セックスのテクニックやアドバイス

男性が初エッチで心の準備を整える為に知っておくべきこと

投稿日:2018年1月25日 更新日:

初エッチの時って緊張しますよね。

いざ本番になってちゃんとできるか?相手を満足させられるのかなとかいろいろ考えてしまいますよね。

これから実体験も含めあれ?と思った事やそうだったのかと思った事とかを書いて行きたいと思います。

 

まず知識についてですが、昔はビデオやDVDのアダルトが支流でしたが今は携帯やパソコンで簡単に無料でエッチな動画見れる時代になってきました。

内容も様々で、素人・盗撮・スカトロなどコアなあジャンルまでいろいろそろっています。

内容は、様々ですが基本的には前戯を行い性器に挿入までの流れになっています。

この基本的な知識は動画で学習して本番に臨んでいきますよね。

ですが、あんまりAVはこうだったのにと思う事は実際結構あるので注意して下さいね。

 

前戯って一体どれくらいすればいいのか?

初めは無心で胸をもんだり、下を触って行くと思います。

ここで、AVですと胸を揉んだりした後に、彼女の性器をなめて気持ちよくしたり、フェラをしてもらうというシーンが多いです。

しかし、絶対相手の性器をなめる・フェラをしてもらわないといけないはNGです。

確かに、フェラは気持ちがいいものです。

しかし、視点を変えれば両方の性器はおしっこもでる場所なのでフェラはしてもらえる可能性は低くはないですが、相手の性器はすれば気持ちいいとはいいますが、人によってはおしっこがでる所なので汚いからなめなでほしいと言うパターンもあるのでご注意を。

舐めたはいいが、性器が臭いという女性もたまにいるのでエッチの前にさー頑張るぞとなってそこで幻滅して実際とは違うとなりあきらめないでくださいね。

臭くても挿入時の快楽は相当なものですからモチベーションは上げていって下さい。

 

あと、乳首をかんだりするシーンとかがありますが、初めてで相手を喜ばそうと必死なのはわかるのですが、相手の感じる場所は人それぞれなので基本的にやりすぎ注意です。

潮吹きなども、手を早く動かせばできるという物でもないので、初エッチで意気込んでしない方がいいと自分は思います。

 

コンドームがうまくつけれない。

以外とこんなの簡単につけれるやろうと思っていませんか?

本番では意外とうまく付けにくいと言われています。

本番中に相手をほったらかしにして、自分の性器をまじまじと見てつけるわけにもいかないですし、大体電気をけしていると思いますので手元もあまい見えない状態です。

この状況下でうまくつけろと言うのは初めての人間ではほぼほぼ不可能に近い作業なのです。

なのでできれば1個もったいないですが、一度練習しておくのもありですよ。

 

エッチ中は喘ぎ声などが気持ち良ければ声はでるものでは?

気持ち良ければ声はでると思いますが、これも人それぞれで声が大きい人もいれば小さい人もいますし、逆に恥ずかしいから声を我慢する子もいますのでそこはあまり気にしなくても大丈夫でしょう。

早く終わってしまった時。

今まで経験した事のない気持ち良さに早くいってしまいますという事はない事はないので否定はしませんが、毎回となると相手にも愛想つかされる可能性はあるのそこは注意が必要かと。

よく言われているのが、一人エッチの回数が多いと早漏になりやすい傾向があると言われています。

たしかに、一人でも気持ちよくなれる事にこした事はないですが人間節度も大事ですし。

あとあと自分に返ってくる可能性もあるので初エッチでは致し方ない所がありますが、少しで結構なので覚えといてください。

 

また、一回早くても今後鍛えられて相手を気持ちよくさせる様になりますので気長にいきましょう?

でも、エッチばっかりをねだると嫌われる可能性があるのでご注意を。

 

どこに入れればいいのか?

これは実際自分も経験しました。

相手も初めてだった為、入りにくいのと相手が痛がったのもありかなり苦労した事を覚えています。

この問題は、初エッチでここまで気を配れと言うのは大変かもしれませんが、しっかり前戯を行う事で女性の性器は濡れて挿入しやすし状態になります。

付近にある肛門は濡れる事はないので性器が無理やりしない限りはいる事はありません。

なので、前戯の時にするっと指が入る場所が挿入場所なのでそこでしっかり確認していざ快楽への扉を開いてください。

 

初エッチ終了後

この時、終わったからと言ってすぐに性器を抜かないでそこは相手を熱い抱擁をしばらくしていて下さい。

終わったからさったと抜いてあと始末をとなると女性的にはあまりいい気しないそうです。

これは、一番初めの人に言われた事なのでできるかぎり終わったあとは実行しています。

たまに、忘れているとやはりむっとした顔をされる事が他の女性でもありました。

 

この様に、初エッチとはかなり登頂困難な山のぼり見たいな感じです。

道は険しいですが、登頂のみに集中すれば決して登れない山ではありません。

実際やってみて、思ってたものと違うと思う人もいるかもしれません。

そこには体の相性もあります。

まずは、初エッチを無事に乗り越え下さい。

-セックスのテクニックやアドバイス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

えっちは二人で作るもの!男女別おすすめのコミュニケーション

えっちは二人で作るものです。 最初は誰でもぎこちないもの。 私も何人と交際しても、その人との初めてのえっちは緊張するものです。 最初から良い人もいるでしょう。 でもそれは、相性が良かっただけのこと。 …

no image

処女の女の子とえっちをする際に男性側が気をるけるべきこと

男性と女性が会えば、それはえっちに繋がることにもなります。 お互いがオーケーサインを出せばそれは成立しますよね。 しかし男性からとって出会った女性がまだ処女であったということもいますよね。 自分は経験 …

no image

彼氏とのえっちはフェラチオとオナニーが重要!!【アドバイス】

■幸せな時間は技術を高めて素晴らしい時間にしていきましょう 好きな人とエッチができることはこの上ない幸せだと感じるのはどんな女性でも思うことではないでしょうか? でも待ってください、そのエッチ、ただた …

no image

彼女に自分の事をもっとに好きにさせるセックス方法

1、女性というのはムードに弱いものです。 男性と違いSEXする際にでも、ムードに酔いしれます。 ただ、したいからといって、いきなり押し倒していたのでは、いくら恋人同士でも、女性はこのまないでしょう。 …

no image

えっちのポイント紹介!初体験と慣れてからを比較

まだ初体験を迎えていないという男女にも、これから初体験を迎える直前という男女にも、経験豊富な男女にも多少の役に立つかもしれないことを織り交ぜつつつ、体験談を語っていきたいと思います。   私 …