。

あれほどにマンネリ化して、飽き飽きしていた行為が、他の女性を抱く旦那や彼氏を見ることで、私を抱いてーと叫びたくなるはずです。

また、男性の方も、自分のものだと思って安心していた女性が、他のものに取られてしまうのではないかとゆう屈辱を味わい、自分の方が上手いぞと自慢したくなってしまうのではないでしょうか。

 

・スワッピングについてのまとめ

スワッピングは、アダルトな行為ではなく、夫婦のマンネリ化を解消する素晴らしい行為なのです。

いるのが当たり前になってしまったカップルにとってパートナーを見つめ直すいい機会になると思います。

夫婦円満は、良い家庭を築きとても良い結果に繋がることでしょう。

浮気とゆう反則ではなく、お互いに同意の上に、たまにはパートナーを変えて楽しんでみてはいかがでしょうか。

-スワッピング
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

20代より30代の時のスワッピングのほうが数倍快感を得られる

私がスワッピングをはじめてしたのは20代の時でした。 ファーストスワッピングはとっても刺激的で、こんな本当にあるんだと分り、言葉では簡単には言う事ができないくらい、複雑な性的興奮を覚えました。 20代 …

no image

マンネリ打開の為に、親友カップルとスワッピングした話

・登場人物 ユカ(25歳)身長高め、モデル体型のDカップ。自分の彼女 ミユ(22歳)低身長、むっちり体型のGカップ。ユカの妹。 コージ(26歳)自分の親友かつミユの彼氏。付き合ったキッカケは自分達の紹 …

no image

2度目のスワッピング体験は人妻と刺激的で大興奮なプレイ

最初のパーティはむしろトラウマだった 私がこれまで経験した中で一番記憶に残っているのはスワッピングの体験です。 ずいぶん前のことですがある遊び仲間の主催で男女大人数でホテルの一室を借り切ってやったこと …

no image

募集前に再確認!スワッピングのメリット4つとデメリット3つ

スワッピングとは、一言でいうとカップルで参加する乱交パーティーのことです。 自分のパートナーではなく、他のカップルのパートナーと性行為をすることになります。 これはかなり特殊なプレイであり、人数も必要 …

no image

初めて他人棒を挿入される妻。スワッピングで女開花の主婦

結婚23年目:夫からの申し出 夫婦も長く連れ添うと空気にような存在は当然、相手に性の欲求すらしなくなっていく現実。 色んな生活のシーンで夫の後姿見ては妙にため息が出、出会った時のようなときめきなど毛頭 …