えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

セックスのテクニックやアドバイス

最高のSEXを目指すための男性向けアドバイス

投稿日:2018年4月1日 更新日:

SEXは何を目的にその行為を行うのでしょう。

子孫繁栄のため?恋人同士の意思を確認しあうため?安らぎを求めて?

それは建前です。

気持ちいいからSEXを求めるのです。

どうせやるからには最高のSEXを目指してみませんか?

 

【最高のSEXとは】

ストレートですが、これが全てのはずです。

そうなるためには、お互いが刺激しあい、安らぎの中にも楽しさを感じ、ともに心地よい行為をする必要があります。

そのために少々工夫しなくてはいけない部分もあります。

いつも同じパターンでは相手も飽きてしまいます。

 

SEXのやり方を思い浮かべてください。

相手を愛撫し、頃合いを見定めて挿入。

腰を動かし射精。

言ってしまえばそれも正解です。

 

しかし、この回答ではオーソドックスすぎます。

付き合い始めのカップルであればこれでもいいとは思いますが、何年も長い間連れ添った仲の場合、「この次はこう来るな」と感づかれてしまい、真に楽しいSEXとはなりません。

さて、どのように変化させていきましょうか。

数々思いつくものがあると思いますが、代表的な手法です。

 

【SEXをマンネリ化させない手法の数々】

まずは、道具の投入です。

これは買ってくればいいだけですので簡単に実行できます。

今ではラブホテルに電マが用意されてあるところもあります。

それに抵抗があるというのなら、アダルトショップでローターを購入するのもよいでしょう。

金額も安いものなら500円程度で購入できます。

これらを使い、いつもとは違った刺激を感じてみてはどうでしょうか。

 

次に考えられる方法は、体位についてです。

すべての体位を覚えろというのではなく、現状持っている自分の武器となる体位があると思います。

簡単に考えても、正常位、バック、騎乗位と3つは挙がるのではないでしょうか。

それでもいいのです。

私が言いたのは、その実行する順番がマンネリ化していませんかということです。

順番が変わるだけでも意外性に驚き、新たな感覚を得られるケースがあります。

 

これに、似ていますが、もう1つ場所を変えるというのもありです。

いつも自宅のベッドというのであれば、ちょっと奮発してラブホテルに行ってみるとか、家の中でも違う部屋でやってみるとか、工夫は様々あります。

一緒にお風呂に入り、そのままなんてシチュエーションなんかもいいかもしれません。

自宅でやるときは、2人で暮らしているのであればいいのですが、他に同居者がいるときは細心の注意が必要ですけどね。

そして、実践的な部分かもしれませんが、腰の振り方に気を遣ったことはあるでしょうか。

挿入後一定のリズムで動かしていては、楽しみは半減しています。

たまに高速で、たまに遅く。

深く入れたり、浅めを狙ったり。

様々試してみてください。

緩急が大切です。

これに加えて、ストレートにピストンするのではなく、円を描くようにゆっくりとピストンしても新たな感覚を感じることができます。

 

最後はもっと簡単です。

服を着たままやってしまうのです。

SEXの最中に暑くなったら脱げばいいだけですが、この着衣SEXは結構刺激があります。

変態ではないですよ(と改めていうと変態っぽいですが)。

女性の衣服をまじまじと触ったことはありますか?

男性ものと女性ものは生地の質からして違うのか、新鮮なものを触っている感覚になります。

裸一貫同士ではなく、半脱ぎの状態でSEXを行うのも新たな刺激が生まれます。

 

【行為の最中に気を付けるべきこと】

楽しく、気持ちよく、最高のSEXを求めていくわけですが、それには絶対必要なものがあります。

安心感です。

お互いの触れている安心感というのももちろんですが、ここでは避妊についてです。

自分本意ではなく、あくまで女性が主役と考えて、奉仕の心を忘れないというのは前提中の前提です。

SEXでは、男は気持ちよくなって、射精し達成感や征服感を味わうことが醍醐味かもしれませんが、女性の場合、「妊娠」という大きなリスクを背負ってSEXを行います。

子は天からの授かりものですので、100%出来る、出来ないと言い切ることはできませんが、少しでも女性に安心感を与えるなら、コンドームの使用は不可欠です。

子を望んでいないのであれば当然、コンドームでそのリスクを回避する必要があります。

確かにコンドームなしでの行為は気持ちいいのですが、それに伴うリスクを考えると子作りを狙っていない限りは着用しましょう。

 

SEXは7:3で女性が主役と考えています。

男性の何倍も女性は気持ちがいいと言います。

男性は射精後でも、すぐに立ち上がり動くことができますが、女性の場合たまに動けなくなっていることもあります。

女性は絶頂を迎えると、しばらくその状態が維持されるというのが影響しているのかもしれませんが、動けなくなるほどの行為なのです。

どうせやるなら、女性がとろけてしまうような、また求めてくるような最高のSEXをお互い楽しんで行いましょう。

-セックスのテクニックやアドバイス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

えっちテクニックを上達させるには? セックス前戯のコツ

■経験数がモノを言うのも事実 これはセックスだけでなく、何事にも共通していますが、ある程度の経験を積み重ねないと実力が上がる事はないですよね。 勉強やスポーツも練習など努力をする事で、徐々に上達するも …

no image

女性のクリトリスの攻め方。えっちの時にたくさんの快感を

クリトリスの場所を知ろう 女性とエッチするには、相手と裸体の特徴を知る必要があります。 中でも、裸体は男性と異なる部位もあり、攻め方を勉強すると便利です。 例えば、女性のアソコには、男性のような性器は …

no image

女性を興奮させるセックスのエッチテクニックを伝授!

■デートからエッチテクニックを出していく! セックスフレンドや風俗となると話は別ですが、一般的な恋人同士の場合は、会ってすぐにセックスという事はないですよね。 まずは、デートをする事になり、そして食事 …

no image

えっちのテクニックのアドバイスを受けて床上手に。

私は30代前半の独身女性ですが、風俗で働いた経験はないものの、エッチのテクニックにはそれなりの自信があります。 私にエッチのテクニックをつけてくれたのは、出会い系で知り合った男性のお陰です。 彼は変態 …

no image

えっちは二人で作るもの!男女別おすすめのコミュニケーション

えっちは二人で作るものです。 最初は誰でもぎこちないもの。 私も何人と交際しても、その人との初めてのえっちは緊張するものです。 最初から良い人もいるでしょう。 でもそれは、相性が良かっただけのこと。 …