スワッピング

友人の一生のお願いはスワッピングへの招待そして参加。

投稿日:

私には大学時代からの友人で気心が知れた友がいます。

友人とは独身時代から旅行へ行ったり、互いの家に泊ったりする間柄です。

結婚後はお互いのファミリーを連れてバーベーキュウをしたり、年に1度は1泊の旅行をする関係でした。

 

しかし、お互いの子どもが高校生になると家族同士で旅行へいく機会は減り、私と友人の二人でランチしたり飲みに行く事がまた増えてきた最近でした。

そんな友人から1年前に飛んでもないお願い事をされたのです。

その内容は私の夫と彼女の夫と4人でスワッピングをしてみないか?と言うお誘いでした。

私は一瞬理解できず、誰と誰が?と大きな声を出してしまいましたが、彼女から静かにして~と言われて我に帰りました。

まさか、彼女にそんな性癖があったなんて知りませんし、彼女の旦那さんと4人でするなんて無理だと言いました。

すると、そうだよね~とあっさり受け入れてくれましたが、ならば私だけでも参加して欲しいと、お願いをしまくられました。

どうしてと?聞くと、友人の夫婦は実は新婚当時からそういう性癖があり、夫婦交換やスワッピングをして楽しんでいるとカミングアウトされたのです。

 

その場ではさすがに答えを出せないと返答をして、別れました。

その日の晩もお願いだから私を受け入れて欲しいと言う旨のラインが来たので、私は思い切って彼女の提案を受け入れました。

但しうちの夫は絶対無理なので、私だけと言う条件をつけました。

 

はじめて友人の旦那さんに友人の目の前で抱かれた日。

実は私は長いこと夫はセックスレスでした。

下の子を産んでからなので、正直な話10年以上は旦那とはセックスしていないので、自慰行為で性欲は満たしていたのです。

ですから彼女からの提案は興味がありました。

しかし古くからの友人とそういう行為になったり、見られたりする事に抵抗があったのです。

 

はじめての晩は、友人宅へ泊ると旦那や子供には話していたので、差し入れのワインを持って友人宅へ行きました。

彼女の家の子はサッカーの名門高校の寮へ昨年から入寮しているので、現在はご主人と二人暮らしです。

ご主人は身長が高くて、とてもハンサムな男性なので、この男性に私の裸を見られると思うとかなり緊張しました。

私が到着してワインを飲んでいると、旦那さんの友人と言う男性が来ました。

その方もとても紳士的ないかにもできる男性という感じの人でした。

ワインを飲みながら、前回にスワッピングをした時の映像をアイパットで友人が流してくれて、みんなで見ました。

物凄く私はドキドキしていましたが、3人がリラックスをしているので、私もなるべく自然に振舞いました。

 

友人が家の夫とお風呂に入ってよ~と私に振りました。

ええ~と内心ばくばくでしたが、みよちゃん一緒に風呂入りましょうと、すっと私の手を取ってくれたので、彼に従いました。

友人の家のお風呂の中に旦那さんと入るなんて、夢にも思っていなかった非現実なことに私は大変興奮をしました。

実はお風呂の中に入る前に濡れていました。

旦那さんは私の体を薄明かりの中で洗ってくれて、その後は僕のも洗ってというので、体を洗いました。

わざと大きなモノを強調して私の体に当ててきました。

あとでたっぷり楽しもうね~と言うと、二人の泡を流して体を拭いてくれて、バスローブを貸してくれました。

旦那さんに手を引かれてリビングへ戻ると、既に二人の姿はなく、寝室へ案内されると、キングベットの上で、友人とKさんのセックスが既に始まっていました。

 

Kさんが旦那さんに向かって、「今日の奥さんはいつも通り最高ですよ」と、はぁはぁとした息遣いで言うと、友人が私にウインクをしてきました。

ベットの下にマットレスが敷いてあり、そに寝かされると、友人の旦那さんは私に濃厚なキスをすると、耳、首、お胸、おへそ、そして下へと段々を下がる丁寧な愛撫を開始しました。

我慢しなくてもいいんだよと耳元で言ってくれたので、そこからは丁度下で友人の姿が見えないので、旦那さんにされるがままになれました。

コンドームをしっかりとつけた旦那さんが私の中に入って時点で激しい声を出してしまいましたが、激しく深く旦那さんが腰を振ってくるので、いっちゃうかも・・と言うと、一度抜いて、私を上に乗せて、自分のペースで腰を振っていいよと振ってくれました。

私が上になると友人もピストンをされている最中で、チラチラと彼女の顔が見ましたが、見たことがないくらい美しい顔をしていました。

私も負けじと下で旦那さんの上に乗って腰を振って果てました。

 

二回戦三回戦はお互いが狂った様に様々プレイをしました。

一番興奮したのは、友人と私が同意にバックで挿入をされて、友人と向かい合わせにされて、彼女とディープキスをした瞬間でした。

濃厚で充実した時間はあっと間で気が付くと、深夜2時になっていました。

いったい何時間セックスをしていたんだろう?と、思いました。

その後は4人でお酒を飲みながら、沢山語りました。

いずれは自分の夫もこの会に入れたらなと言う密かな願望があります。

-スワッピング
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

20代より30代の時のスワッピングのほうが数倍快感を得られる

私がスワッピングをはじめてしたのは20代の時でした。 ファーストスワッピングはとっても刺激的で、こんな本当にあるんだと分り、言葉では簡単には言う事ができないくらい、複雑な性的興奮を覚えました。 20代 …

no image

スワッピングでSEXした女子大生のまんこがいい匂いすぎた件

・マンネリ化していた私たち 付き合って5年になる彼女がいます。 一応、結婚も視野に付き合っているのですが・・。 5年も付き合っていると、正直言ってマンネリ化してしまうんですよね。 特に夜の営みに関して …

no image

一度スワッピングを体験したら抜け出せなくなる快感の世界。

スワッピングっていったいどんな人がどんな風にしているんだろう? 私の中ではスワッピングは以前、元彼と見たアダルト作品の中の物語。 そうそう、私の様な一般人にはそんなチャンスが訪れるわけも無いと思ってい …

no image

2度目のスワッピング体験は人妻と刺激的で大興奮なプレイ

最初のパーティはむしろトラウマだった 私がこれまで経験した中で一番記憶に残っているのはスワッピングの体験です。 ずいぶん前のことですがある遊び仲間の主催で男女大人数でホテルの一室を借り切ってやったこと …

no image

募集前に再確認!スワッピングのメリット4つとデメリット3つ

スワッピングとは、一言でいうとカップルで参加する乱交パーティーのことです。 自分のパートナーではなく、他のカップルのパートナーと性行為をすることになります。 これはかなり特殊なプレイであり、人数も必要 …

連絡先

何かありましたらTwitterのDM、もしくはメールにてご連絡お願いします。

tokky.adult@gmail.com

@hack_sao