出会い系

出会い系サイトで刺激を求めるドM女からのご主人様指名がありました

投稿日:2017年12月31日 更新日:

こんな彼女と出会えるとは

いや~長年真面目に出会い系サイトを利用しているとこんなことってあるものなんですね。

それは私の認識では男性側から積極的にコンタクトを取るというのが出会い系サイトだと思っていました。

これはもちろんモテない私の偏見です。

しかし今回ゲットした彼女はなんと向こうからコンタクトを取ってきたのです。

その文言がとにかくドキッとさせられるもので「ワタシのご主人様になってもらえませんか」というものです。

にわかに信じがたく少々リスキーな雰囲気も感じざるを得ませんでしたが、何度かやり取りを重ねてから判断しても良かろうとチャンスに乗っかってみたのです(出会い系サイトを利用している女性が誘われた時の気持ちが少しわかった瞬間です)。

 

まず問いたかったのがなぜ私なのかということです。

自慢ではないですが、決してイケメンというわけでもなく年齢も若いわけではないどちらかと言えば負け組風情が漂っている男です。

彼女の答えはこうでした。

「とにかく顔が好み」「そんなSの視線が出来る人はめったにいない」ということのようです。

確かに冷たい視線をしているとはよく言われますがSというわけではありません。

このことを彼女に伝えると「大丈夫です」「ワタシがきっと立派なご主人様に育ててあげます」なんて返しがありました。

正直「オイオイ、M女に主導権を握られるとはどっちがご主人様だよ」と思いましたが、なぜか妙に納得させられた言葉でした。

そして彼女と出会うことになるのです。

 

彼女はどんな人か

事前に画像で確認していましたが、実際に会うと印象が全く違うことが多々あります。

しかし今回はそんなことはないと確信していました。

それは相当頑張ってはいるものの、ところどころに見え隠れするそれなりの不細工感とぽっちゃり感、過度な期待は抱きません。

 

そしてご対面「アレレ思っていたのと少し違う」なんと良い方に転がっているではありませんか。

決して美人ではなくどちらかと言えば地味でブスな方、しかしメイクすれば映える感じで目鼻立ちは整っています。

さらにスタイルも腕のたくましさなどから想像していたそれとは違いアスリートウーマンでガッチリ系、日頃からジムで鍛えている模様です。

身長は163センチで体重は5?キロ(彼女からのデータ)、胸はほどほどCカップ、ウエストから下半身にかけてはトレーニングの成果が感じられたくましく盛り上がっています。

お尻フェチには堪らないかもしれません。

それから

出会ってからも彼女主導でことが運びます。

「あそこのお店楽しいですよ」と言ってそこに行き「あそこでご飯食べてみたいんです」と言われればそこに行ってご馳走するのです。

会話の中にもエロネタはまるでなく至って普通の会話、多少アニメやゲームよりな話題を好むようでした。

質問も積極的にしてきて「普段何してるんですか、仕事は、趣味はなどなど」数えればきりがありません。

覚えているのが私の手を褒めてくれたこと、彼女のお気に召す感じだったようでお茶してる時にずっと触っていました。

ここまでの感じだと、完全に私の方が彼女の召使いとして存在させられている感じです。

まあそんなに悪くない彼女なのでそれもまたいいかなと思い始めたころに「おめでとうございます。ご主人様オーディション合格です」と発表がありました。

 

 

そしてついに関係性が逆転

どうやら彼女なりに信用できそうか、自分の趣味に合いそうかなどなど見極めていたようです。

幸いにも私はその基準を満たせたようで、不覚にもうれしかったのは秘密です。

そしてついに彼女は「今からホテルに行きましょ」とお誘いがありました。

ホテルに入るとご主人様としてのテクニックやプレイスタイルを一通り説明されました。

要約すると理不尽な要求をしたりエッチな無理難題で辱めたりといったのが基本で、できなければ遠慮なく罵ってくださいとのことです。

SMと勘違いされがちですが、痛い・苦しい・危険というのではなく精神の奥底に痛みを与えることで快感に変わるという感じになります。

 

ついにプレイへと

まず第一指令として洋服を脱ぐよう命令します。

少し戸惑う素振りを魅せる彼女に「何やってるんだ」と強めに即します。

すると「ごめんなさい」と脱ぎ始めるではありませんか。

結構スケベな下着を着けていたので「こんないやらしい下着をつけているとは何事か」と責めてみると、「申し訳ございません」「ご主人様が喜ばれるかと思って」と可愛く返してきます。

しかしあくまでご主人様の私は召使いの言葉を鵜呑みにはしません。

「嘘つけ」「この下着で男どもを誘惑するつもりだろう」とグイッと股間に手をやりグニグニするとどうでしょう、あふれ出んばかりの愛液が沁み渡ってきたのです。

「なんだこれ」私「すみません」彼女、この時点で私も我慢の限界、じっと耐えていましたがその勢いで彼女をベッドに寝かせお仕置きさせていただきました。

おすすめサイト

出会い系を試してみたいと思った方にはこちらのサイトをお勧めします!


「運営18周年」「会員数1400万人」なので多くの人が利用しています。
そしてあの大手「ミクシィグループが運営」しているのでとても安心して出会いを求められます。
無料ポイントももらえるので試しに始めてみてはいかがでしょうか?

-出会い系
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

大学卒業しても童貞。出会い系で出会った年上女性が初彼女

・女っ気の全くなかった中学・高校時代 今思い返してみると、全く女っ気のない学生生活を送ってきました。 一応、気になる子はいたんだけど、こちらから告白するような勇気はありませんでした。 というか、そもそ …

no image

出会い系で寝取った他人妻が淫乱M妻に豹変した!

久美子は本当に普通の主婦だった 久美子とメールのやり取りを初めてから会うまでに半年もかかったのは、彼女が出会い系サイトで男と会うことへの不安を持っていたからだ。 写真は絶対に撮らない、暴力的な行為はし …

no image

中学生3年生になる前の春休みに出会い系サイトで出会い初えっちをした。

私の初えっちは中学3年生になる前の春休みの時だったと思います。 中学校に入ってから違うクラスの女の子が先輩と付き合っている話や、違うクラスの女の子がもう初えっちを済ませている話など、色々な話を噂で聞い …

no image

出会い系サイトで処女JC2と知り合いお風呂でエッチ

以前出会い系サイトで処女JCと遊んだ体験談です。 当時私は27歳の独身男性で自営業をしており、空いた時間には出会い系サイトで女性探しをしてました。 もちろんエッチ目的です。 そしてサイト内の掲示板に1 …

no image

マニアックな競泳水着プレイで背徳的なセックスを体験

・出会い系を始めたきっかけ 私が出会い系を始めたのは、20歳を迎えてすぐの頃でした。 最初は「ちょっと覗いてみたい」という好奇心に負け、試しに登録したんです。 実際にサイトで人と会ってどうのこうのなん …

連絡先

何かありましたらTwitterのDM、もしくはメールにてご連絡お願いします。

tokky.adult@gmail.com

@hack_sao