えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

高校生初体験

姉がお風呂に入っている時に友人の処女を頂きました

投稿日:2018年5月9日 更新日:

大学生の姉の友達

私が高校生の時に姉が大学生で、春休みや夏休みに友達が泊りに来るようになりました。

毎回同じ友達だったので私も仲良くなり、来るたびに一緒に遊んだりしていて、楽しい時間でした。

そのうちの一人の女の子がとても懐っこくてべたべと触って来る事が良く在りまだ若かったので内心興奮していました。

高校生でしたがたまにお酒を飲んだりして酔っぱらうとその子と一緒に姉のベッドに入り寝てしまう事もしばしば在りましたが、その時は下半身が大きくなり興奮して心臓もばくばくと音が聞こえる程で酔っているとは言え寝られるどころでは在りません。

何時か彼女のおっぱいをゲットしよう。

頭の中は一杯で早く休みが来て彼女が来る事ばかり考える様になりました。

 

待ちに待った春休み

いつもの様に泊りに来てくれて、私の心は今回がいざ勝負で何となくそわそわしていた様思います。

大体が姉が一緒に居たのでとても手を出せる状態では無く、この時期になるともう彼女を見るだけで下半身がうずき始めて、抑える事に苦労していました。

私もまだ女性体を触った事も無いので、この時の興奮の仕方は半端なく、精神的に良くない事でした。

 

その日の夜姉と友達2人と私とで姉の部屋でお酒を飲み始めたのですが、私が酔ってしまい、立って居られない程で、又姉のベッドに横になって休んでいたのですが、彼女も酔ったのか隣に横になって来ました。

是は大チャンスなのですが、姉ともう一人友達が居たため手を出す事は出来ませんでした。

この時も下半身は凄い事になっていて皆に分からない様にするのが大変でした。

 

姉がお風呂へ…

在る休みの日彼女が1人で泊に来たのです。

内心これはチャンスかも知れないと、とっさに思い想像しただけでどきどきしてきました。

何時姉が席を外すかによって決まりです。

もう飛びついて行く決心は出来て居たので、チャンスを伺うだけでした。

とにかく若かったのでその事だけで頭の中は一杯で、多分人から見たら目などは血走っていたのでは無いでしょうか。

私の部屋に戻ると耐えられず一人エッチをして興奮を抑えたりしていましたが、してもしても、此の興奮が収まらず大変な時でした。

そんな時ちょっとしたチャンスが在りました。

姉がお風呂に行ったのです。

完全に2人きりに慣れた瞬間でした。

彼女にちょっとでいいからおっぱいを触らせてくれと言ったのですが、拒否されてしまいましたが、もう一度少しで良いからとお願いをしました。

それでもだめで、私の気持ちはもう完全に我慢の限界を超えていて、何時姉が風呂から出て来るのかも気になり、焦りに変わって行きました。

 

しかし、我慢の限界を超えて居たので彼女に飛びついて行き、ブラウスを脱がせるとおっぱいをもみ始めて居ました。

この時は何が何だか唯おっぱいをもんでいただけで、姉がお風呂から出る音がしたのでそこで終わってしまい、又私の部屋で一人エッチをして興奮を冷ましたのですが、中々覚めるものでは在りませんでした。

次のチャンスは必ずゲットをする、姉のお風呂のタイミングに合わせてスタートをすれば何とか行けるかも知れない、こんな考えばかりでした、当時は本当に若かったのでしょう。

 

勝負の時

いざ勝負の時が来たようです。

彼女を見た瞬間から興奮してしまい、早く夜が来ることばかりで何も手付かず、その夜、初めてエッチをすることが出来ました。

女性の体に触ってこんなに良い事がこの世に合ったのかと思う程の快感でした。

私も初めてでしたが、彼女も初めての様で。

時間が余りなかったのですが最高でした。

 

是を機会に彼女のアパートへ行くようになって、それからと言う物は、狂ったように彼女の体が目当てで会う様になっていきました。

結婚などみじんも考えず唯唯体だけの付き合いでしたが、お互いに満足してたと思います。

彼女も大学生で私は高校生、とにかく若さ故の時間でした。

初めての体験をした人の事は今でも鮮明に覚えていますが今彼女は何をしているのか、良い年代になっている事と思いますが、偶然在ったとしたら、今でも抱けるのでは無いかと思います。

初エッチをしたことによって何だか大人になった様な気になりましたが一度エッチをしてしまうと我慢が効かなくなってしまい、当時は学生だったので勉強は当然身に入らず、彼女の体の事が頭から離れず困ってしまいました。

 

学校へ行ってもなんだか大人になった様な気がしていましたが、ついつい友達に初エッチの話などしてしまいました。

皆興味がが在るようで聴いていましたが、やはり女性の体に触った時の感触は言葉では表現できるものでは在りません。

男として生まれたからにはいい女性とエッチをしたいし、好きな時にできる女性も欲しいのでは無いかと思いますが、初めてのえっちは良い思い出に残る様にして欲しいです。

早くしておいた方が後々の為にはいのかも知れませんが。

相手を選んであとくされの無い人とした方が居良いのでは。

と思います。

-高校生初体験
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ヤンチャな近所のお姉さんが高校生時代の初エッチ相手

「はじめに」 現代っ子の早熟振りには驚かされるばかり、性に目覚める年頃としては小学生時代っていうのが基本らしく、初めて恋人ができる年齢もその辺りだったりするようです。 むしろ中学生になってからは遅すぎ …

no image

合コンで出会った男子との高校生時代の苦い初セックス話

1 始まりは合コンでした。 私は女子校だったので、二年生に上がる頃には半数がもう処女ではなかったと記憶しています。 やっぱり休み時間や掃除の時間なんかはお喋りが主な楽しみで、それぞれの恋愛話を大体は話 …

no image

友達にいきなりエッチしようと言われ高校生で童貞卒業

高校生の生活 高校生くらいになると、自分はいつエッチをやることになるのだろうかと期待を膨らましてしまいます。 初めてのエッチを想像しながら、エロ本やアダルトビデオをあさり、毎日のようにオナニーをするの …

no image

高校生の同級生女子にフェラさせてそのままSEXし、最後は顔射

吹奏楽部で好きになった女子部員の夏美 私は現在30歳の会社員の男性です。 名前は正樹と言います。 私は、オーケストラをしていた両親の影響で中学時代から吹奏楽部でクラリネットを演奏していました。 その為 …

no image

高校生の初えっちは、フェラと騎乗位で昇天する

高校で付き合った彼女は、中学の後輩だった 今から7年ほど前、高校2年生の時、童貞を卒業して男になった思い出があります。 当時の僕は、バレー部に所属していて普通の選手として頑張っていました。 通っていた …