えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

出会い系

出会い系で勝気な広島県出身の女性を何度も潮吹きさせてやった

投稿日:2018年1月3日 更新日:

■バイクでのツーリングで…

夏の時期に、バイクでツーリングをしながら、キャンプへ行くパートナーを探していたところ、女性の方からメッセージを頂きました。

両親が沖縄出身の方で、育ったのは広島県だということで、顔は典型的な沖縄出身者でした。

150センチくらいで、やや小太り、25歳の女性でした。

 

お互い、バイクに乗った状態で対面となりました。

行き先を告げ、それぞれバイクを走らせました。

途中、休憩地点でバイクを取れると、女性がこちらの方にと手招きしてきたので、後をついていきました。

すると、山道に少し入っていきました。辺りに人影はありませんでした。

 

女性は僕を木の方に立たせ、ジーンズのチャックを開け、ぼくのモノを加えフェラをし始めました。

手馴れたしごき方で、僕はあっさりと女性の口の中に発射してしまいました。

「あんなに硬かった割に、早いわねぇ」と何だか不満そうでした。

 

女性が木に手を突き、後ろ向きになり、スカートを捲り、下着を下ろし、バックから「入れて…」と言い出しました。

言われたとおりに挿入し、腰を振り始めました。

「あっ、あっ、きもちいい、もっと激しく、奥まで突いてぇ」

こちらが腰を振り続けると、女性も後ろ向きでのらりくらり、くねくねといやらしい腰つきで負けじと腰を振り続けました。

パンパンパンとあたりに鈍い音を響かせながら攻め立ては続きました。

女性の腰振りが妙に相性が良かったのか、いつもより早く我慢が出来なくなり、モノを抜いて女性のお尻付近に発射してしまいました。

すると、「あんた、ちょっと早すぎるわよ、私まだ物足りないわ、イってないんだからぁ」と言って怒りだしました。

こんな女性は未だかつて見たことがありませんでした。

仕方がないので、女性は僕に、あそこに舌と指を入れ私をイカして頂戴と言ってきたので、そのようにしました。

「んんっ、ソコ、ソコよ、もっと激しくぅ」

いつも以上に激しく刺激すると、あそこからピチャピチャ音が立ち始め潮を吹きだしました。

「あぁ、気持ちよかった!」

 

■キャンプ場で…

何事もなかったかのように、バイクを走らせ、キャンプ場に到着しました。

女性は、友人女性と待ち合わせしていたようでした。

夜になり、キャンプファイヤーをしたり、食事やお酒を飲んで楽しみました。

 

部屋に戻ると、僕と彼女と、友人女性とその彼氏4人になりました。

そこで、2対2で行おうということになりました。

僕は、彼女ではなく、彼女の友人女性と行うことになりました。

 

いきなり、僕を押し倒し、騎乗位で始めました。

彼女の友人も広島県出身ということで、勝気な女性が多い地域なのだと思いました。

M字に開脚し、結合部が見えるようにバシバシ音を立てて、上下に動きだしました。

はぁはぁ言っていたのが、段々とぜぇぜぇいいながらも動きを止めようとしませんでした。

女性と途中から缶ビールを片手に飲みながら僕を攻め立てました。

「あんた、聞いたわよ、さっき彼女よりも先にイったんだって?」

「えっ?」

「この程度で、発射したら情けないじゃない」

と言いながらさらにスピードを増してくると、我慢できなくなり、彼女の中に発射してしまいました。

「うわっ、コイツ中に出しやがった、最悪ぅ」

「私、まだイってないのに・・・」

またしても、女性に逆切れされました。

 

■さらに行為はエスカレートし…

今度は男性2人と女性1人で3Pをしました。

なかなかイカない女性を相手にするのは正直言って最初はしんどかったのですが、今度は容赦なく攻め立てることにしました。

女性の後ろから激しく攻め立てました。

奥まで、激しく突きだすと、「さっきよりも、いい感じィ」と言い出しました。

ピチャピチャ音を立て始め、女性も「あぁぁぁぁ、まじイキそう」と雫がポタポタと床に落ち始めました。

すると、大量のハメ潮を吹きだしました。

もう1人の女性ともハメ潮が吹きだすまで、激しく攻め立てました。

 

その後、女性の腕を拘束し、まんぐり返しの体勢にして、バイブや電マで攻め立てました。

流石に電マで攻め始めると、さっきまで強気だった女性は2人とも、その勢いは影を潜め、されるがままになってしまいました。

「うわぁ、もう無理ぃ、我慢できない、いっちゃうぅぅぅ」と言って潮を吹きだしました。

ちょっと時間をおいて、また、電マで攻め始めると、「もう、ギブー(アップ)」と言ってきましたが、無視して攻め続けました。

もう何回潮を吹きだしたのか分からないくらい、絶頂に達し、感覚がおかしくなるまで攻め続けました。

流石にこれだけ攻め続けると、女性たちも快感に酔いしれ満足そうにしていました。

「今日はすごかったね」

「ホントだね、気持ちよかったわ」といって、翌日の朝、宿を後にしました。

おすすめサイト

出会い系を試してみたいと思った方にはこちらのサイトをお勧めします!


「運営18周年」「会員数1400万人」なので多くの人が利用しています。
そしてあの大手「ミクシィグループが運営」しているのでとても安心して出会いを求められます。
無料ポイントももらえるので試しに始めてみてはいかがでしょうか?

-出会い系
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

W不倫の恋人は出会い系で見つけた37歳の美魔女

出会い系で物色 私も43歳となり、最後に一花咲かせたいという気持ちがありました。 妻とは家族であって、性の対象ではなくなったということもあります。 若い時には結構出会い系で遊んでいたが、43歳じゃちょ …

no image

出会い系サイトでアラサーバツイチナースに会った体験談

出会い系サイトに登録 当時の僕は42歳でした。 彼女ができてもあまり長続きせず、結局ずるずると40代に入ってしまったのです。 先日も彼女と別れたばかりでした。   同僚のすすめもあって、とあ …

no image

スポーツ女子が実はエッチな女の子でセックス3回戦の後セフレに

■ジムインストラクターと… 暇だったので、出会い系サイトに登録してみたところ、女性の方からメッセージを頂きました。 何でも、スポーツジムのインストラクターをしている方で、サイクリングのパートナーを探し …

no image

フェイスブック連動の出会い系はサクラが少ないと実感

1.出会い系アプリを利用しようと思ったきっかけ 30歳を間近に控え、彼女も恋に進展しそうな女友達もいなかったある日。 リアルな出会いがない絶望的な状況を打開したいが、人見知りのため合コンや相席屋などの …

no image

旦那さんの依頼で可愛い系の奥さんを寝取った体験談

1.今回の体験について 今回出会い系サイトを利用して経験したのは、旦那さん公認でその奥さんを抱くという「寝取りプレイ」でした。 初めての体験で戸惑いも多かったのですが、実際に行為をしてみると今まで経験 …