えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

スワッピング

スワッピングの快感を体験。習い事の先生の夫に挿入された

投稿日:2018年8月13日 更新日:

スワッピングと言うと、特別な性行為のような印象を持ったり、一生のうちに経験する事はなかなかできないというイメージを持っている人は多数かと思います。

そんな私もまさかスワッピングをする事になるとは、夢にも思っていませんでした。

スワッピングとは複数の男女で性行為をするのですが、パートナー同士がパートナー交換をしたり、全くの複数の他人同士で性行為をするパターンと様々です。

私がはじめてスワッピングを経験したのは知人の女性とそのご主人との3人で性行為をしたのがスワッピングの世界へはまっていく始まりでした。

今回、その事について語らせていただきます。

 

1.始まりはフラワーアレンジメントの先生からのお誘いで。

私は以前、フラワーアレンジメントを習いに行っていました。

先生を紹介してくれたのは、ご近所のお友達だったのですが、一度体験参加で教室に参加すると、先生のお話も楽しく、独特な個性とアットホームな教室の雰囲気も私は好きな感じでしたので、そのまま入会をさせて頂きました。

隔週の木曜の午後にあるお教室は終了後は先生と生徒さんとお茶をする事はとても楽しくて、あっと言う間に1年間が経過しました。

先生ともプライベートでメールの交換をしたり、時に先生車でアウトレットモールへ買い物へ行ったり、少し年上のお姉さん的な先生との親交は、紹介してくた友人よりも深くなっていきました。

 

そんなある日、家の子たちはスポーツ少年団の夏合宿で留守。

夫は上海に出張でしたので、丸3日間は全てから開放されるんです~と、お教室時に先生や生徒さんに話したこともありまして、家族が留守の時の晩に夕飯を食べに来たらどう?と、先生にお誘いを受けたのです。

当日はご主人もいるとの事なので、一緒のお酒を飲もうと言われていたので、私は自分が好きなシャンパンを購入して、夕方に伺いました。

 

2.先生と先生のご主人と初めての3P

初めてお会いする先生のご主人は、私が想像をしていたよりも遥かに大人の素敵な紳士的な男性でした。

お話もとても面白くて、お酒もお強くてあっという間に先生のご主人の魅力に引き込まれました。

すると、先生から、「今晩は家に帰宅しても1人なんでしょ?泊っていけば」と、言っていただいたので、何となくゆっくりとお酒を頂く流になりました。

 

最後のデザートを頂き、少し酔いがさめると、先生からお風呂をどうぞと言われたので、先生のお宅の自慢のジャクジー機能のついているお風呂を頂きました。

すると、先生もお風呂の中に入ってきて、背中を流してくれたのです。

私よりも年上なのにお胸もきゅっと上っていて、白くて綺麗な肌にうっとりしていると、突然先生がキスをしてきたのです。

女性とキスをするなんて、独身時代に酔っ払って友人とキスをして以来のことでドキドキしました。

すると先生が優しく、お風呂から出たら夫に二人で可愛がってもらおうね!と言うので、私は動揺しつつも既に先生マジックにかかっていたのか?先生のピンク色のガウンをお借りすると、少し肌が湿った状態でご主人が待つ寝室へ行きました。

 

3.ムーディーな先生ご夫婦の寝室で絶頂を知る。

先生が腕を引いてくれて寝室へ行くと、大きなダブルベットの上で先生のご主人はワインを飲みながら、DVDを見ていました。

映像はアダルトな作品で女性のあえぐ声が聞こえていたのが印象的でした。

すると、そっとベットから先生のご主人が手を引いてくれて、私にキスをして、身体を優しく撫でてきたのです。

先生の表情は穏やかで、いいんだよと言う雰囲気があったので、そのまま身を任せると、ご主人と先生と二人で私の身体を愛撫してきたのです。

人生初の3Pは想像を遥かに超える気持ち良さで自分の愛液で先生ご夫婦のベットのシーツを汚しました。

絶頂の体位は先生のご主人がバックで挿入してくれて、先生と向き合ってキスをする形で終えました。

 

4.スワッピングの世界へ。

先生ご夫婦とは時をみては、3Pをしました。

すると先生からの提案で私の夫も誘えないか?と言われました。

しかし、それは絶対に無理だと思ったので、お断りするととても残念そうでしたが、ならば先生のご主人の友人の方を含めて4人でしないか?と誘われました。

新しい方が入ることの緊張や不安はありましたが、3人の行為であのような快楽を得られるのならば、4人になればもっと高い快楽を得られると思いますし、先生からもそのように伺いました。

 

後日、先生のご主人の友人の方を含めて4人で先生のお宅でスワッピングを経験しました。

いつもはご主人の奪いあいのような形に結果的になりますが、男性が2人なので、とてもバランス良く、交互に愛撫をしてもい、そして交互に男性器を挿入してもらえたり、一番気持ちが良いのは挿入されつつ、男性器を口に含むという行為がスワッピングの醍醐味だと思います。

先生たちのお付き合いは1年以上続きましたが、夫の転勤に伴い引越しをした事で、関係が断たれました。

今でもあの時の事を思い出すと身体が熱くなります。

-スワッピング
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スワッピングでSEXした女子大生のまんこがいい匂いすぎた件

・マンネリ化していた私たち 付き合って5年になる彼女がいます。 一応、結婚も視野に付き合っているのですが・・。 5年も付き合っていると、正直言ってマンネリ化してしまうんですよね。 特に夜の営みに関して …

no image

スワッピング体験談レポート。嫉妬と高揚感で気持ちいいセックス

私はスワッピングの体験をした事があります。 その時の事を思い出しながら、私が体験したスワッピングの体験談を簡単にですがレポしたいと思います。   ○当然の誘い。 現在、私は既婚者ですが、私が …

no image

飲み屋の常連さん達と初めてのスワッピング会に参加した!!

私はお酒が大好きで食べることも大好きな40代ですが、30代の頃の遊び方と現在の遊び方は大きく変わりました。 30代の頃は都心へお酒を飲みに出かけて、その場の雰囲気でお持ち帰りしたり、されたりのワンナイ …

no image

夫婦の夜事情のマンネリ化解消手段はスワッピング

・どんなにラブラブな夫婦でも一度は迎えるマンネリ化 大好きな人と大恋愛の末に結婚した夫婦も多いと思います。 しかし、結婚生活とゆうのは、単に生活費を稼ぎ家庭を運営していくとゆう作業ではありません。 夫 …

no image

浮気中の妻に、浮気相手の妻とのセックスを見せつけてやった

冷え切った夫婦仲 私は神奈川県在住の現在30歳の男性で、名前は耕司と言います。 私は2歳年上の妻の里絵と二年前に結婚しましたが、お互い仕事の都合で顔を合わせる時間が少なく、夫婦仲はあまりよくありません …