えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

性の悩み。解決法、対処法

運動不足の人は要注意。中折れを改善できる運動とは?

投稿日:2018年1月3日 更新日:

勃起不全を治すためにはED治療薬などのバイアグラを使う事はよく知られています。

しかし、薬に頼り続けるだけでは根本的な解決に繋げる事が難しいです。

またED治療薬を飲む続ける事が経済的にも難しい人もいます。

そのような人は生活習慣を見直す必要があります。

そこで役立つのが運動です。

 

・運動不足が勃起不全を起こす原因

運動不足が起きると何が問題になるのでしょうか。

まずは血液の流れが悪くなる事です。

運動をしない人は勃起不全を起こす可能性が高くなります。

運動をしない人は血の巡りも悪くなる事から、海綿体に血が十分に送られずに勃起する力を落とす事になるのです。

 

それから男性ホルモンのテストステロンの分泌量が落ちる事も関係します。

運動をする事でテストステロンの量が増えるので、勃起力を取り戻す事ができます。

また運動不足は骨盤周りの筋肉を落とす事にもなります。

勃起をキープするためには骨盤底筋群が大事ですが、運動していない人はこの筋肉が落ちていきます。

すると勃起における持久力がなくなり中折れなどの症状を起こします。

 

骨盤底筋群とは骨盤の底付近にある筋肉の総称を指しています。

この筋肉が収縮される事により、血液を海綿体に留める事ができて勃起を維持する事が可能なのです。

 

・ウォーキングを習慣に

40代以上の人の場合は心臓に負担をかける事がないように気をつけないといけません。

その上で汗をかく有酸素運動のウォーキングなどはED対策にはいい運動でしょう。

 

勃起不全を改善するためには1日で一気にたくさん運動するよりは、継続的にする事ができる運動を生活習慣にして、血液の流れを常に良くしておく事が効果的です。

その事から負担が少ない運動をする事は重要な事です。

 

ウォーキングやジョギングなどは運動不足解消にちょうどいいでしょう。

ウォーキングなどの有酸素運動は脂肪燃焼作用もあります。

肥満防止は勃起不全予防にもなるのです。

また運動する事は男性ホルモンの分泌量を増やす事になるので、勃起する時に重要になる一酸化炭素の生成を助ける事ができます。

 

では効果的にウォーキングするにはどうしたらいいでしょうか。

ウォーキングする時にはダラダラと歩いてもあまり効果的ではありません。

それによりも運動不足を解消するのなら、腕を上下に素早く振りながら歩くようにします。

 

それと、歩く際にはできるだけかかとから足をつけるようにしましょう。

実はかかとの周辺は勃起に影響を与えるツボが集まっています。

ウォーキングでツボ押しと運動不足の両方の効果を得るようにしましょう。

・スクワットをしてみよう

体を動かす事が苦でない人ならスクワットをしてみるのもいいでしょう。

中折れなどの勃起不全に大きく効果があるのは腰回りや股関節周りの運動と言われます。

海綿体周りの筋肉を強化する事で、勃起しやすくなり勃起の持続力もアップします。

 

このような効果を期待できる運動としては特に、スクワットです。

無理のない程度でいいのでするようにしましょう。

次第に勃起力がついてきます。

スクワットを繰り返す事で骨盤底筋群は強くなります。

 

ペニスは海綿体に血が流れる事で勃起して、その血液がそこに留まる事により勃起している状態をキープできるのです。

血液を止める事を維持しているのが筋骨底筋群です。

そのため、この筋肉が衰えてしまうと海綿体に血液が送られても、そこで留める事ができない事により、中折れが起きたりする事に繋がるのです。

 

スクワットをして骨盤底筋群を発達させる事ができれば、海綿体に運ばれる血液の逆流を防ぐ事ができて、勃起している状態をキープできるようになります。

骨盤底筋群は衰えやすい部分ですから、定期的にスクワットをして鍛える事が勃起不全改善に役立ちます。

 

特にデスクワークをしている人などは弱りやすい筋肉ですから、気をつけましょう。

 

・気をつけたい運動

どんな運動をしても勃起不全に有効なわけではありません。

実はサイクリングなどはEDを起こす原因になりえます。

サイクリングが勃起不全を起こす原因になるのは、サドルにより股間や陰茎付近が圧迫されて、勃起に必要になる血の巡りが悪くなるからです。

 

1日に1時間程度のサイクリングなら心配ないですが、長時間自転車に乗る人は陰茎付近の血の巡りが悪くなる事があるのです。

対策としてはサイクリング用のパットが入っているパンツや負担を弱くするサドルなどの購入も効果的です。

 

・ストレッチヨガも効果的

勃起不全改善にいいストレッチとは股関節や腰回りの筋肉をほぐし、男性器への血液の流れを良くする事です。

股関節のストレッチがED対策になります。

ストレッチヨガには股関節の周りを伸ばす作用があるので、取り入れてみましょう。

 

運動が不足していると思う人は生活に運動する習慣を持ちましょう。

血液の流れが悪くなっている事や男性ホルモンの分泌が落ちている点、それに筋肉の衰えを改善する事ができます。

すると結果的に中折れなどの勃起不全を治す事に繋がるのです。

-性の悩み。解決法、対処法
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中折れを防ぐ。楽しいSEXライフを手に入れよう

SEXの最中に一番あってはいけないことは中折れです。 男側としては、勃起している状態が一番感度がよく、気持ちのいい状態です。 それに、そうなりそうと感じるだけでも、そちらに気が行ってしまい、余計中折れ …

no image

出会いはあるのにえっちに持っていけない人の特徴と対策

男性の皆さんはえっちは好きですよね。 好みの女性がいたらエッチしたいという気持ちは少なからずあることでしょう。 しかし、出会いはあってもなかなかえっちに持っていけない方もいるのではないでしょうか。 周 …

no image

セックス中の中折れの心配、これだけ守ればもう解決だ

大事なセックスの時にせっかく気分を盛り上げてきたのに、中折れ、男なら焦ってしまいますよね。 相手の女性からは、なんとなく溜息っぽいのが聞こえてきたもんにゃ、なおさらです。 勃つものも勃たず、役立たずの …

no image

セックスで一度も気持ち良いと感じたことがない仲間はいますか?

1、全く感じない(悩み) 私は今東京の大学に通っています。 友達もそこそこ多く、夜遊びも嗜む程度には経験してきました。 ワンナイトラブも何度か。 女性の方なら分かると思うのですが、友達間で今まで経験し …

no image

えっち関するいろいろな「におい」の対策

彼や彼女といい雰囲気になって、せっかく気分ものってきた…という時に、相手や自分のにおいが気になって気持ちが盛り下がってしまう…なんていうことがあったら悲しいですよね。 しかも、「臭いからなんとかして」 …