えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

出会い系

男友達を作る為PCMAXに登録!ラーメンを食べに行くことに

投稿日:2017年12月11日 更新日:

☆初めての出会いサイト登録

私がPCMAXを始めたのは、片想いの相手に都合よく扱われ、他の人に目を向けようと思ったからです。

元々異性の友達はそこまで多くなく、出会いサイトを利用する人もあまり信用はできないと思っていました。

しかし、当の自分が登録したので、そんな身勝手なことは言っていられず。

 

☆「ラーメン食べに行きたい」

というわけで登録をしましたが、まず、恋人やその日限りの関係ではなく、男友達を作ろう!話はそれからだ。

そんな思いでプロフィール文章にこんなことを書きました。

「ラーメンの食べ歩きが趣味です。美味しいラーメン教えてください」

事実です。

一時ラーメンの食べ歩きをしていました。

ラーメン嫌いな男性などいないわけで、ラーメンに食いついて多くの方からサイト上のメールボックスにメールが届きました。

「品川にある○○がおすすめですよ」「ラーメン美味しいですよね」「自分は家系が好きですけど、女性も家系食べるんですか?」

もちろんラーメンに触れず、すぐに会いたいとか、何カップ?とか聞いてきた人もいました。

面倒な人は申し訳ないけど無視し、送られてくるメールの文面で、信頼できそうな人を2人絞り込みました。

 

☆直接連絡、会うまでの話

絞り込んだ2人からメルアドを教えてもらい、連絡を取り始めました。

ラーメンのことや、近々引っ越しをする予定だということなど。

あわよくば(?)引っ越しに男手があれば役に立つから、この2人のどちらかにお願いしようとまで思っていました。

慎重なんだか大胆なんだかわかりませんね。

 

結局、2人ともラーメンを食べに行く予定を立てました。

実は2人のうちの1人(A)は、住んでいる場所がかなり近く、会う直前までいっていましたが、女の勘というのか…私の方から「急な仕事が入っていつ帰れるかわからない」と弁解し、会いませんでした。

 

後日、「妻と子供がいます」というメールが来ました。

最初にもらってた情報は、「地方から出張で一時的に首都圏に住んでいる医療系の独身営業マン」危なかった。

その方は、学会に行くとか、日々の出来事を几帳面に送ってくれて、丁寧な文章を書く人でした。

文面だけじゃ判断は難しいですね。

だって、私だってPCMAX内ではものすごい絵文字使ってにぎやかなメールを作りますから。

普段の私は絶対にないような感じの文面。

そして残り1人と、都内で会うことになりました。

 

☆集合、ラーメンを食す

その男性(B)は北関東に住む会社員でした。

PCMAXで誕生日を確認すると、4つ上だったはずです。

メールの印象としては真面目でもチャラくもなく、ノリがいい。

いくつかした質問に対する返答を見て、人は好きだけど物静かという印象を持ちました。

北関東から都内には電車で来るとのことでしたが、遠路はるばる…という感じで忍びなかったです。

この日は私のおすすめのラーメンを食べてもらおうと思っていたので、彼も気に入ってくれるといいなと思っていました。

 

当日、夜8時に地下鉄の駅を出てすぐの場所で集合と決めていました。

私は仕事で10分ほど遅れました。

都度メールで連絡を取り合っていたので、Bが集合場所にいることはわかっています。

一応PCMAXの写真で相手の顔はわかっていますが、夜で暗いし、5分ほど駅の改札前や駅出口付近を探し、見つからなかったらどうしようと不安にかられていたら、ふと1人の男性と目が合いました。

「あれ?もしかして」写真で見た顔が口を開きました。

濃いめで男らしい顔立ち、声は予想より遥かに低い声でした。

相手は緊張していたのか、元からなのか、あまりしゃべらないので、私が少しテンションを上げて、妹のように演じました。

メールのやりとりでも同じような感じだったので。

といっても私もそこまで饒舌ではないので、早々と目的を果たしに行きました。

 

ラーメン屋さんはそこから5分くらいの場所ですが、実はそのお店はものすごい大人気で、この日もものすごい行列ができていました。

この行列を初対面の2人で並んでいられるだろうか?そんな不安も起こりそうなものですが、不思議とそこまで嫌な雰囲気にはなりませんでした。

メールの中で出てきた疑問を私が投げかけたり、Bが私をいじったり。

1時間の行列が苦痛でなかったのが不思議です。

 

☆帰る

1時間待ちの末ラーメンを食べ、時間は10時近くなりました。

Bが男性のペースで通りを歩きだします。

私が小走りになって追いかける感じになりました。

短い時間ですが、Bの人柄を見て、この人とは友達でもいいし、進展しても悪くないなと思っていました。

普通(?)なら、ここで何か起こるのでは?なんて思いながら「帰る?」と聞いたらBは即「うん!帰る」と。

考えてみればBは北関東から来ています。

そして、仕事はわりと早朝からの勤務。

普段10時にはいつも就寝しているそうです。

終電が近かったのかもしれないし、眠かったのかもしれないし…そんな感じで、この日は終わりました。

 

☆その後の進展は0

後日、メールのやりとりは何度もありました。

私が住んでいる地元のラーメン雑誌(?)を買って、いつか一緒に食べにいくことを考えてくれていたようです。

が、Bは土日休み、私は平日休みの仕事をしていて、どうしても予定が合わせられず、そのまま連絡をすることはなくなりました。

だいぶ経ってから久しぶりにPCMAXにログインすると、Bはまだ会員でした。

おすすめサイト

出会い系を試してみたいと思った方にはこちらのサイトをお勧めします!


≪会員数1000万人突破≫≪創設から10年以上のサイト運営実績≫なので多くの人が利用しています。
更に≪女性は完全無料≫≪フリーメール・匿名での登録OK≫なので安心して利用することができます。
無料ポイントももらえるので試しに始めてみてはいかがでしょうか?

-出会い系
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

出会い系で20歳のロリ巨乳の小さな処女女の子とセックス

出会い系サイトの掲示板を眺めていた時に、「20歳独身です。年上の人が大好きです。アラサーぐらいが理想ですが、40歳まではぜんぜんオッケーです」という書き込みを見つけました。 年齢的にちょうどビンゴだっ …

no image

京都のOLと1か月半かけて出会い系でセックスした体験談

■お悩み相談から始まった出会い すみれちゃん(仮名)とは1年前の冬にとある出会い系アプリで知り合いました。 サイト内のつぶやき機能で、「彼氏となかなか予定が合わなくて会えない!」とつぶやいているのを見 …

no image

巨乳好きの私が出会い系サイトでEカップ女性をゲットした体験談

・生粋のおっぱいマニア いきなりですが、私は自他ともに認める生粋のおっぱいマニアです。 女性のふくよかで、柔らかくて、弾力のあるおっぱいにどうしようもなく惹かれます。 なので、基本的には、細身のスレン …

no image

芸能人似の大学生と出会い系サイトでセックスができた体験談

出会い系サイトは、定期的に利用すれば会える 異性と知り合うチャンスは、年齢が高くなるほど少なくなります。 30代、40代になれば、「奥さん以外の女性とエッチは無理かな?」と諦めている人も多いです。 し …

no image

イケメンじゃなくたって出会い系で芸能人似の彼女を作れた体験談

・出会い系サイトに対する先入観 今まで、出会い系サイトに対して妙な先入観を持っていました。 なんというか、なかなか出会えなくて、お金ばかりが掛かるイメージがあったんですよね。 とはいえ、異性とのコミュ …